スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大豆の準備

0630大豆1

 7月になるので、田んぼの草取りは一時休止して大豆の準備を始めた。木更津の有名な在来種の豆を使い、昨年うまくいった(と思う)高性能緑化強化苗方式でやるつもりだが、一部直播もやるかもしれない。

    参考 大豆の苗づくり

0630大豆2

 本日は、農場に置いてあった大豆(800g位だろうか)を使い、苗箱に培土を入れて播き、その上に不織布、さらに培土を撒くという方法。できた苗の芽と値を切るという荒療治のあと畑に定植する。大豆は訳1,500粒ほどだと思う。苗ができるまでは結構早いので、畑の準備も進める。ポチで耕耘した後管理機で畝を立てる。うちの畑で200平米弱、ここには600本前後を植える。借り畑の方は600~800平米くらい空いているので、残りの900本と残りは直播とする予定。

0630大豆4

 昨年は味噌造り用の大豆として大変好評だったので、今年はちょっと力を入れて大豆を作るつもりだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
スポンサーサイト

7/1 直売所通信 夏野菜いっぱい

おはようございます。夏野菜が本格的に穫れ始めました。ナス・ピーマン・ミニトマト、そのほかいろいろ。今週も他では買えない穫れたて無農薬のトウモロコシがありますが、少し実の入りが悪いため2本で150円にしました。いろいろどうぞお求めください。

数が少ないもの(5袋未満)
ロメインレタス、モロヘイヤ、ブロッコリー、ニンジン、春菊、オクラ、甘唐辛子、大葉、金時草、ブルーベリー、イチゴ,レタス、干し椎茸、鉢植え(シソ、バジル、ブライダルベール、バジル+イタリアンパセリ)

5袋以上のもの
トウモロコシ(2本で150円)、プラム、にんにく、新ジャガイモ、キュウリ、ナス、ピーマン、インゲン、サラダからし菜、キャベツ、新玉ねぎ(赤白)、ターサイ、大根

一部を除き100円です。
そうそう、大多喜のおばあちゃんの10%梅干し(小梅)あります。大きい梅は先週売切れました。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。

だんだん片付きつつある田んぼとその周り

0629田んぼ風景


 今日は朝から夕方までずっと田んぼの草取りをやっていたが、カミさんは刈払機を担いで田んぼと畑の周りの草を刈っていた。カミさんの場合、危険を回避するため鋼製の刃ではなく紐を使っているので、ススキやマコモなどの手ごわい相手はパスしており、それはアイガモンを外してから私がやることになっている。私の田んぼの草取りは二回り目に入っているので、ようやく田んぼの外も内も綺麗になってきている。

0629田んぼ風景2


0629田んぼ風景3
      3号4号間の東西通路

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サルが来る山をチェックする

 今日はサルの姿は確認できなかったけれど、カミさんはグミの木が不自然に揺れていたからサルが来ていたといっていたし、私もその少し後、違う場所の木が揺れていたのでロケット花火を打ち込んでみた。

0628山1

 そんな状況だから、山に入って様子を見ることにした。山はパレットフェンスの向こう側になるので、仕事が忙しく出入り口も閉ざす今頃から秋まではなかなか足を踏み入れられないのだが、行ってみると木漏れ日がさすヒノキ林などはなかなか気持ちがいい。特に真夏などは涼しくて居心地がいい場所なのである。

0628山2

 一応ロケット花火持参で入っていったがサルの姿はなかったが、私がやってくるのを待つサルなどいないだろう。ここも夜になると、シカやキョン・イノシシなどが闊歩しているはずである。いつかは人間のエリアに変えてみよう。
 
0628山3
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日はイモの日

0628ジャガイモ

 カミさんがジャガイモを掘ろうというので、田んぼの草取りは見送って借り畑に向かった。違う作業もいいだろう。借り畑の15m×2畝、ほとんどキタアカリである。普通より少し遅めの収穫だから樹はほとんど枯れており、草もかなり生えておりかき分けながら掘り起こした。収穫量は2カゴ、20Kg強というところ。

0628サトイモ

 そのあとは、隣に植えてあるサトイモの草取り。サトイモはかわいそうなヤツで、毎年田植えなどが優先するため、気が付くと左側のように草に覆われてしまう。それを何とか救出するのである。毎年、来年はこうならないようにしようと思うのだが、やっぱり同じ状態になってしまう。

0628サツマイモ1

 私は途中からサツマイモの土寄せと草掻きに移動。サツマイモは今月初めに植えているので、まだほとんどの草は小さい。このくらいで掻けば楽なんだよなと思うが、サトイモにはフィードバックできない。
 
 ということで、今日はイモ達とじっくり付き合っておしまい。次の写真はジャガイモの実、トマトと同じナス科ということがよくわかる。

0628ジャガイモの実

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日のサル来訪情報

0627グミ1

 1号田んぼの草取りをやっていたカミさんがなんだか叫んでいる、「こらああ!」。何かと思ったら、1号の山際に生えているグミの木のところにサルが来ているらしい。グミにはカミさんも目をつけていたらしいが、競争相手が現れたというわけだ。いよいよサルがやってくるのが当たり前になってきた感じだ。

0627グミ2

 早速、ちょっと離れたところに設置していたワイヤレスセンサーを持ってきて、グミの木をターゲットにして配置した。今日のところはもう一度はこなかったようだが、ここも要注意エリアとして常時警戒することにした。それにしても、田んぼで草取りをしているのにすぐそばまでやってくるとは、ずいぶん図々しいヤツである。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼの草取りは続く、しかし浮草が発生

草取り前

 今日はひたすら田んぼの草取りである。3号が終わり4号の3分の1程度を終わったところで本日終了。4号は2回目だが、すいすいカッターアイガモンで取りきれなかった株間の草取りだ。しかし、アイガモンは結構健闘していることが判明。今年はイネの分けつが進んでいるので使わないが、来年はもう少し活躍してもらおう。

草取りあと
 
草取りの前と後の写真をアップしたが、今年のコナギは暴力的である。こんな事何十年もやっていると腰が曲がるはずだと思いながらやっているが、オタマジャクシやメダカ、色々な虫をみながらやるのもなかなか面白い、やせ我慢ではない。イネの様子をみるのも大事なことだと思う。
 ところで、1号田んぼに浮草が発生している。すくって2~4号に移植したが、どんどん増えてくれれば田んぼの草を抑えることができる。草取りと並行して浮草の増殖を促すことにした。

0627浮草
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

降水量統計のメンテナンス実施

 うちの田んぼは山から出てくる水をあてにしているので、降水量については当初から関心があった。このため、WeatherNews のサイトの実況天気(大多喜)のデータを借りることにした。入植したのは2009年2月だが、その時点で遡れる2006年初めからの毎日の雨量をエクセルデータとして整理してきた。
 前は沢水の量と降雨量の関係を分析したりしていたが、川からの揚水に頼る割合が増え、沢水の量と雨との関係が想定式からズレてきたこともあり、昨年の9月ごろからデータの収集をサボっていたのだった。最近は沢水の量の計測も同様にサボっている。

          「沢水の量と降水量の長期変動について

 一応7年半分(2,700日余)の日間降水量データが整理できた。使い方はこれから再検討だが、以前の沢水水量予測のベースにしていた直前30日間の降水量水位のグラフをアップしておこう。
 
大多喜降雨量修正1280
入植当初と現在では、降水量と沢水量の関係が明らかに変わってきているので、そのあたりから調べてみることにする。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サルの被害は大丈夫(今回)

0626カボチャ保護

 サルの動向も気になるので早めに帰ってきたわけだが、カボチャ本体を不織布で隠した上に全体にノリ網をかけるという二段階の防衛策は効果があったらしく、カボチャは無事だったようだ。しかし、サルはいろいろ巡回するらしいから、別の地区に行った可能性もあるが、それならそれでもっとありがたい。
 別の記事でも書いたが、ビニールハウスの中には小さなスイカができているし、これからいろいろ獲物が増えてくるから、そちらの防衛対策も考えなければならない。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雨の日はハウス内の仕事

0626雨のハウス内

午後から雨のはずが、このあたりでは早まって9時ごろから降り始めてしまった。やろうとしていた田んぼの草取りの続きは延期として、ハウスに逃げ込んで中を一通り見て回った。わずか24坪だが、約3割を占めているトマトが実り始め、ナスには花が付き始め、スイカ・プリンスメロン・マクワウリがすっかり定着し、なかなか面白くなっている。

0626スイカ0

今日一番の目玉はスイカだ。

0626スイカ1
 
撮り方によっては半人前にも見えるが、実際にはまだかなり小さい。

0626プリンスメロン

プリンスメロンも本葉が5枚になったので、摘心時期である。8株のうち先行している4株は摘心を行った。 

0626マクワウリ

ウリ科ではマクワ瓜を2株追加している。苗を買ってきたもので、割合と生育は速そうだ。

0626トマト

トマトもかなりスピードが速くなってきたが、直売所に出せるのはもう少し先かもしれない。樹で赤くなったトマトを畑で食べるのは実にうまい。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

デストロイヤーというジャガイモ

 カミさんが友人から「デストロイヤーみたいなジャガイモがある」と聞いたので、早速調べてみた。

デストロイヤー芋

 画像検索してみると、たしかに何だかそんな雰囲気がある。我々の世代だとレスラーのデストロイヤーにはなじみがあるから、ちょっと面白い。それに割った絵を見ると、インカの目覚めのように黄色くて、サツマイモのように甘いらしいから、これはなかなかよさそうだ。来年は栽培してみることにした。
 このように、ちょっと変わったものはうちの直売所では喜んでもらえることが多い。売れないこともあるけれど。普通の野菜、例えば大根や葉菜類なども品ぞろえとしては大事だが、そうしたものも何か惹きつけるような売り物があるかないかで売れ方も違ってくる。デストロイヤーがそうかどうかはわからないが、魅力的な商品を作っていきたいものだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

毎週の通勤経路と燃費について

 この頃は、雨が上がった時を狙っていろいろ片づける必要があり、火曜日夕方の直売所閉店と同時に農場に出発することになっている。今日の場合、19時ごろに出発してベイブリッジ(下道)を通り、産業道路をコストコのあたりまで使ってあとは海寄りの道経由でアクアラインに入る。平日の20時ごろだとガラガラである。海を渡り木更津金田で降りて、あとは田舎の道を淡々と走って(50km弱)農場に到着。今日は2時間5分程度でやってきた。サラリーマン時代は週末のみの農業で時間も大事だったから、首都高速湾岸線と圏央道を使っていたので、1時間5~20分程度だったから、40~50分程度余分にかかっていることになる。
 後半は田舎道だが、特に木更津東IC付近の三田という交差点からの約30kmは途中の信号も2か所しかなく、すれ違う車も10台もなかったりするほどの田舎道である。こういう道では、プリウスαの燃費は良く伸びる。やはり停止からスタートするときに燃費が悪化するし、速度の変化を抑えて走れば数字は伸びる。なんだか電車のような運転である。
 燃費といえば、往きと帰りでかなり違うということをハイブリッドに換えたころに計測して書いたことがある。この頃でもその傾向は変わっていない。今日の横浜から農場までは24Km/Lで来たが、横浜に帰るときは28~20Km/Lも走っている。農場のある会所地区は海抜200m位であり、横浜に帰るときはそこから下ることになる。下っている間に30Km/L以上を確保し、木更津以降の平坦な区間でそれをできるだけ悪化させないように走るといい燃費になるというわけだ。先日、プリウスαのオドメーターは3万キロを超えた。ガソリンだけでみると7円/Km程度走るが、それまで乗っていたフィールダーは倍くらいガソリンを食っていたから、3万キロで25万円程度はコストをセーブできていると思う。ハイブリッドのコストアップ分を回収するには6~7年程度は必要らしい。ガソリン代で元を取るということはあまり考えない方がよさそうだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

10円玉一つ

0624直売所風景

 当直売所は、小さな料金箱を用意してそれにお金を入れていただくシステムである。代金の回収と売上高のチェックは私の仕事だ。といっても、マイクロ直売所だから金額的にはわずかなものではあるのだが、木更津の提携農家さんや我々の生産活動に対する社会の評価だから(ちょっと大げさだが)、大事な仕事だと思ってやっているのである。

0624料金箱

 先週の月曜日のこと、40円という端数があった。当初、うちの直売所ではすべて100円で始めたが、品物もバリエーションも増えてきたのである時期から50円単位にしてきており、40円ということはあり得ないはずだ。きっと誰かが間違えたのだろうとその時は考えた。
 翌日の火曜日のチェックの際、今度は10円玉が一つだけ混じっていた。「ああ、なるほど」、昨日の40円のお客さんが追加で入れてくれたらしい。こんな具合で、当直売所の売り上げ収集システム(といってもボロボロの箱)は素晴らしいお客さんたちに支えられ、今日も順調である。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

6/24 直売所通信 今週は穫れたてトウモロコシ

おはようございます。今週はトウモロコシがあります。無農薬だとたいてい虫が入りますが、早く栽培して防いだそうです。普通のお店では買えない昨日収穫したものです。野菜はいつもの通り、サラダセット・キャベツ・キュウリ・ナスなどを揃えています。どうぞお求めください。

数が少ないもの(5袋未満)
ミニトマト、みつ葉、サラダからし菜、春菊、ニラ、大葉、ブロッコリー、干し椎茸、鉢植えシソ、鉢植えバジル

5袋以上のもの
トウモロコシ(150円)、サラダセット、レタスセット、にんにく、ニンジン、新ジャガイモ、キュウリ、ナス、ピーマン、インゲン、キャベツ、新玉ねぎ(赤白)、タアサイ、バジル、大根、大多喜のおばあちゃんが作った塩分10%の梅干し

一部を除き100円です。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。

本日もサルは出没

 田んぼで草取りをやっていたら携帯に電話が入った。泥だらけの手でポケットから取り出し出てみるとお隣さんからだった。

 「今、サルがうちの前の道を通ってお宅の方に入っていったよ」

 近所中でサルは気になっているのである。お礼を言ってすぐに田んぼからとび出て、ロケット花火を手に門のあたりに行くとカミさんがいた。サルには気が付かなかったらしい。あるいは、門の中には入らず柵の外のアジサイの茂み伝いに山の方に行ったのかもしれない。歩きながら道の両側の山にロケット花火を打ち込んでいく。途中でうちとは反対の山からサルが騒いでいる声が聞こえたが、姿は確認できなかった。
 うちのカボチャはまだ若く、かじって途中でやめたようだったが、ちゃんとしたカボチャになるまで居座るつもりじゃないことを祈ろう。ちょっと気にはなったが明日と明後日は直売所、横浜の家に帰ってきた。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農家の必需品ワイヤーマットがようやく

 うちの玄関にはよく土が入り込む。掃除は得意ではない私も、箒を持って泥を掃き出すことがよくある。また、場合によっては泥だらけの長靴を玄関の外でサンダルなどに履き替えることもある。

0622ワイヤーマット1

 先週の和風総本家を見ていたら、ワイヤーマットが紹介されていた。「そうそう、これだ!」ということでさっそくインターネット経由で注文し、使い始めた。やっぱりこれがないとね。ただ、いまどきは田んぼに入って草取りをするから、そのまま入るのではなく井戸端で洗ってから玄関に入る。単なる土は落とすけれど、濡れた靴にはあまり効果はない。しかし、農家の玄関前にはぴったり合うものである。
 
0622ワイヤーマット2


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サルは今日もやってきた

 カミさんが納屋のそばにいたら屋根がやけに賑やかで、ヒョイとみたらサルが暴れていたらしい。「こるぁーっ」と怒鳴ったら電線伝いに母屋の屋根に乗り移り、裏の家の方に逃げていったということだ。私はその間田んぼで草取りをしていたから、残念ながらそのやり取りには加われなかったが、どこかの家でロケット花火を鳴らした犬が鳴いたりしていたから、うちだけではなくある程度の集団のサルたちが来ていたんじゃないかと思われる。
 昨日からワイヤレスセンサーを設置しており、チャイムの音は田んぼでも聞こえるので、草取りをしながらも鳴っているセンサーの方は(ほぼ)確認していたが、サルの通過は確認していなかったから、逃げた方すなわち隣家の方から入ってきたのではないかと思われる。とりあえずサルに狙われるのはカボチャである。ご近所の方々の話では、うちのカボチャが一番早いらしいから、かなり危険な状況だ。今日、カボチャについてはカミさんが不織布で隠したらしいが、明日さらにノリ網を上からかけるといっていた。私は、先週ロケット花火を購入済みなので、すぐに発射できる体制で野良仕事をやることにした。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ウルトラポチとは?

 私のBLOGにしばしば出てくるウルトラポチのことを書いておこう。実は、yahoo! や Google で検索してこのBLOGにたどり着くときの検索語で、「ウルトラポチ」は常に上位にいるのである。

ウルトラポチ
 
 うちのウルトラポチは、下のような小型のトラクターというか人が乗れる耕耘機である。ヤンマー製で、おそらく平成12年ごろに当時の農場所有者の方が購入したもの。その少し後に農場とともにこの機械も人手に渡り、10年弱あとに私が農場込みで購入したのである。というような事情で、ほとんど使われていない状態だったが、バッテリーを載せ替えるとエンジンは何とかかかり、パンクしたタイヤなどを交換して使える状態になった。
 ヤンマーはミニ耕耘機にポチというシリーズ名をつけており、フロントポチ・スーパーポチ・ワイドポチ・デカポチなど色々な種類があるが、中では大きかったのでウルトラポチという名前がついたのだと思われる。今は、ちょうど耕耘機とトラクターの中間的位置づけで「アグリカ」という名前が付けられてモデルとして残っている。うちのウルトラポチはガソリン12HPだが、現行モデルではディーゼルモデルやタイヤでなくクローラのモデルもあるらしい。
 
 概略の紹介は以上である。それほど売れている機種とも思えないが、検索している人が結構いるのはなぜだろう。まあ、一応使っている立場でいろいろ感じていることを書いておきたい。うちは田んぼ2反歩と畑2反歩という規模だが、実はこの規模にウルトラポチはピッタリだと感じている。特に畑は、どちらかというと多品種少量体制だから、小さい耕耘機や管理機では大変だが、ちゃんとしたトラクターでは大きすぎるという場面が結構多い。畑を借りているお宅が18HPの中型トラクターを持っていて、それを自由に借りることはできるが、大体100坪以上だとこのトラクターが生きてくる感じだ。それと、歩行型の耕耘機や管理機と乗用では疲れ方が全く違ってくる。定年帰農族の私にとってこのような小型の乗用耕耘機はとてもありがたい道具である。

借りているトラクター

 私の機械は旧型なので、ロータリーの水平補正装置がついていなかったりするが、まあ大きな問題はない。エンジンは、農業用の常でどんな使い方をしても壊れるようなものではなさそうだ。駆動用のベルトは、結構長くて複雑なルートを通っており、そのあたりが比較的弱そうだ。それにちょっと自分では交換する気にはならない。田んぼに入れるとどうしても轍ができるので、クローラタイプに変えたい気もするけれど、まあ腐るまで使い倒そうと思っている。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の作業は田んぼの草取り

 朝起きたら雨が止んでいた。やんでいる間にできるだけ草を取ろうということで、カミさんは1号田んぼ、私は4号田んぼに張り付いた。午前中が3時間ほど、午後は私が3時間半、カミさんが5時間(負けた)、ひたすら草を取った。実は、私の方はすいすいカッターアイガモンを使ったのだが、4号のイネは生育状態が良く、万歳型の分けつをしているものも多く、ひっかけて泥に埋め込むこともあり、途中から手作業に変更した。アイガモンは強力だが、もう少し早目の苗が小さい間(草も小さいとき)に使う方が良かったようだ。このあたりは別途整理してまとめることにしよう。今年は、田んぼの草についてはいろいろ反省材料がある。そのあたりも織り込んでまとめたい。しかし、体中が痛い。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

電気柵用高圧検電器について

 検索して当BLOGに来られた方から、電気柵用検電器の作成方法についてお問い合わせがあった。私と同様、ケモノ対策に腐心されている方と思われる。
       2009-08-22に掲載した、「電気柵の状態」で紹介された、
       ネンオライトを使用したテスターを私も製作したいので、
       作成方法を教えていただくわけにはいかないでしょうか?
 私もあまり電気には詳しくないので、インターネットで検索して「電気柵用高圧検電器の製作@あすなろネット」というHPから回路図などを勉強させていただきました。作り方や注意点などもこちらのHPに書いてあります。必要な方はほかにもいらっしゃると思うので、参考にさせていただいたページと、私が製作した時のことを思い出して若干追加などを書いてみることにします。
 
 ずいぶん前のことになってしまいましたが、ネオン管がなかなか見つからず、秋葉原をかなりウロウロした記憶があります。東京ラジオデパート2階瀬田無線で見つけました。インターネットで検索しても見つかると思いますが、抵抗や基板などもいりますので、電気街などが近くにあれば行ってみるといいのではないかと思います。

0621検電器1

 2009年には基盤むき出しのものを作ったが、その後ケースとそれにあった基盤を探し、少し見栄えの良いものにしました。見栄えだけでなく、ビリッと来ないというメリットの方が大きいと思います。一応、5000Vのランプ(右端)が点けばOKということにしています。

0621検電器2
 
 結構ひどい半田づけですが、あまり神経質になるようなものではないと思います。このようにケースに入れないと、測定時に高圧部に触れたときにビリッと来ますが、通常の電気柵装置であれば、そのレベルで済みます。ほかの高圧部分の計測に使うのはやめた方がいいような気がします。

0621検電器3

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

分校の蕎麦屋が大変だ!

