さあ、仕事だ

 フクロウのフクちゃんがいる間は仕事にならなかった。それはそうだろう、こんなこと普通じゃありえないことだから。ということで、今日から仕事に戻った。
 今も田んぼの周りをぐるっとみてきたが、(半分くらいはフクちゃんがいないかと思いながら)、拡張していた田んぼの西側部分もかなり落ち着いた状況になっていた。しかし、パレットフェンスの上に立てた支柱を直して防獣ネットを直す仕事や、拡張のために撤去していた川水を田んぼに配る配管の復旧工事、北側隣地境界のパレットフェンス復旧(斜めに倒れている)など、いろいろやることは溜まっている。温泉にでも行こうかといっていたが、それはどうも無理なようだ。ちょっと工程表を作ってみよう。

フクロウのごはん
といいつつも、ここでフクちゃんの写真。カミさんが箸で押し込む鶏レバーをむさぼっている
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

堆肥置場の新設

新型堆肥置場

 先日の定年帰農者連絡会で、先輩のNさんから教えてもらった畦板利用の堆肥置場はなかなか具合がいい。もともとあった堆肥置場(コンパネで作った箱)はうまい具合に発酵して温度も上がっているが、どんどん生ごみを入れるものだからいつまでたっても使えない。ということでこれを新設したのだが、カミさんは今度こちらに生ごみを入れている。早く堆肥を仕上げて畑にしなければならないのだが。
 ところでこの畦板だが、私は定農連の帰りに大多喜町のコメリで50cmのものを買ったのだが、本日追加購入をしようといろいろなホームセンターに問い合わせたところ、30cmや40cmのもの止まりで、一番大きい60cmのものはもちろん、50cmのものも他にはなかった。大多喜のコメリに取り置きしてもらおうと電話したところ、「今お客さんが見ています」から「全部買われるそうです」ということで、残っていた10枚くらいがなくなったところだった。しかし、メーカーから取り寄せできるということで、どうせなら60cmにしてほしいと頼んだらOKだった。どなたかこのBLOGの読者の方だろうかとも思ったが、本来の使い方である田んぼの仕事も動き始める時期なので、そちらの需要だろう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

昨夜は鬼の霍乱、今日は仕事に復帰

 フクちゃんは元気に帰って行ったが、私はその直後から具合が悪くなった。尋常ではない寒気が襲ってきて、体中の産毛が逆なでされるような感じ。こんな状態は生まれてこの方出会ったことがないくらい。カミさんのすすめにより、熱い風呂に入って布団にもぐりこんで2時間ほど寝たら、ちょっと具合が悪い程度まで復活した。まさか、フクロウのせいとは思いたくないが、確かに2週間の間仕事はそっちのけでフクちゃんの面倒を見ていたから、関係なしとは言えないだろう。とにかく、今回ほど自然の懐の中で我々も生きているということを感じたことはなかった。フクロウも仲間という感じである。どうせならということで、これからはフクロウを農場と直売所のシンボルにしてしまおうということにした。
 今朝は、横浜帰宅中にフクちゃんを預かってくれた隣のご主人に報告に行ったのだが、かなりショックだったらしい。我々はもちろん、関係者の皆さんの喪失感はかなりのものである。しかし、約2週間のブランクがあるので、今日はウルトラポチや管理機を持ち出してジャガイモ用のウネを立てた。依然としてウネは曲がっているけれど、力を入れなくても管理機は進み、とても楽になった。
    
関連記事    
   管理機研修の一日

   雑誌:現代農業4月号の記事

   全く自己流だった管理機の設定と操作

ウネ立中

調子に乗って手放し運転で動画を撮っていたら大きく曲がってしまった。動画のアップは控えさせてもらう。
大曲のウネ
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

フクロウ・フクちゃん 元気に山に帰る

飛び去る前のフクちゃん

 本日夕方、そろそろ大丈夫じゃないかとカミさんと相談し、小屋から外に出して置いてみた。すると、それほど高くはないけれど力強く羽ばたいて、隣の家を超えて100m位先の雑木林まで飛んでいった。一応軽トラで追いかけたが、そこからさらに飛んでいき、林の中に消えていった。



 先週のトライでは数mしか飛ばず、飛んでいった先でこちらが抱き上げるのを待っていたんだが、今日はもう調子がよくなったらしい。面倒を見ていたものとしては、エサをちゃんととれるかどうかなど心配なところもあるのだが、飛べさえすればそのあたりは何とかなるだろう。これで、先月20日からのフクロウとの生活も終わりを迎えた。あとは、私が夜の見回りをしているときにあいさつに来てくれるとうれしいんだが。
 
  
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

フクちゃん動画アップ

 最近何も書いていなかったが、フクちゃんは相変わらず飄々淡々と毎日を過ごしている。小屋の屋根を開放しても飛ぶ気配はないので、今日の夕方にでも外に出してみようと考えている。もし飛び去ったらそれで終わりということになるが。
 アメリカにいる娘(といっても子供ではなく大人)から、動画がないよと文句が来た。ほかの内容だとがっかりするというのである。仕方ないので1本撮影してみた。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

全く自己流だった管理機の設定と操作

 発売になったばかりの「現代農業」4月号に記事が載っていることは書いたが、出版元の農文協のHPで取材時の動画をみることができるようになった。

     ルーラル電子図書館「管理機名人に教わる培土器でウネ立て」

雑誌でもビデオの中でも触れられているが、設定をちゃんと行うことにより、これまでかなり苦労していたウネ立てがずいぶん楽になった。今回は、使用前と使用後を撮って比べるというわかりやすい方法で問題点を明らかにしているので、本人としては複雑な気分も若干あるが、よくわかる。こういう機会を得たことはありがたかったとあらためて思うのである。
 


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

格安キーボード(TK-FBM036)を何とか使う

win8_tablet.jpg

 先日、MM21のPC-DEPOTに行って物色していたら、ELECOMのTK-FBM036という Bluetooth キーボードを見つけた、値段は2,500円くらい。Bluetooth キーボードは比較的高く、だいたい平均はこの倍くらいだと思う。acer iconia W700D付属のKBは、かなり重いことに加え時々チャタリングが出るため早速NEXUS7で検索してみたら、アマゾンでは同じ品物を1,500円ほどで売っていた。店員を呼んで、この値段なら買うからまけろといったが、なぜかしどろもどろでできませんといった。明らかに在庫処分という感じで隅の棚に並んでいたが、普通なら黙って下げるだろう。しかし、あきらめて帰宅。
 夜になってからこのキーボードをもう一度探してみたのだが、今度は1,080円というところが見つかった。しかもアマゾンのprime配送で送料は無料。これは買うしかないだろうと購入。ただ、電池ボックスがすぐ壊れたという口コミもあったのが気になっていた。
 到着してから設定し、まあまあ使えるじゃないかとちょっと気に入っていたのだが、数日間使ったら反応がなくなってしまった。電池でもなくなったのかと思って確認すると、電池の端子がなくなっていた。そのあたりのプラスティックが割れて、金具が外れて行方不明になっていたのだった。そこで口コミを思い出す。

elecom_KB.jpg
 
 しかし、アマゾンは交換・返品がやりやすい。この安さは貴重だからと、懲りずに交換しようと思ったが、発送だけアマゾンの品物は返品のみらしい。一応手続きをしてそのまま全く同じものを購入した。本日品物が届いたので、分解して問題の電池受け部分をエポキシ樹脂で完璧に固めた。流れないようにボール紙でコの字型に囲って接着剤を盛ったからほぼ完ぺきな補強だと考えている。ということで、格安のBluetooth キーボードを手に入れることができた。

電池BOX元
    補強前

電池BOX改
    補強後

 そういえば、キーボードの上下を止めているねじはトルクスだったが、かなり細いもので私の道具箱には合うものがなかった。百円ショップに接着剤を買いに行ったついでに、インチサイズの六角レンチセットを買ってきたが、その中の0.05というものが何とか間に合った。ねじは全部で12本、ゴムの下や傾斜を変える足の陰にも隠れているので注意が必要だ。すべて外すと比較的簡単に割ることができる。作業で難しいことはほとんどない。
 よくよく壊れた部分をみると、絶対に壊れるといってもいいほど弱い。ほとんどは返品になるんじゃないかと思う。1,080円というと往復計の配送料並みで、一体どういうつもりなんだとこちらが言いたくなってしまう。しかし、逆手をとってこうやって補強して使うのもありだろう。もう一台買おうかどうか、真剣に迷っているところだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

屋敷の改修を計画中

167_07.jpg

突然こんな写真ですみません。このシーズンオフは水回りの改修を計画している。システムキッチン設置・屋外トイレ設置、屋内トイレ機器交換だ。屋外トイレは工事現場でおなじみの仮設トイレを設置する。いかにも安っぽいので、外側は何かで囲おうかと思っているが、どうやっても変わらないかもしれない。
屋内トイレは「アラウーノ」などのタンクレスがよかったが、井戸水で砂が混じる危険もあり、水圧不足とか凍結の問題があり、タンク一体型で妥協することにした。しかし、古めの木造家屋にこれをつけてもちょっと違和感がありそうだ。
システムキッチンは、現在見積をとっており、今週中に発注予定。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雑誌「現代農業4月号」を差し上げます

農文協から掲載誌をもらいましたので、少数ですがBLOG読者の方に差し上げたいと思います。右側の「管理者への連絡・ご意見」欄からお申し込みください。メールアドレスは明記してください。抽選してメールを送りますので、その場合には送付先住所を教えていただきますが、ご了承ください。

1週間程度の申込期間後に当選者を決定します。もし待ちきれない方がおられましたら(@_@)、アマゾンでどうぞ

  


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

シカと衝突

先週の木曜日は、定農連のミーティングが夕方まであったのだが、その帰りのことだった。弓木の方からトンネルを抜けて会所に入り少し走ったところで、突然右側のがけから走り降りるシカが右眼の端に見えた。ブレーキを踏む時間もなく右の後部に衝撃があつた。同乗していたカミさんは止めて様子をみたらといっていたが、大したことはないだろうとそのまま帰宅。

まがった右側

その時は暗かったし確認もしなかつたが、昨日何気なくみていたらなんだかおかしい。荷台の下の泥除け(金属)部分が後方に曲がっていた。シカの頭か体がこの部分に当たったらしい。衝突後に止めていたら鹿肉を食べられたかもしれない。しかし、側面衝突でよかった。正面からだったらこんなものでは済まなかったはずだ。

左側正常
    これは何ともない左側

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

3/4 直売所通信

おはようございます。先週保護したフクロウは、その後順調に回復して少し飛べるようになりました。昨日は直売所のお客様が見に来てくれました。今週はリハビリをさせて森に戻そうと思います、さみしいですが。  また余談でした。
今週は早春の味覚フキノトウが多めです。木更津の生産者さんが工夫しているセット野菜も、今週新顔が増えました。よろしくお願いします。それから、水を入れるだけで糠床になる便利なヌカ(袋入り)を差し上げます。数に限りがありますので、ご希望の方はヌカ希望と書いて返信してください。

数が少ないもの(5袋未満)
人参、スープセット、コウサイタイ、お吸い物セット、チンゲンサイ、セリ、ベビーリーフ、水菜、芽キャベツ、下仁田ネギ赤ネギセット

5袋以上のもの
サラダセット、リーフレタス、春菊、ふきのとう、ブロッコリー、ダイコン、菜花、小松菜、ネギ、ホウレンソウ、春キャベツ、サラダほうれん草、便利菜、小カブ(アヤメ雪)、ゴボウ、鳴門金時、大豆、里芋、切り干しダイコン、ゆず

一部を除き100円です。
自家製梅干し(200円)あります。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。

フクロウフクちゃんのリハビリ計画

フクちゃん

 昨日、数メートルとはいえ飛んだことから、森に帰す手順を考えている。昨日は、まず数m飛んでそのあとはこちらの様子を見ていた。飛べたぞという得意そうな顔なのか、おいおいどうしたらいいんだという心配顔なのかはわからなかったが、一応私が近づくのを待っていた。そしてもう一度納屋の方に飛んで、1.5mくらいの物干しざおにとまった。今度も、どこかに飛び去るわけではなく、こちらが近づくのを待って抱き上げたらおとなしくしていたから、まだ本調子ではないのだろう。
 ということから、もうちょっとちゃんと飛べてエサも自分でとれるようになるまではできる限りサポートする方がよさそうだ。満足に飛べない今の状態だと、ほかの猛禽類(トンビなど)、カラス、タヌキなどと闘ったときにやられるリスクが大きいと思われる。そうした状況なので、水曜日からは毎日外に出して飛んで行ったらそれでよし、こちらが近づいてつかめる状況なら、エサなどをやることを継続してみよう。また、小屋に入れるのではなく、山から巣箱を降ろしてきて、そこに入れることもやってみる価値がある。ほかに飛んでいけばそれで終わり、住み着けばそれでもいいと思う。

フクちゃんお泊り
    我々が横浜に来ている間、お隣のご主人が面倒を見てくれる
    今週で最後かもしれないと伝えてある
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雑誌:現代農業4月号の記事

 以前、農文協の現代農業編集局の取材があったことは書いたが、今回農場に行っている間に掲載紙が横浜の家の方に送付されていた。私の関係の記事は2本である。

現代農業04
    そこで笑って手を振ってくださいといわれ、ひきつっている私

 一つは「ウネ立て名人になる」という特集の中の3ページで、昨年3種類の方法で栽培したゴボウの結果をまとめたもの、もう一つは同じ特集に含まれる「管理機名人に教わる 培土器できれいにウネを立てるコツ」という記事で、こちらは8ページにわたっている。あまりポピュラーな雑誌ではないが5日には店頭に並ぶと思うので、興味があれば立ち読みしてみてください。まあ、畑をやっていない方には縁のない話です。
 


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

フクロウのフクちゃんは回復中

すまし顔

 夕方、エサをやって寝かす前に(向こうはこれから起きる時間かも)動画でもとってみようと小屋から抱き上げて外に出した。そうしたら羽ばたいて10mくらい先のビールケースまで飛んで行った。しかしそれ以上は飛ぼうとせずにこちらを見ている。もう一度後ろから抱き上げて下におろすと、今度は物干し竿にとまった。しかし、今回もそれ以上は飛ばずにこちらを見ている。どうやら飛べるようにはなったが、まだ本調子ではないようで、水平で10m前後高さは2mくらいまでが今の限界のようだ。この状態ではまだ敵となる動物と闘ったり、エサをとるといったことにはまだ不自由だろう。しかし、心配していたように飛べなくなるということはないように見える。嬉しいような哀しいような複雑な気持ちである。だが、またうちの山に戻りパートナーとともに子供を育てるならこれは大変にめでたいことに違いない。もう少し面倒を見てちゃんと回復させて野に帰そう。


 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード