スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまどきの作業

 本日は頼まれている防獣ハウスを作りながら、時々帰ってきては今季3度目の燻炭の燃え具合を確認したりで、すっかり暗渠の作業は放り出している。しかし、雨のおかげで沢水は多いから、溝の中はちょっとした川のような状態となっている。私がやらなくても水が均してくれているというわけだ。

1212田んぼの渓谷

 ハウスは、本体の(アーチ)パイプは終了して片側の妻面の途中、明日でパイプの作業は終了する予定。地面から1.2mの高さまでは金網を張るのだが、資材の到着が来週になるため、完成は来週の後半という予定。そのあと暗渠の作業を再開する。軽トラ3杯取ってきたモミガラのうち1台分は燻炭になってしまったから、暗渠作業の前にもう一度モミガラを貰いに行かなければならない。
 農閑期とはいうものの、実はやることは多い。春から秋にかけては細々とした仕事に追われてしまうため、まとまった作業は今やらないといけない。なんとなく遅れ気味の上に寒くなってきた。今シーズンも積み残しが出るかもしれないなあ。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
スポンサーサイト

今年の冬の課題

 いつも冬の間の作業は洗い出してみるのだが、なかなか予定通りにはいかない。だが、今年も考えておこう。考えておかなければ絶対にやらないだろうから。
 この冬の特徴は土木工事が多いことだ。まずは4号田んぼの暗渠設置、これは今計画前の調査を行っている段階である。それから、毎年やろうと思いながら先延ばしとなっている水源地の堰盛替えだ。ユンボが使えない奥に入ったところなので、これが一番厄介かもしれない。もう一点は、北側隣地との境界柵やり替えだ。もともと古い丸太柵があって、それが傾いたところにパレットを足したものだから、かなりひどい状態だ。これは全撤去して再構築する必要がある。
 あとは1号ハウス内に設置する溶液栽培設備だ。もともとはコンパネなどで作るつもりだったが、大きめのトロ舟を何台も組み合わせて使う方法も検討開始している。台風でハウスがやられなければいいのだが。

   4号田んぼの暗渠   2週間程度
   水源地堰盛替え     1週間程度
   北側柵やり替え     1週間程度
   
   溶液栽培槽        計画次第
   
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

8月の農作業

 農場は山の中だから、朝夕は過ごしやすいけれど昼間の太陽の下ではさすがに暑い。ハウスの中は40度とさらに暑い。しかし、山ほどやることがあってかなり忙しい。まあ、3時間くらいは昼休みを取っているから仕方がないのだが。
 今日やったことは、朝一番で止まっていた沢水を復活させた。水源地の取水装置と途中の道路脇のパイプの2カ所で継ぎ手が外れていた。根本的な改善が必要とは思いつつ、小手先の修復で何とか済ませる。上の畑のサトイモや二つのハウス内に水をやるためには沢水が流れてくることが前提なのだ。

0802ハウス内
 
 ハウスの中では、例の水耕栽培が着々と拡大中である。使っていないトロ舟を持ってきて、最初の実験装置と同じものを1台増やした。ここには昨日買ってきたキュウリの苗を入れている。さすがにメロンや瓜などは遅いので、ウリ科の代表としてキュウリを引っ張り出した。更に、水平栽培用の棚も作った。ローリータンクを買いに行ったら、軽トラでも何とか運べる4mのパイプを売っていたので、4mと半分の2mモジュールで棚を作ってみた。今回はハウス本体と縁を切って組み立てたが、うまく計画すればハウス自体の補強としても働きそうなので、シーズンオフの本格的水耕栽培装置の検討の際に考えてみようと思う。
 肝心の作物の状況だが、最初の実験器1号のミニトマトは元気に育っており、実も大きくなっている。2号に移したトマト苗は、移設時に根が傷んだのか、一部の葉が萎んでしまったが、持ち直している。本日新設した3号実験器にはキュウリの苗を入れたが、これはまだ特段の変化はない。
 1号の肥料濃度は昨日に比べ少し上がったが、水分が減ったためと思われる。標準濃度の10Lを追加したところ2.2mS/cm程度に低下、ちょうどいいくらいだ。自動補水している2号は昨日と同レベル。いずれも2.2~2.4mS/cmあたりで調整していく予定。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

台風対策

 すわ一大事、大型台風襲来かということで身構えていた。ビニールハウスも2棟になっているのでビニールを外すことまで覚悟していた。ビニールが破れるくらいなら構わないが、パイプが曲がったりすると実に始末が悪いからである。しかし、次第に台風は弱くなってきている、ピークはこれから明朝にかけてというが、どうも何もしなくて大丈夫という感じである。そんな状況だから、唯一やったことは田んぼに入る沢水をうちに入る前に側溝に流し、田んぼの水量増加による土手の崩壊を防ごうとする対策だった。

0710沢水カット

 昨年10月に台風がほぼ直撃した時は直前にビニールをはがすという対策を採り、結果的にはスチール倉庫の屋根が飛ぶほどの被害があったにもかかわらず、ビニールハウスは守れた。まあ今の時期だと、ハウス内にはスイカやプリンスメロン、ミニトマトなどのこれからどんどん収穫を迎えるものがいろいろあるので、一種の賭けである。明日、「しまった」という記事を書かなくていいように祈っておこう。
 
昨年秋の関連記事
   ビニールハウスの台風対策 
   台風の被害 
   
   
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

刈払機の(遅すぎる)出番

 田んぼの草取りに集中していた約一か月という期間は、雑草が伸びるには十分以上の時間である。多少はカミさんが刈っていたが、紐のカッターを使っているからススキのお株などがあるところは手に負えない。このため、4号田んぼを囲むエリアが草の天国になってしまった。今日も時折雨が降る梅雨らしい日だったが、夕方になってようやく幾分回復し、刈払機を担いで4号に向かった。
 まず3号と4号の間の通路を片付け、一番奥の一帯を刈り、北側隣地との境も終わらせた。奥の田んぼ内にはマコモが生えており、イネの倍程度の背丈になっていたが、これも始末した。隣地境界は、パレット製フェンスとなっているが、柱の丸太が浅かったせいで隣地側に傾いており、ススキの根を刈ろうとするとフェンスにあったってしまう。ここは次の冬にフェンスのやり直しをせざるを得ないため、適当にしておいた。まあちょっと、適当にやるところもないと身がもたない。

0705草刈り開始

 今の時期は、二週間もすると草が復活するので、敷地内のどこを見ても草だらけである。順次片付けよう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の仕事

 田植えのあと始末が済むと一段落のようだがとんでもない、ちょっと先行されて負け気味の草との戦いが始まる。さあやるか、というところで思わぬ伏兵が現れた。「家庭菜園用温室の設置」 で紹介したことがあるが、4月に小さな温室の組立を頼まれて対応したご近所さんが、大きいハウスの材料が届いたので組み立ててほしいと飛び込んできたのである。前の時に希望は聞いていて、田植え前なら時間を作れそうと答えておいたのだが、注文した相手(JA)が販売元(平林)に正式に発注していなかったため今になったらしい。まあ、こちらはちょうど田植えが終わった時だし、ご近所の依頼だから草取りなどは後回しにしてご近所さんを訪ねた。

0523ハウス作り1

 ところが、材料がちょっとおかしい。小屋のパイプは22mmなのに直管は19mm、どうやら注文がちゃんと通っておらずに怒られたため、有り合せで寄せ集めたらしい。そこのおばあちゃんは、トマトの苗も買ってあるしもう待てないということなので、妻壁は前に買っていたらしい22㎜のパイプを使い、棟方向は19mmを使うが本数を増やすということで組み立て始めた。2.5K×5Kだからうちのハウスより一回りほど小さい。最初の小屋のパイプだけカミさんに手伝ってもらい、2時間ほどで完了。あとは一人でのんびり組立て、棟と肩2本を取り付けて17時ごろ本日分終了。

0523ハウス作り2
 
 帰ってくるとカミさんが道路沿いの草を刈っていた。私は田んぼの周りの草をちょっと刈って、今日はクタクタですべて終了。

0523田んぼ
    これは草刈り前
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

作業てんこ盛りの一日

 田植えが来週となり、それ以降少しの間は田んぼの草対策をやる予定だし、一方ではそろそろ芽が出る里芋の草取り(毎年ひどくなる)もやらねばならないので、今日はそれまでに片づける仕事を一つ一つつぶした。
 本日の作業項目は、ジャガイモの草取り・枝豆用大豆の播種・ヤマイモの定植準備・4号田んぼの代掻きなど。機械を使うのは私の役目だから、ウルトラポチとマイクロユンボ、それに管理機をとっかえひっかえ使うことになった。それと、イネの苗をハウスから出して田んぼに並べるという作業もやった。カミさんは暗くなるまでやっていたが、私は田んぼをレーキで均していて長靴内に水が入るというハプニングに見舞われ、18時で作業終了。

0508苗は田んぼに
 苗は少し黄ばんできたので養分不足だろうということで2号田んぼに出した。もう低温で問題が起きることはないと思うが、以前シカに食べられたことがあるので網をかける。


0508ジャガイモ土寄せ
 借り畑のジャガイモも順調に育っている。管理機+培土器で畝の間を通し、鍬で土を寄せる。


05084号土移動前
 4号の通路側は高くなっており、これを手作業で崩したあとウルトラポチで引っ張った角材で均す。


0508ポチ活躍中
 ウルトラポチは田んぼと畑を行ったり来たりで大活躍だった。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の農作業

0419ネギの定植

 昨日タネなどを買ってきたので、カミさんと手分けして播いた。カミさんはプリンスメロンとマクワウリのタネを播いたはず。その間に私はマイクロユンボで溝を掘り、そのあとカミさんがネギの定植を行った。

0419パセリと三つ葉

 私の方は、畑であいている部分をウルトラポチで耕耘し、パセリと三つ葉を播いた。これはうちでも栽培するが、育ってきたらポットに植え替えて直売所で売ることを考えている。

0419竹藪のシイタケ
 
 ところで、竹藪には前の持ち主が作ったらしい巨大なホダ木がある。どちらかというと倒れた木に菌を打ったという感じである。これまではほとんど出ていなかったが、今年はかなりたくさんシイタケが出ている。春先に雪も降ったし、降水量は多かったと思うので、今年のシイタケはあたりだと思う。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

シーズンオフの仕事(結果)

 いつの間にか今年のシーズンが始まっている。1週間ほど前にカミさんがモミを沢水に浸けていた。月末位に新しい方のハウスの中に苗代を作ってモミ播きをすることになる。そうなると、そろそろ田んぼを起こして畦作りをする作業を始めなければならない。その中でまだ少し残っている田んぼの不陸も是正する必要がある。

 ということで、シーズンオフの間にやるつもりだった水源地の堰の盛替えはまたまた先送りになってしまった。まあ、取水装置を作ってからは、それまで毎週のように掃除などのメンテが必要だった沢水系統は、1カ月に一度くらいのチェックで機嫌よく働いているから、引き続き騙し騙し使うことにしよう。小屋裏から山に上るルートは途中で中断したままになっているが、これも来シーズン回しになる可能性が高い。

0318田んぼの夕暮れ

 最初の60歳ごろに比べると5歳の年齢差があるわけだが、少し体の動きは悪くなったようだ。このあたりの年齢差は結構大きいのかもしれない。まあ、ローギアで回転をあげて慌ただしくやる時期は過ぎ、シフトアップして緩々と進めていく段階に入ったのだろう。ハウス1棟とコストコの小屋を作ったということで良しとしよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場の様子

 今日は午後になってから農場に到着したが、到着後ビニールハウスの資材が届いたこともあって、巡回をしそびれていた。今さっき一回りしてきたが、どうやら何者かにやられたアオサギの後継者が来始めているらしい。1週間ほど前の昼間、田んぼから飛び立つ姿を見かけたが、さっき真っ暗な中だが大きな鳥が田んぼから飛び立ったが、おそらくアオサギだと思う。池の中には魚やカエルが泳いでいたから、エサにつられてやってきていると思う。ただ先ほどの見回りでは、田んぼの水口に埋めてあるバケツの中には発見できなかった。
 田んぼの雪は、沢水がたくさん出ているため一日中日陰の部分をのぞいて融けている。畑にはまだかなり残っているが、運搬車やユンボの歩いたあとは土が見えている。今週降らなければ週末くらいにはほぼなくなるのではないかと思う。
 さて、ハウスの資材(パイプなど)は届いたが、予定地はまだ雪に埋もれている。地均しが途中だったが、うっかり触るとドロンコになってしまう。慌てずにやることにしよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

モミガラ運び

0118モミガラ撒き2

 昨年はモミガラを4回貰いに出かけ、うち3回は燻炭にした。もう1回は別のところでもらったのだが、その分は下の畑の一角に積んである。今日は定農連仲間のSさんを案内かたがた、4回目の置き場に出かけていった。例によって刺し板軽トラである。今回分は上の畑と中の畑の一部に撒いてみた。一応、粘土質の土の性情を変えようと考えてのことだ。

0118モミガラ撒き1

 モミガラはまだ山積み状態なので、もうちょっともらいに行くつもりだが、燻炭ももう一度か二度ほど焼いてみようと思う。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


シーズンオフの仕事

 先週は旅行に行って結局土日だけやってきたし、今週も水曜日に高校の同期会があり本日木曜に到着、少し休み的雰囲気が続いている。まあ、農閑期だからいいのだが、来シーズンのために少し態勢を立て直すことにしよう。あらためて今シーズンオフの実施事項を整理してみる。
 まずは田んぼ関係だが、4枚の田んぼそれぞれがいまだに高低差を持っている。今は溜まるほどではないが水が入っており、その状態がよくわかるが、これを冬の間にできるだけ平らにしなければならない。これは力仕事。
 次は毎年だましだまし使っている水源地の堰とそこから田んぼへの配管の更新、これも足場の悪い沢に砂を詰め込んだ土のうを運んだりといった肉体労働が含まれる。
 あとはシイタケの榾木作りだが、うちの山の雑木はかなり伐ったから、他で探さないといけない。といったところでやめておこう。あまりやることが多いとまたできずに終わりそう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

モミガラ集め

1213モミガラの山1

 今日の午後はちょっと時間があいたので、気になっていたモミガラ集めに出かけた。一昨年までもらっていた場所だが、今日行ってみたら大変なことになっていた。軽トラよりもはるかに高い山があった。しかし、中腹まで登れば投げ下ろす形で積み込める。次回はパイプか何かを持参して天辺から滑り落とすようにしてみよう。

1213モミガラの山2

 今回からは燻炭を作らずに畑に撒いたり、片隅に山積みにしておくことにしている。2年前に積んでおいたモミガラは、だいぶ分解が進んだのでカミさんがたい肥作りに使ったりしている。そのくらいになればモミガラも肥料に使えるのである。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雨に邪魔された一日

1107ハウス1

 朝から雨降りである。予定していたサツマイモ掘りは順延、モミガラ運搬は昨夜の時点で延期にした。それにこれでは小屋などの準備作業にも手を付けられない。ただ、ドロドロだったビニールの外側はきれいになったようだ。ゴロゴロしてようかと思ったが、カミさんがハウスの中でサツマイモの掃除を始めたのでそれに合流した。

1107ハウス2

 午後からは予定外の屋内作業(別記事予定)が発生、そちらに集中した、現在も継続中。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

シーズンオフの作業(予定)

1029田んぼの情景1

 毎年この時期になると、冬の間何をやろうかと考える。大抵の項目はなかなか実現しないまま春になり、また次のコメ作り作業などに突入してしまう。じゃあ、考える意味がないのかというとそんなことはない。なにも考えずにいると、これ幸いと時間は走るように過ぎていき、なんの改善もされぬまま次のサイクルが始まってしまうから、まあ考えないよりはましだろう。ということで、既出の項目がほとんどだが整理してみる。

