カエル誕生中

新米カエル1

 手作業で田んぼの代掻きなどをやっていると、色々なものが目につく。今日は足が生えたオタマジャクシやミニチュアのカエルがいるのを見かけた。2月の初めに産卵していたヤマアカガエルの子供に違いない。
 今の時期はアオガエル(モリアオガエルやシュレーゲルアオガエル)の産卵時期らしく、柄の割に大きな鳴き声があたりに響き渡っている。この3か月ほどの間に、カエルの産卵は4~5回はあったから、田んぼのなかのオタマジャクシもいろいろ混じっているだろう。

新米カエル2
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


ウルトラポチの遭難

 今日は2号田んぼの代掻きを行った。ウルトラポチ+角材の組み合わせでは端部が厳しいので、両脇の土が露出した部分を手作業で崩す作業を行ったが、最後にこの冬の拡張部分が残った。ここはポチを入れづらかったので土が硬いままになっていたし、レベルも高く水面の上に土が出ている。

ポチ遭難

 今日はウルトラポチを突っ込んでその土を崩しにかかった。そうしたところ、とうとう潜り込んで二進も三進もいかなくなってしまった。幸い、GW中ということで訪問客がいて、お子さんも含めて総動員をかけ、ロープで引っ張ってもらい、脱出できた。

ポチ救出

 1~3号の西側は、いずれも盛り土をして田んぼを拡張しており、今回のように潜る可能性があるので気を付けなければならない。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


田んぼの土手に穴、犯人は?

田んぼの穴

 田植えの準備で代掻きなどをやっているが、棚田の土手に穴を掘っているヤツがいることに気付いた。おそらく土手にいるモグラかミミズを探して掘っているのだろう。イノシシも掘ることがあって被害にあったこともあるが、その場合はこの程度では収まらない。ほかの小動物であるように思えた。

小動物2

 今日、田んぼの向こう側で代掻き(手)作業をやっていたら、10mほど向こうにこんなやつがいた。以前何度か見かけた「テン」らしき動物だ。見かけた場所から考えて、どうやら田んぼの穴の犯人はこやつに違いない。

小動物1

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

マコモを退治中

マコモ退治中

 もともと自分で植えたものだから「退治」はないんじゃないかとも思うが、マコモという植物の生命力は尋常ではない。イネ科は大体生命力が旺盛だが、稲の中でも原種に近い古代米は普通のうるち米よりも元気で力強い。しかし、稲よりも先に日本に入っていたか、あるいはもともといたかもしれないマコモの強さはそんなものではない。昨年秋にはケモノの隠れ場所になるからと地上部を刈ったりしたけれど、地下茎で増殖するらしいこの植物は、春になってから稲よりも一足先に生い茂ってしまった。
 今週初めに刈払機で地上部を刈ったが、それだけでは不十分だからマイクロユンボで根を掘り始めた。ただ、クローラが潜りそうで全部は取りきれないだろう。今シーズンこの場所は、稲も植えられずにときどき刈ることになりそうだ。

マコモ退治中2
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


横浜往復



月曜に私だけ農場に来ていたので、今日はサミサンを横浜まで迎えに行ってきた。アクアライン経由のバスなどもあるが、結局プリウスαで往復するのが一番合理的なようだ。
その実例みたいなものだが、横浜までの片道90kmは、なんと31.6km/Lで走ってしまった。ガソリン3Lで走ってしまったわけだ。そろそろタイヤも減ってきたが、なかなかの実力である。この季節だとエアコン・ヒーターを使わなくていいということも大きな要因である。
しかし、夕方のラッシュに逢った帰りは24km/Lに留まった。前に計測していた時もそうだったが、標高200mの農場から下る横浜行の方が燃費はいいのであった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ほぼ一日、android漬け

galaxy漫画

 昨年末にMVNO(FOMAの電波を切り売りするサービス)のシム(b-mobile)とモバイルwifiとして使えるandroidを買ってから4か月が過ぎた。その間、シム(iijmio)を買い足し、中古のスマートホンも購入してあれこれやっていたが、なかなか思うようにはいかなかった。そのあたりの経緯は何度かBLOGにも書いた。
 
     通信手段を入手した

     移動通信環境を考える

     ついにスマートホン持ち

     移動通信環境3 壁が・・・


 今日はビニールハウスのお守りで早めに農場に戻ってきたのだが、会所エリアは昼前から雨が降り出し、どうにも仕事にならない。そこで、じっくりスマートホンを弄繰り回すことにした。
 スマートホンは、DoCoMoの Galaxy Nexus(SC-04D) という機種で、変遷のテンポが速いこの世界ではすでに過去のものになっているといってもいい。ただ、Nexus とついている通り、Googleのリファレンス用機種の位置付けで、android 4.2.2 という最新バージョンまでアップグレードできるという拡張性に特徴がある。反面、DoCoMoのものであるから、MVNOシムではテザリング(ポータブルWIFI機能)が使えないとか、セルフスタンバイという、余分なことをやって電気を食うという困った問題がある。ただ、農場のあるところのような山間部では役に立つFOMAプラスという電波を掴めるのはDoCoMoの製品でなければ難しいが、これが可能という長所もある。
 今日の作業は、androidを、DoCoMoが配った4.1.1からgoogle提供の最新バージョン4.2.2にアップグレードすること、FOMAプラスを含むDoCoMoの電波を掴めるようにソフトを書き換えること、セルフスタンバイの問題を解決するための操作を加えることの3点である。幸いなことに、先駆者は大勢で経過はググるといろいろ出てくる。ところが、人と同じようにやればできるかというと、そんな生易しいものではなかった。基本的に、android端末をUSB経由でPCにつないで作業を進めるのだが、端末の状態によってDriverが異なり、これを正しく組み込まないとうまくいかないので、その辺を理解するまでは堂々巡りを何度も繰り返した。
 しかし、何とか最新の状態のandroidでFOMAプラスの電波を掴んでテザリングが出来(wifiになる)、050PLUSも使えるという思い描いていたスマートホンが出来上がった。しかし、同じことをもう一度やるのはもうゴメンという感じである。050PLUSは、一つのゴールのようなものだったが、実は電話をかける必要はほとんどなく、普通の携帯があればそれで十分というところが誤算だったかもしれない。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード