スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フクロウの仲間が!

ふく0228

 今日は一日出かけたが、いつも同様おとなしく待っていたらしい。ただ、出かける前に水を入れてやったのだが、帰ってきたら底の新聞紙が水浸し、水浴びでもしたのかもしれない。
 

 
 ところで、先程(20時ごろだった)田んぼの方に出てみたら、ちょっと先を鳥が横ぎった。どうやらフクロウのようだった。連れ合いさんがいるだろうとは思っていたが、探しに来たのだろう。うちのフクちゃんの羽の垂れ下がりは直ってきつつあるが、飛べるようになるまではもう少し時間がかかると思う。しかし、探しに来ているのであればなんとか会わせるくらいはしてやりたいものだ。
 このあたりはネコやイタチ、タヌキなどがうろついており、いかに箱に入ってはいても夜じゅう外に出しておくわけにはいかない。私の作った箱は安物の網が弱点で破られかねないのである。明日の夜までには何とか工夫してご対面を実現させよう。仲間に会ったらよくなって早く戻ろうという気持ちも強くなるんじゃないだろうか。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
スポンサーサイト

本日は定農連のミーティング

 フクロウのフクちゃんの到来以来、どうやらその対応に追われているのか、今回はミーティングがあることも書きそびれていたのだが、今日はそのミーティングだった。
 
古民家
 
場所は、前にも会場になったことがある長生村のSさんのお宅。ご覧の通りの大変立派な古民家だ。
 
わら叩き


草鞋1

いろいろな情報交換の後、まずは草履づくりが始まった。

草鞋2

11月のミーティングでは縄をなうあたりで留まっていたので(私はそこまで行けなかったが)、今日はその続きというわけだ。私について言えば、前回のミーティング以後に自主トレをやって縄はなえるようになっていたし、ほかのメンバーさんも縄は当たり前のレベルでわら草履に取り掛かる。

草鞋失敗

私は何とか片方分編んだが、最後の芯の縄を引っ張るときに切れてしまい、本日分は失敗。
 
熊手1
 
 後半は竹細工で、メインは熊手だ。

熊手2

サンプルをみんなでチェックしながらのトライアンドエラーで、まあまあ似たようなものが出来あがったが、これもまた復習や続編が必要ではないかと思われる。私が正月前に作った横置き型の花器を試作した方もいた。

熊手3
 
花器

 次回はピザの石窯作りに挑戦された成田のNさんの果樹園での開催となった。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

フクちゃん動画「ビタミン剤等摂取」

夜のフクロウ

 納屋に入れておいたのだが、なんだか様子が気になったものだから玄関の土間に連れてきた。せっかくだから寝かせる前に(奴は夜じゅう起きているかもしれないが)ビタミン剤を飲ませることにした。ビタミン剤動画は2本目だが、今回は夜の暗い中である。



 まだ物足りないようだったので、続けてカミさんが水を飲ませた。結構水分を摂るのは好きらしい。

 



          怪我をした野生のフクロウを保護したので、
          千葉県自然保護課と協議の上、
          飛べるようになるまで預かっています。 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場にチェックイン

元気そう

 本日は昼前に到着し、早速フクロウを迎えに行くと、お隣さんはみなさん出てきていろいろ話をしてくれる。。フクちゃんは相変わらずすましている。留守中は基本的におとなしくしていたようだが、どうも人が見ているとおとなしく、ネコをかぶっているらしい。時折羽をバタバタさせていたときもあったらしい。見ると、左の羽もブラブラした状態からかなり体に近づいてきたから、次第に回復してきているんじゃないかな。また、網の一部がこじ開けたようになっており、ネコが狙っていたんじゃないかという話もあった。

網ほつれ

 ネコ対策のため、連れ帰ってから早速ネットを二重にして張り足し、合計三重にしたからもう大丈夫だと思う。今日はどうも眠そうなので、あまりいじらずに納屋に入れて暗くした状態で休ませることにした。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

横浜の散歩エリア・山頂公園

 直売所=横浜の自宅のそばにある本牧山頂公園は、なぜこんな街の中にこんなに広くて手をかけた公園があるのだといつも思うくらいすばらしい。--<本牧山頂公園>--

山頂3

山頂1
 
ここは終戦後米軍に接収されたエリアの一部で、私が住み始めた50年近く前はMPが警備していて入ることができなかった場所である。接収地はその後返還されて一部にマイカル本牧ができ、ほかに集合住宅や戸建て住宅が建設されて、大きな街になったのである。公園の部分は整備が遅れ、山野にアメリカの古屋が残るという不思議な状態で、一時トライアルバイクを持っているときは格好の練習場だったが徐々に整備され、最後の工区は2~3年前にできたはずだ。公園だけでも22haあるらしいから、散歩にはもってこいの奥行きのあるものになっている。ところどころに広場があり、もともとあったと思われる大きな樹がいいアクセントになっている。

山頂2

 ここには散歩の人も訪れるが、もっとも利用している人たちはワンちゃんの飼い主さんだと思う。幼稚園が終わった後のお母さんたちが、電動3人乗り自転車で集っている風景もよく見かける。私のような定年後のおじいさんもまた大きな勢力である。私はここを通ってマイカル本牧に行って、いろいろ店をのぞいて帰ってくるという散歩をしばしば行っている。昨日はカメラを肩にかけていろいろな風景を収めながら往復してきたが、歩数は1万2千歩を超えていたから、ちょうどいいコースだとわかる。

山頂4


ヒヨドリ

人間だけではなくトリも多い。農場の方なら害鳥になるヒヨドリもいるし、はくせきれいも見かけた。ハトはかなり多く、近寄っても逃げないから人間慣れしているようだ。

山頂はと2

山頂はと3

緑ヶ丘工事1

山頂公園からこのあたりでは珍しい杭打機が見えた。どうやら県立緑ヶ丘高校の建て替えが始まったようだ。うちから最も近い学校であるここには、私の弟たちや娘も世話になった。私と息子は少年野球の練習グランドとして使わせてもらった。そのころからボロだったから、もう元はとっただろう。

緑ヶ丘工事2



 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

フクちゃん動画「止まり木大好き」

 基本的にジーッとしているので移動は人が行う。移動といってもこちらの都合で、、食べさせたりするときにバナナの箱に移したり、屋内用のかごから納屋にいてもらうときの小屋に移したりすること、またその逆が時々ある。

眠っているか

 最初は箱の底にうずくまるだけだったが、元気になってきて止まり木には自分で移動するようになっている。ある時、止まり木に乗っているフクちゃんを抱き上げようとした時に撮影してみた。この時はどちらかというと具合が悪い左の羽のチェックが目的だったが、抱き上げられたりするのが気に入らないのか、ぎゅっと止まり木をつかんで離さない。さすがに猛禽類で、足は頑丈そうである。無理せずにそのままにしておいた。
 元気にはなっているが、まだ暴れたり向かってくるような様子はない。しかし用心のため、手袋は絶対するし顔を近づけたりもしないようにしている。
 




 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

acer iconia W700Dの第一印象

 フクロウ騒ぎのさなかに購入し到着したWIN8タブレットは、最低限の面倒しか見ることができなかったが、それでも使い始めている。まず最初に感じたのは大きく重いということだった。これは暮れに買ったNEXUS7の大きさに慣れたからに他ならない。これが届いたらNEXUS7のようにいつも手元にと思っていたが、どうやらそんな感じではなさそうだ。そのこととも関係あるが、NEXUS7で愛用しているmazec(手書き変換)のwindows版を早速買ったのだが、実際にはカバーと一体になったキーボードを使うのが便利で、手書き変換はあまり使っていない。

acertab.jpg

 重要な要件と考えていたHD(1920x1080)だが、指やタッチペンの太さでは微妙な選択ができず、やはりマウスが便利である。USBは1つしかないので、bluetoothマウスを購入した。ついでにUSBハブにLAN端子が付いたものも購入。そういうときがあるかどうか不明だが、ホテルなどで優先LANしかない時に役立つだろう。
 ということで、当分はthinkpad+nexus7+w700Dを使い分けることになりそうだ。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

フクちゃん動画「じっと見ている」

昼間はお休みタイムだと思うので、カバーをかけて暗くしているのだが、ときどきどんな様子かのぞき見をしてしまう。そうすると、「いつもと同じだよ!」てな感じで反対にじーっと見られてしまう。これはなかなか楽しいんだが、次の動画を見てもらえばちょっと納得してもらえるかな。



今日は横浜で直売所店員や散歩のおじいさんなどをやっていたが、預かってもらっているお隣さんや、用があってお隣を訪問した農機具店nakakaneさんから、「元気だよ」という連絡が入った。フクちゃんは、きっとじーっとしているに違いない。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

2/25 直売所通信

おはようございます。水曜日夕方に農場に到着し見回ったところ、傷ついたフクロウを発見しました。千葉県の自然保護課と相談し、飛べるようになるまで預かることになりました。動物病院の先生は、もう一晩そのままだったら死んでいたでしょうといっていましたが、鶏肉を食べながらどんどん元気になっています。ご興味がおありでしたらBLOGをご覧ください。森の中の農場では、自然に逆らわず無農薬で米野菜を作っています。  余談でした。
今週は早春の味覚フキノトウが多めです。木更津の生産者さんが、サラダセット・鍋セットに続き、スープセットを出品してきました。それに、野菜ではありませんが、きれいな水仙も持ってきました。よろしくお願いします。

数が少ないもの(5袋未満)
味丸み大根、鍋セット、スープセット、コウサイタイ、ターサイ、チンゲンサイ、サラダ水菜、セリ、春菊、ベビーリーフ、べか菜、あさつき、春キャベツ、サラダほうれん草

5袋以上のもの
サラダセット、リーフレタス、ふきのとう、ブロッコリー、芽キャベツ、ダイコン、白菜、菜花、小松菜、ネギ、ホウレンソウ、小カブ(アヤメ雪)、ゴボウ、鳴門金時、大豆、里芋、切り干しダイコン、ゆず、水仙

一部を除き100円です。
自家製梅干し(200円)あります。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。

フクロウにビタミン剤を飲ませる

飛べないフクロウ

 facebookの友達からいろいろメッセージが集まり、動画を増やしてほしいとのことなので、今日は朝ビタミン剤をやった時の動画をアップした。これは千葉県から紹介された動物病院で出してもらったもの。かなり元気になってきた。ただ、怪我をしている羽根はまだ回復しておらず、自分ではほとんど移動しない。床から止まり木に乗る程度。



          怪我をした野生のフクロウを保護したので、
          千葉県自然保護課と協議の上、
          飛べるようになるまで預かっています。 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の作業(フクちゃん対応)

フクちゃんの新居2

 相変わらず「おおわらわ」の状態が継続中だ。横浜に連れて帰ることをやめることにしたので、留守中は納屋に入れておくことにして、新たに小屋を作った。昨日材料は買っておいたが、何しろ考えながら作るものだからほとんど一日仕事になってしまった。

びりびり

 住人の方だが、今朝起きて覗きこんだら、かごの下に敷いておいたマットをボロボロに破いていた。元気になったということなのか、それとも外で飛び回れないからイライラしているのか、そのあたりは不明である。しかし、顔つきもしっかりしてきて元気になっていることは間違いがない。しかし、かごの天井を開けたりしても一向に飛び立ったり逃げたりする様子がない。それが肝心なんだが。
 
 夕方になってから隣のご主人が電話してきた。横浜に戻っている間預かってもいいよ、ということである。エサをやったりするのは結構大変だよといったが、烏骨鶏を飼ったことあるし大丈夫といっていた。明日詳細を相談することにした。

夜のフクロウ
      昨夜、赤外線カメラで撮ったフクちゃん
      本日から納屋の小屋なのでちょっとつまらない

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

会所農場とフクロウの接点を振り返る

フクちゃん2


昨日までのBLOG記事からフクロウ関連のものをチェックしてみた。その中で、うちの田んぼエリアで姿を見かけたものなどをリストにしたものが下の通り。巣箱の記事を除くと、フクロウらしき姿を見たのは今回を除き4回だったようだ。

    何かいる

    フクロウ用巣箱の組み立て

    本日の生き物

    フクロウ情報

    真夜中、フクロウを撮影

    会所農場での出来事

    フクロウ関連の調査結果

    フクロウの滞在は、ちょっと長引くかも


途中の「真夜中、フクロウを撮影」では、真っ暗であったがライトで照らし、何とか撮った写真をアップしている。その写真を見たり、見たときの記憶を辿ってみると、やはり今回のフクロウは4回ほど見たヤツ、うちの山に棲み着いている個体に間違いがないと思われる。夜中に見るフクロウは「夜の帝王」という感じで(飲み屋にいるようなヤツとは別)、羽を大きく広げてフワッと飛び去る様子を見ると、畏敬の念すら感じるものだった。
おそらく、ウサギや畑ネズミ、その他のいろいろな小動物を狩りながら暮らしてきたはずだ。繁殖時期の前にとんだ目にあわせてしまったものだ。今朝の食事時間の様子は前の記事に動画でアップしたが、先ほどの晩ご飯のときは、カゴから出すときに怒ったり、戻したときに止まり木にとまったり、明らかに元気が増しているのが嬉しい。飛べるようになれば別れが来るのだが、またうちの森に戻ると思えば大きな楽しみである。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ふくろう・フクちゃんのご飯

元気になりつつある

 鶏肉やレバーを口に入れてやれば食べることがわかったので、我々はかなり気が楽になったし、フクロウ(フクちゃん)もどんどん元気になってくる感じだ。今朝の食事の様子を撮ってみたので、どうぞご覧下さい。
 


 食欲は旺盛のようだ。ただ、まだ完調ではないようだから、こんなバナナの箱に入れたままにしていてもじっとしているし、つかんだりしてもあまり怒ることもない。ずいぶん扱いやすい。まだ左の羽根も不自由な感じだが、ちょっとは動かせるようになった気もする。
 状態を観察しているが、二本足で2時間以上も車に乗るということを考えると、横浜に連れて行くのはちょっと厳しいかもしれない。しかし、逆に二日間絶食させることも気になる。場合によっては、9月のイノシシ戦争の時のように私だけ残るという考え方もある。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

PC(Windows8)をついに購入

 たびたびこの話題を書いてきた。最初は秋頃で、ノートにもタブレットにもなるカメレオンタイプを買うつもりで、ソニーがいいかデルがいいか、それとも他のどれかかなどとあれこれ検討して楽しんでいた。それが12月になると状況が一変する。これもたびたび書いているGoogle NEXUS 7を買ってみて、タブレットの手軽さや便利さを味わうことになり、Windows8 については少し先送りにして値段がこなれたり新型が出るのを待って買おうと考え始めていた。

 その後、NEXUS 7はますます道具としての地位を確固たるものにしてきている。そうなると、じゃあ Windows8のタブレットという選択肢もあるんじゃないかと思い始めていた。1あれこれ考えた結果、Acer ICONIA W700がよさそうだと思っていたのだが、残念ながらSSD(半導体ディスク)が64Gしかなく、これが少なくとも128Gあればなあ、と思っていたところだった。
 昨日のこと、Acer ICONIA W700D が発表という小さな記事が目についた。確認してみると、まさにSSD128G、それにCPUも1グレード上がっている。これは買おうと決定したら、本日NTT-Xストアからのメールで、1割引で若干数売りますといってきた。これで、android と windows8の2種のタブレットを2本立てで使う日が続きそうだ。愛用中の Thinkpad も現在の使用形態の延長で当分使うことになりそうだな。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

フクロウの滞在は、ちょっと長引くかも

左羽根ダラーン
      左の羽根は垂れ下がっている感じ

 昨夜県のHPから連絡したが、返信がないのでこちらから環境生活部自然保護課に電話をしてみた。担当者は、「野生のものだし外に置いて飛ぶかどうか試してみたら」と言っていたけれど、元気はないし片方の羽根はダラーンとたれている状態だから、それはちょっと無理そうですと回答。それにカラスやトンビが上空を飛び回っているし、そんなところに弱っているフクロウは出せないと説明。では、県から動物病院を紹介するから診てもらってから相談しましょうということになった。

診察中
      診察中:普通はこんなにおとなしくないそうだ、具合が悪いんだろう

 紹介されたのは千葉県指定獣医師である鴨川の動物病院、ここはなかなか親切に対応してくれ、羽根の様子はレントゲンで確認してくれた。しかし、骨や関節に異常はないし肩も触診でとくに異常はないとの見解。ただ、やはり左の羽根はほとんど自分では動かせないようだから、腱が切れている可能性もあるとの診察結果だった。その場合だと完治しない可能性もあるらしい。ということで、対応は親切だったが状態についてははっきりしない部分が残った。しかし、昨日から食べなかった肉も、「動かしながら顔の前に持っていくと食べるんですよ」、といいながら先生が食べさせてくれた。それに、ビタミン剤を注射器で飲ませる方法も教えてくれた。これは大いなる進歩である。結局、かなり弱っている様子なので、体力が回復するまでうちで保護し、飛べるようになったら野に放すということがいいだろうとなった。それで、野生動物だからということで診察代はなんと無料。

 県の担当者には結果を報告し、それでは当面元気になるまで保護して下さいという結論になった。ただ、障害が残ったりして手に負えなくなったときには、鳥獣保護ボランティアの方を紹介するので申し出てくださいとのことだった。

新居
      止まり木を作ったが、なかなか使ってくれないみたい
 
 保護するのはいいが、元気になってくるとバナナのダンボール箱に入れておくわけにはいかない。ホームセンターに行って材料を買い、適当なケージを作ることにした。ホームセンター内をぐるっと一回りした結果、作るよりは適当なものを買おうということになって、イヌを飼う時用のカゴを購入。帰宅後、それに止まり木や簀の子の敷き込み、米袋を使ったン防寒カバーなどを作成し、現在はもう新居に入ってもらっている。横浜往復に使うのにはちょっと大きいが、何とか積んで帰らねばならないだろう。それと、先ほど鶏のレバーを結構食べた。私よりはカミサンの方が数段食べさせ方がうまく、モリモリ食べていたのでちょっと安心である。何とか元気になって野山に飛びだしてもらいたいものだ。
 
食事中
      割とよく食べる、ちょっと安心している
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

フクロウ関連の調査結果

フクロウ

 フクロウは、うちの玄関に置いた段ボールの中でおとなしくしている。弱っている可能性があるので、カミサンと相談して湯たんぽ(お湯を入れたペットボトル)を入れ、シートを被せておいた。生肉を一応入れてあるが、食べるとは思われない。インターネットで色々調べたところ、傷病野生鳥獣の相談窓口は都道府県ということで、千葉県のHP経由で担当課に状況を説明するメールを送った。雪の積もった農場ではやれることも限られるので、明日は指示を待って動物病院に連れて行くなどの対応をすることになるだろう。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

会所農場での出来事

 今日は神奈川県大和市で所用を済ませ、そこから農場にやってきたので到着は18時過ぎ、見回りに出た頃は月明かりはあるもののすっかり暗くなっていた。田んぼの向こうまで雪を踏みながら出向き、田んぼからの排水パイプの詰まりなどを直していたら、おかしなものが目に入った。ライトを当てると、
 
フクロウ救出
 
 そのあたりにアオサギ除けで張っていた糸にフクロウが引っかかっていた。明るいライトで照らすと眩しそうに目を閉じるから生きてはいるが、右の羽根には血がついておりけがをしている模様。ぶら下がっていた方の左の羽根も傷んでいる可能性が高いが、少なくとも糸が巻き付いている状態。

フクロウ救出2

 糸を切るはさみなどを取りに戻り、応援のカミサンと共にフクロウのところに戻る。糸を切って下に降ろし、カミサンが左の羽根の絡んだ糸を切り始める。状態はよくわからないが、触っても暴れたりするような様子はないから弱っている可能性もある。私はもう一度家に戻り、段ボール箱を抱えて現場にまたとって返した。抱えて箱に収め、家まで連れてきて取りあえず玄関に居場所を作った。食べるかどうかはわからないが、生肉を少し置き様子を見ながら、インターネットで色々調べている。
 
一応屋内へ
 
 今は一応箱の中で落ち着いているが、私にも責任があることだし何とか元気にして野に戻したいものだ。
 
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

真冬の素描

 農場のあたりだけではないだろうが、先週末の寒さは相当なものだった。ただ、起きたときに点けたヒーターの温度が4度、これまでの最低は1度だったからまだまだ寒い日があるのかもしれない。

バケツの氷
 これは井戸端のバケツに張っていた氷だ。前日の夕方には既に凍りかけていたのだが、一晩でかなりの厚さになった。


田んぼの氷
 4号田んぼの水の入り口、はね返って周りの枯れ草にツララが出来ていた。


山のツララ
 これはちょっと奥に入ったところ(でも町道脇)で見かけたもの。山からでている水が凍っている。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

近くの発電所見学

ご近所の発電所

 昨日午後、たいして多くない収穫や片付けがー段落したところで、お隣にお邪魔して山に出掛けてみた。昨年末から建設されていた太陽光発電施設をみせてもらうためだった。

 山の上の畑では、これまでずいぶんワラビを穫らせてもらったが、その一角に大きなパネルが並んでいた。これで出力は50 kw/hということだが、30戸くらいの会所地区の電気は賄えそうだ。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

2/18 直売所通信

おはようございます。今日は昼前から雨が降るようです。どうぞお早めに予約またはご来店ください。配達もしますので、ご遠慮なくお申し付け下さい。

数が少ないもの(5袋未満)
鍋セット、コウサイタイ、エシャレット、チンゲンサイ、芽キャベツ、サラダ水菜、セリ、聖護院ダイコン、ブロッコリー、リーフレタス、ふきのとう

5袋以上のもの
サラダセット、ダイコン、白菜、菜花、小松菜、ネギ、ホウレンソウ、サラダホウレンソウ、小カブ(アヤメ雪)、ゴボウ、鳴門金時、大豆、里芋、切り干しダイコン、ゆず

一部を除き100円です。
自家製梅干し(200円)あります。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。

今日の写真

 新しい(といっても古い)デジ1を使い始めたが、ユンボでの作業がメインだったからあまり枚数を撮っていない。中で選ぶと次のようになる。
 
今日のトンビカメラ目線
      カメラ目線のトンビ

今日の飛行機
      会所上空を通った飛行機

牛たち
      日向ぼっこ中の隣の牛たち(コンデジで撮影)
 
夕空2
      今日の夕空

 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日はゴボウをすべて収穫

 ゴボウといえば「現代農業4月号」に記事が載るらしいが、収穫が容易な波板栽培分以外はまだ畑に残っていた。借り畑の高畝栽培分が最も多く残っているので(といっても40株程度だが)、マイクロユンボを引っ張り出して掘りに行った。

ゴボウ掘り1

 ユンボで畝の両側を深く掘り、シャベルと小さい鍬で慎重に土を取り、ゴボウを残していく。列柱のようになるが、収穫というより発掘に近い。太さはまちまちで、3分の1くらいはかなり太い。畑におきすぎたせいか、傷んだものも散見される。

ゴボウ掘り2

 写真に写っているものは本日収穫した分の3分の2くらい、ただ全体の3分の1程度はカミサンの品質チェックではねられて堆肥箱にいったので、今日はこのくらいの量穫れたことになる。
 今日はとても北風が冷たく、帰宅してからユンボのドロ落としをやって、そのまま作業終了とした。まだ明るいのに、井戸の周りの水は凍りかけていたから、明日の浅はかなり寒いと思われる。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

android 4.2.2 降臨

アップデート

 心待ちにしていたNEXUS7のOS(android)アップデートが本日実行された。事前情報ではたいして変化はないというが、何となく楽しみである。ところで、Google 自前の android端末であるこのシリーズは色々新機種も出ている。日本での発売が遅れていた nexus10 の発売が始まったし、nexus7の simフリー版も発売となった。どちらも魅力的で欲しいところだが、5月には7の第2世代が発表となるらしいし、在庫を日本で売りさばこうという感じの10にしても、早い時期に第2世代が出るような気がする。ということで、当分android 4.2.2 の NEXUS7を使っていくことになる。

アップデート2

 昨年から検討継続中のwindows8のハイブリッドノート購入については、あまりあわてることもないと思い始めた。それよりはむしろタブレットの買い換えの方が優先という気持ちになりつつある。ただ、タブレットの選択肢の中にはwindows8のものも含まれる。例えばiconia W700などだ。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

会所の生き物たち・冬編

 先日来、ヤマアカガエルは賑やかに繁殖活動をやっており、それを狙っているらしいトンビのことは写真付きでお知らせした。寒いけれど他の生き物も暮らしているので、ちょっとまとめておこう。

沢水池
    沢水池、先日カミサンが草を刈ってすっきりした

 まず水の中だ。昨シーズンは見えなくなっていたメダカが沢水池で泳ぎ回っている。この池では一番寒いときでも10度くらいの水温になっているようで、数は減っているけれどメダカがいる。これまではほとんど田んぼに落ちていたため、水温が下がる田んぼでは冬を越せなかったのではないだろうか。
 この池を覗いていると、時折水の中の泥が巻き上がるので、ドジョウがいるらしい。夜中だとときどき姿も確認できる。他に、ゲンゴロウらしき虫、それと冬眠に戻りそびれたらしいヤマアカガエルなどをみることが出来る。シジミやタモロコなども入れたが、それらは現在確認できない。

 次は動物だ。夜など、山をライトで照らすとウサギ、シカあるいはキョンなどがいるらしく、眼が光っていることがある。北側の耕作放棄地(休耕田)には、ほぼ毎日シカの群れが入ってきており、かなりの頻度で光る眼をみることが出来る。イノシシは何もいない今の時期には現れていない。通常昼間活動するサルも最近は見かけない。

アオサギ

アオサギ2

 トリは色々寄ってきている。まず毎日現れるのがアオサギだ。田んぼのドジョウなどを狙って毎日来ている。4号下流の池に居着いていたが、テグスを張ったところ家のそばの方に移動してきている。キジもよくいる、不器用で飛ぶのが苦手らしいが、近寄るとあわてて滑空して逃げていく。田んぼをいじっていると現れるのがハクセキレイ、畑の野菜や田んぼに撒いた米ぬかを食べに来ているヒヨドリも常連だ。先ほど田んぼの方に出てみたら、4号田んぼから10羽弱の水鳥が飛び立った。真っ暗なのにどこに向かうつもりなんだろう、泊まっていってもいいんだけどなあ。先日訪ねてきた定農連仲間が、屋敷裏の梅の木に「ウソ」がいたといっていたが、私も是非みてみたいものだ。こうしてみるとトリが一番賑やかである。弟からデジ1が回ってきたので明日明後日はトリの写真を撮ってみようと思う。

 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

二度目の味噌作り

ジップロックで味噌作り

 今日は天気も悪いため、味噌作りに専念できた。2度目とあって慣れてはいるが、今回は一部(1/4程度)をジップロックに入れてみた。また、1/3ほどは透明の容れものを使ってみた。経過の観察がしやすいだろう。一度目が大豆5Kg、二度目が4Kgで、一応風袋共で20キロ弱となった。

豆潰し
    当農家伝来のミンチ機は毎回大活躍

 先月末に見学に行った農家で、豆の煮汁は色々なものを入れて食べると教わった(豆造=トウゾ)。今回はそのままを飲んでみたが、とっておかずに堆肥にやることにした。「不味くはない薬」という感じ。


豆造(とうぞ)

 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

2/14の農作業

 昨日朝見回ったら、3号・4号間の東西通路の西側部分(20m程度)に水が滲んでいた。「3号田んぼの漏水について」のように応急処置はしたのだが、その際よりも範囲が広がって漏水していると思われた。ちょっと水位が高くなっていることも原因だろう。
 ウルトラポチに下駄を履かせ、各田んぼの北側を往復し、1~3号については拡張部分もかき回した。途中、2号と3号の拡張部では耕盤がちゃんと出来ておらず、ポチが危うく潜るところだった。最初の造成の際にはポチも借りたバックホーも2回ずつくらい潜らせたが、4年もやっているとさすがにコツを掴んだようで、今回は最悪の事態には至らなかった。

4号東西通路側

 その後は4号の通路側の土手を整形し始めた。まず下の部分だが、ポチを一度入れて土を柔らかくしようと考えたが、ちょっと土が多く田んぼのレベルよりちょっと高くなってしまう。そのため、バックホーを田んぼの中に入れて排土板で均そうと考えたが、今度はバックホーが潜りかけたため地道に鍬でやることにした。土手の方だが、この前作った土手たた器はかなり相当重いため、少し小型のものを新たに作成した。今回は柄も短くして片手で取り扱うつもりだったが、まだ板の部分が大きいようで、これまた身体にはこたえるものになってしまった。

小型土手たた器

 今日また雨が降ったし、この冬は降水量が多いように思う。4枚の田んぼすべてを湛水することについてはあまり問題はなさそうだ。
 
ツクシ
    田んぼの畦に顔を出したばかりのツクシがいた

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼの周りは結構賑やかだ

トンビ71

 今朝は田んぼの方からカエルの鳴き声が聞こえてきた。この間ヤマアカガエルの繁殖活動は終わったはずなのだが、参加できなかった連中がいたんだろうか。それでカエルを狙ってトンビが何羽もやってきて上空を飛び回る。時折急降下している。

トンビ33

 そんな中で田んぼに入って米ぬかを撒いていたら、4号田んぼでオタマジャクシが孵っているのを発見した。この時期だから例年はもっと時間が掛かっていたと思うが、ここのところちょっと寒さが弛んでいたからだろうか。


 今年は4枚の田んぼすべてに水を張っているが、おかげでこのように賑やかだ。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼに米ヌカ撒き

堆肥箱

 今朝から昨日手に入ったコメヌカを撒き始めた。まずは堆肥BOXだ。畑用の堆肥は2ヶ所で作っているが、その一方はパネコート合板で作ったもので、寒さの中でも発酵が進み、開けると湯気が上がっている。ビニールの肥料袋を被せていることが有効らしい。この中にはまだ分解していない生ゴミや落ち葉なども混じっているので、米ぬか3袋を混ぜ込んだ。

堆肥作り

 続いて上の畑の堆肥置き場にも3袋混ぜ込んだ。こちらは残念ながら発酵している気配はなく、今週の間に何らかの対策を考えたい。

田んぼに米ヌカ

 次は田んぼの拡張部に撒く。1~3号の拡張部に各1袋撒いて、続いて1号と3号に2袋ずつ撒いたところで昨日購入分はすべて撒いてしまったので、急遽10袋追加で買いに出かけた。追加分は2号に2袋、4号に4袋、3号脇の稻ワラの山に1袋。ということで、本日はこれで終了。
 
本日の田んぼ

 田んぼに撒いた米ヌカだが、実はこれ自体の肥料としての効果は期待していない。これをエサにしてプランクトンや藻類が増えて結果的に養分になるということを目指している。生き物と共に作るコメ野菜である。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

沢水池出水口の工夫

池の出水口

 2/3に沢水池から1号田んぼに向かうパイプが詰まって緊急工事をやり、先週点検口を設置して本格復旧工事を済ませたのだが、相変わらず池には落ち葉や水草が一杯あり、パイプに流れ込む可能性は依然として高いので、池側の出口にこんな仕掛けを付けてみた。3個の直角エルボをつないだものだが、網を張るとすぐ詰まるが、これなら平気なはずだ。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

3号田んぼの漏水について

3号の漏水

 日曜日(2/10)に3号田んぼからの漏水を発見していた。4号側の土手は前にも崩壊したことがあるが、今回は既存部と拡張部の境目付近で、おそらくはその境界部に水ミチができて4号側通路にしみ出てきたものと思われる。一応、田んぼ内の畦際を歩き回って塞いだつもりだったが、今日様子を見たら何とか収まっていた。

3号の漏水2

 ただ、比較的沢水は多いんだが、4号からでてくる水がかなり少ないので、今週はウルトラポチを持ち出して田んぼ下駄を履かせ、各田んぼの畦際と拡張部分をかき回し、田んぼの吸水量を減らそうと考えている。今年は田植えまで湛水状態を保つつもりなので、ポチを入れるのは最低限にするが。また、米ぬかを12袋ほど入手できたので、このうち8袋程度を田んぼに撒く予定だ。
 田んぼの準備関係では、4号南側通路下の畦整形と拡張部の田おこし、それとマコモの撤去をやらねばならない。マコモは続けたいのだが、かなり大きくなるため侵入を図るケモノたちが身を隠すのに使うため、残念ながら諦めることにした。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。