1029田んぼ全景0
 
 まず田んぼの関係だが、毎年少しずつ良くなって最初に比べるとずいぶん改善されたが、まだ完全な水平ではない。今は水がたまっているのでチャンスである。この均平作業は機械よりも人間の方が得意なものの一つで、厳しい肉体労働だが早いうちにやろうと思う。田んぼの関係のもう一つは用水関係だ。沢水については水源地の堰と取水装置、川水揚水関係では夏に設置した中間のタンクの位置をちょっと変更するという作業がある。均平作業が2週間、用水関係は1週間ずつ程度必要だろう。
 害獣対策では、外回りの柵の各所補修が必要だ。丸太が何本も倒れており、これを起こしてパレットを並べ直す仕事がある。パレットフェンスは150m程度で、その補修は1週間程度。
 次は農機具小屋だ。床は旧倉庫のもの(10平米弱)を移設し、それを活用する形で単管で小屋を作る。床にコンクリートを打つかどうかで工程は変わるが、10日から2週間程度か。それと、単管の稲架の補修(再設置)。これは1週間はかからない仕事だろう。ビニールハウスは、1棟目の補強と2棟目の設置を行う。これは両方で1週間程度だ。

1029田んぼの情景2

 列記したコア作業に要する期間は8週間、こればかりやるわけではないし、3か月ほどの間に適切に配置したマスター工程作りをしなければならない。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の作業:追加天日干しと燻炭作り

1010追加天日干し

 もみ殻をいただきに行くのは午後だったので、午前中は残り半分の籾を玄関前の土間に広げて干した。午前中ぐらい干せばいいと思ったが、干したら雲が出てきたためちょっと残念だったが、もともと16%台までは下がっていたからこれでいつでも籾摺りができる状態になったと思う。

1010モミガラ集め

 午後はモミガラ調達に出発した。片道約45分ほどのところ、現地で定農連のSさんと合流して積み込み作業、その後は大多喜町下大多喜のIさんのお宅に御邪魔して次回定農連ミーティングの準備の打ち合わせを行った。帰宅後、ちょっと天気が心配だったが雨は明朝9時前後のみとの予報だったので燻炭の準備開始。

1010燻炭作り1
 
 もみ殻はちょっと湿り気味、霧雨も降っているし灯油を浸透させた新聞紙を使って着火、現在(23時)は順調に燃焼している。風もそれほどないし、明日朝位に表面が黒くなり始めると思うので、半分くらい残してあるモミガラを被せ、夕方ごろ出来上がると見込んでいる。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

秋の定例業務、燻炭づくり

 明日は、定年帰農者連絡会仲間のIさん(茂原)の紹介でモミガラをいただけることになり、出かけてくる。今日はその準備で、燻炭スペースの整備を行った。スペースといっても田んぼの脇の穴で、一つ工夫をしているのは田んぼに入ってくる沢水をそこに引いてこれるようにしていることだ。
 燻炭づくりも5回目になるが、一番難しいのは火を消すことである。以前は、次の週末にやってきたらすべて灰になっていたこともあったが、水を引くようにしてからは失敗はない。1年経つと田んぼから水を引くパイプもすっかり埋もれていたが、掘り出した。去年の燻炭が3袋ほど残っていたので、ハウスに運んだ。整理した後に撒くつもりである。

200911鳥瞰図
    入居した年(2009)の晩秋、燻炭づくりの煙が上がっている
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の作業(草刈りなど)

 秋になった感じはあるが、田んぼの周りの草はなんとも酷いものだ。稲刈り等に手を取られている間に蔓延ってしまったのだが、イネ科の雑草などは穂をつけており、もうちょっとしたら枯れるだろうなどとのんきに構えているわけにいかず、田んぼの隅に残っているコナギや4号の向こう側に生えているマコモなどとともに刈払機でやっつけ始めた。

0926田んぼも回りも草だらけ
    田んぼも回りも草だらけ

 考えてみると、サラリーマンをリタイヤしてから1年と9か月経つが、その前の週末農家時代と比べて草に関しては全く改善されていないのはなぜだろう。うちは、カミさんも刈払機を持っていてガンガンやるんだが、今年の場合はやはり田んぼのコナギに手がかかりすぎ、その隙を見つけて他の草も蔓延ってきた感じがする。そんな具合だから、特段手のかかるようなことをなるべく回避していくような工夫が必要だと思えてきた。そのためには、シーズンオフの間にできることをいろいろやっておくことも重要だろう。たとえば、草対策について考えてみると、畑でも田んぼでも通路でもないところをなるべく減らしたり、通路部分は草を生やさない工夫をするとか、土手や畦は凸凹をなくして刈りやすくする、といった工夫が有効だろう。シーズンオフにいろいろ考えて計画することにしたい(毎年そうしているつもりなんだが)。
 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

思わぬ連休になった昨日今日

 この前の台風の時は風がひどく雨は少なかったが、今回は台風のせいか前線のせいか、かなり雨が多い。昨日は作業を午前中で打ち切りにしてちはら台のスーパービバホームに行き、電気屋やホームセンターなどを巡って楽しんできた。本日も雨が続いているので、昼寝をしたり夕方から温泉に行ったり、これまた休養日を楽しんだのである。
 しかし、干してあるイネは困った状態である。月曜日の時点では脱穀ができるほど乾燥していたが、いまは刈った時よりも水分が多くなっていると思う。脱穀後の工程(籾摺り)は、機械の設置や清掃が厄介なため、なるべく一気にやりたいのだが、今週末は半分でもやることにするか。
 沢水は、夏の間極端に少なかったが、これで復活するかもしれない。コナギを完全に退治したら今年も冬季湛水をやってもいいだろう。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の農作業

 昼前から雨が降るという予報で、それまでに大豆を定植しようということになり、先週作った緑化強化苗を植えた。前回植えた苗は活着しており、今回もおそらくつくと思われる。ただ、先週末播いた大豆はカビが生えており、どうも発芽しない可能性が高い。きっと、ハウスの中に入れておいたので高温でやられたのではないかと思う。今年の大豆はどうもうまくいかないことが多い。
 午後からは、弱い雨が時折降る中で4号田んぼの草取りをやった。ようやく3割くらい終わっただろうか。イネはかなり育っており、足の置き方によっては根を切っている感触もある。草取りも厳しくなってきた。ただ、稲が育ってきたので足元のコナギには陽が当たりにくくなるから、それに期待しよう。

0724トマト

 仕事が終わるとハウスに入って一番赤いトマトをとって家に入る。シャワーを浴びたあとに食べるのだが、これがなかなかの楽しみである。スイカとプリンスメロンも食べ時が近づいてきたようだ。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日から農場入り、カボチャ防衛軍

 大豆の苗がカラカラになっていないか、カボチャがサルにやられていないか、田んぼが干上がっていないか、いろいろ心配なので横浜で用があるカミさんを置いて、私だけ農場にやってきた。

0709干上がった4号
      干上がった4号田んぼ
0709干上がった4号2

 豆は少し乾燥気味だが順調に育っており、根はグリーンになり主葉も出ているので、明日あたり芽と根を切って定植だ。カボチャは、私が見た限りではやられていなかった。田んぼは、4号が干上がっていた。水源地取水装置のパイプが外れて沢水が全く来ておらず、川からの揚水3時間だけでは全く足りなかったようだ。大きな問題はなく、ハウスの中の野菜に水をやったりして本日は終了。
 
 ところで、このあいだサルが入ったお隣りの畑だが、今日到着したらネットの上にワイヤーが張られていた。私もチェックして通電してみた。これで一応安心だが、ネットとワイヤーの間が30cm程度開いていて、間を通り抜けるヤツもいるんじゃないだろうか。一応心配は伝えて、もし更に入ってきたら何らかの対策を講ずることにした。

0709夕暮れ
 
 来る途中、ずっと35度以上だった外気温は、会所に入ると28度くらいに下がった。夕方になると山から靄のようなものが下りてきて、サーッと涼しくなる。横浜とは、昼も夜も7~8度くらいは違う感じだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

場内通路の整備

0630東西通路
        東西通路、竹藪や山に通じる道

 カミさんが刈払機で大体の草は刈ってくれたが、今日ウルトラポチを引っ張り出したついでに、東西通路と南北通路を浅く削って歩いた。そのあと、今度はマイクロバックホーを引っ張り出し2往復ほどして、柔らかくなった表土と草を削った。これで、少しは通路らしく見えるようになった。

0630南北通路
        南北通路、田んぼと屋敷や畑の間の通路
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

だんだん片付きつつある田んぼとその周り

0629田んぼ風景


 今日は朝から夕方までずっと田んぼの草取りをやっていたが、カミさんは刈払機を担いで田んぼと畑の周りの草を刈っていた。カミさんの場合、危険を回避するため鋼製の刃ではなく紐を使っているので、ススキやマコモなどの手ごわい相手はパスしており、それはアイガモンを外してから私がやることになっている。私の田んぼの草取りは二回り目に入っているので、ようやく田んぼの外も内も綺麗になってきている。

0629田んぼ風景2


0629田んぼ風景3
      3号4号間の東西通路

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今晩から農場入り

 台風が来るんじゃないかという懸念から、今晩農場にやってきた。実は、日曜日に干していた玉ねぎもしまい忘れていたので、その救済も目的の一つだ。農場到着は21時ごろだったが、雨はすでに降り始めていた。その割には沢水は少ないが、一応揚水ポンプは止めることにした。

0611カエル0

 ビニールハウス内も特に問題はないが、アオガエルがかなり入り込んでいて、ハウスの中で鳴き声が大きく響き渡っていた。アオガエルは撮り忘れたが、代わりに小さなカエルを撮影(マクロ)。外で撮ってきて LAN 環境に入ると、早速 DROPBOX に画像データがアップロードされる。いちいちケーブルをつないだり、SDカードを出してリーダー経由でPCに読み込むといった手順が不要なのは、なんともすっきりしている。また、galaxy camera のおまけで、DROPBOXの容量が48G増えた(2年間らしい)。これなら当分大丈夫だろう。

0611カエル1

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

先週の作業と今週の予定

0526田んぼパノラマ2

 先週は実に長い1週間だった。火曜の夜に農場入りして水曜が田植え、それ以降も野菜の定植などの作業が続き、なかなか週の終わりが見えないのだった。土曜日など、カミさんは夕方からご飯も食べずに眠ってしまい、そのまま眠るのかと思ったが、おなかがすいたようで真夜中に起きてお茶漬けを食べていた。こんなことは相当珍しい。ときどきは雨が降って休まざるを得ないという日が必要らしい。私も同様で、BLOGの更新も休んでしまった。しかし、作業記録の意味もあるので作業内容などを記録しておこう。
 日曜日は、前日買ってきた苗を植えた。まずはスイカ、これはお盆に一族が集まった時用のものだ。あとはナスとピーマン、いずれもビニールハウスの中に植えてみた。カミさんは、昨日作った棚の下に3尺ササゲなどを植えていた。

0526田んぼパノラマ1

 今週の予定だが、二つの重要な作業が待っている。一つは補植である。先々週は2~4号、先週は1号の田植えをやったのだが、その間にかなりの雨が降り、4号の水抜きパイプも詰まっていたりして、前半の苗はちょっといたんでいる。コナギの芽も一部に出ているから、それを取りながら補植をしようと思う。最後に植えた1号では、イネの苗は大丈夫だが草の始末は必要だと思う。
 もう一つの重要作業は防獣対策だ。パレットフェンスは一応健全な状態だが、北側隣地境界部分は丸太柱が傾いているところが数か所あり、足元に砂を入れて立てなければならない。そのあとは防獣ネット1×50m×2本を取り付ける。パレットの高さが1,1mだから、上に網を足せばシカも防げるはずだ。サル対策の高圧ワイヤーも引き直す予定だが、これは来週でも構わない。ちょっとアクセルを緩めたい。
 
  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の作業

 農場に到着したら田んぼは満水状態、カミさんは今日から田植えを始めようというが、最初の予定2号田んぼの水を下げるため明日からということにした。明日からにしたことにはもう一つ理由があった。月曜日にヤマイモの種芋を買ったので、それを植える必要もあったからだ。

ヤマイモ02

 とりあえずマイクロバックホーでネギと同じような溝を掘る。クレバーパイプを使いながら種芋をセットしていく。去年の芋の頭の切れ端3本を含め、全部で27本。去年の4.5倍を植え付けた。
 
ヤマイモ03
 
 そのほかに、クレソンとラディッシュの種をまいた。それから、プリンスメロンの種もまいた。夏に向けた準備がいろいろ進んでいる。明日は2号田んぼに古代米とミルキークイーンを半分ずつ植える。さあ田植えが始まる。
 
クレソン

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ハウス内の作業

 カラッとした天気で風がちょっと冷たかったが、ハウスの中は半袖でちょうどというより暑いくらい。今日はハウス内の作業から着手した。

ハウス内1

 好天の二日間でハウス内の土はかなり乾燥しており、まず水を撒いた。この間から堆肥を撒いて水を撒き2回耕耘したので、硬かった土はずいぶん柔らかくなっている。続いてタネから育てた(中玉)トマトの苗を定植した。ゴーヤはかなり育ってきており、次回の直売所に出すことにした。

ハウス内2

 タネは、ミニトマト・ゴーヤ(追加)・ヘチマを播いた。すでにカボチャは大きく育ったので10日ほど前にアンドン仕立てで畑に移住しているが、今年は天候が相当不安定であり、ビニールハウスは役立っているという実感がある。

ハウス内3


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今週も火曜日から農場に移動

 風も吹いたし、今日から農場にやってきた。気になっていたハウスは、出入り口の扉(片方)が取れかけている。2個の蝶番のうち1個が破損している。かなりの風が吹いたらしい。しかし、ビニールは片方の妻面のパッカーがすべて飛びヒラヒラしていたが、それ以外は異常なし。田んぼに置きトンネル養生しているイネの苗も大丈夫だった。
 今週は、土曜日に定年帰農者連絡会のミーティングがあるが、その他は16日以降に始める田植えの準備に追われそうだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場へとんぼ返り

苗を田んぼに

 昨日の日曜日、晴れの日中にはハウス内の温度がかなり上がるということが確認できたので、よく生えそろって伸び始めたイネの苗を代掻きしたばかりの1号田んぼに移した。ハウスの方は、色々な野菜の苗づくりが始まっているので、扉と窓と脇の天井ビニールをたくし上げ、そのまま横浜に帰った。

ハウスは開放

 ところが明日は風が吹くという予報である。改良して最初のように無残にビニールが破れるような事態にはならないと思っているが、風が強い時どういう挙動になるのかは確認する必要がある。それに、風が強いときには開けっ放しの状態ではまずいだろうと思って、8時半ごろ横浜を出て私だけ農場に帰ってきた。
 まだ風もそれほど吹いていないので(アクアブリッジで10m位)、農場は特に問題なし。明日か明後日には横浜までカミさんを迎えに行くが、田んぼの代掻きなど、やるべきことはいっぱいある。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


本日の作業

3号土手補修
      夜になって確認したら、漏水はおさまっていた

上の畑ウネ立完了
      上の畑は少し利用率を上げ面積を増やした

 久しぶりにフル回転だった。朝からの作業は、
   1.3号田んぼ土手補修(漏水対策)
   2.借り畑の3つの畑(合計1反2畝)を耕耘
   3.うちの畑3枚のうち空いているところを耕耘(3畝)
   結局これから使う畑をすべて耕耘した。
   4.ゴボウのウネ作り(波板栽培)と種まき
   5.サトイモのウネ作りと定植
   6.ネギの溝掘り
   7.カボチャ苗定植(カミさん)、私は補助

ゴボウ波板栽培
      去年から始めた波板栽培(現代農業2013/4に載りました)

ネギのみぞ
      ネギの溝掘りも慣れてきた、3本目だから

最後は真っ暗になった。トラクターとウルトラポチと管理機とマイクロユンボ、それに運搬車、機械に助けてもらったが、それでもかなり疲れた。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。