0620樅ノ木庵1

 会所農場はサルの被害を受けたが、近所の分校の蕎麦屋はこれまたエライことになっていた。隣の見本林の巨木が倒れて門から入る通路をふさいでいた。平日は休みだからよかったが、それでも電気の引き込み線に掛かっており、電設屋さんたちが来て塞いでいる枝を払って応急処置をしていた。雨は降っているし、倒れた木の状態は確認できていないが、根元に近いところに空洞ができ腐っていたのではないかと思われる。昨日の風で倒れたのかもしれない。うちのビニールハウスは無事だったけれど。

0620樅ノ木庵2

 
 夕方になってみにいったら、一応通れるようになっていた。

 このもみの木庵についてちょっと説明しておきます。平成13年までここは老川小学校会所分校だったところです。戦後に開校となり、この近くの皆さんがみな通っていましたが、過疎化が進行して廃校になったのです。近所の人たちは、地域の中心だった施設を何とか活かそうということで、蕎麦道場兼蕎麦屋として運営を始めました。土日祝日しかやっていませんが、お昼に打ち立ての蕎麦を食べることができます。また、10時ごろからだったと思いますが、蕎麦打ちを教えてもらえます。先生も蕎麦屋のスッタフもみな会所地区の人たちです。

       食べログのページ


0620樅ノ木庵3

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

会所農場で被害発生 サルだッ!

 ホームセンターから帰ってきてカミさんが門扉を開けるのを待っていたら何か叫んでいる。とりあえず車を中に入れて何事かと確認したら、
 
0620かぼちゃ1

食べかけのカボチャが門の脇に落ちている。玄関の方に入っていくと、そこにはカボチャのヘタが落ちていた。カミさんは、先日逃がしたイタチじゃないかといっているが、畑から持ち出してかじるのはサル以外にはありえない。どうやら留守中にサルがやってきたらしい。

0620かぼちゃ2

0620かぼちゃ3

 畑を点検したら、やはりワラを敷いたところがカラになっており、うちのカボチャに間違いはないようだ。昨年は真夏になってから2個ほど被害になっているが、今年は来訪がずいぶん早い。パレットフェンスの整備と高圧ワイヤーの敷設でサル対策をしないといけないようだ。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雨は降る降る、梅干し作り

0620梅干し1

 梅雨の真っただ中だが、昨日の続きで梅干作りだ。漬物樽は25kgサイズが1個、10Kgサイズが3個あったので、7.5Kg×2袋と8.5Kg×3袋に分けて作った。10Kg弱の袋にしておけばハンドリングもしやすいだろうということで、漬物用のポリ袋を使用した。ときどき上下を取り換えてオモリ代わりにもなるだろう。また、分割しておけばリスク分散になる。なにしろ塩10%という量はかなり少なく、カビの危険は高いはず。最後に焼酎を撒いたので、それに期待である。

0620梅干し2

 ところで、途中で鴨川カインズにポリ袋を買いに行ったが、漬物売り場の棚は隙間が多くて重石などは欠品があった。どこでも梅干しをつけているらしい。まあ、梅雨だから屋内でできる仕事も必要だ。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

梅雨の合間にジャガイモ掘り

 先週末から雨が降っていないし、今日の夜から降りそうということだから、絶好のチャンスということでジャガイモを掘った。ただ、本日は50Kg程度と少なめ。昨年連作障害が出たので今年は少なめにしたのだった。チャンスではあったが、やっぱり梅雨だからイモは少し湿って泥もちょっとついている。納屋に持ち込んで扇風機で乾燥させた。

0619ジャガイモ干し

 残りのジャガイモは、借り畑に15m×2畝 100Kg弱くらい。今年は合計で200Kg程度だったと思う。今のところ、特に病気になっているイモは見当たらいし、今年はまあまあ順調だったようだ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

キャリイのタイヤ交換

0619タイヤ旧

 2010年の2月にやってきた軽トラ・キャリイは、貴重な戦力として我々の農業をサポートしてくれている。ただ、ガソリンを半分しか食わないプリウスαがやってきてからは、ホームセンターに行くときも長尺の荷物がなければプリウスが働くことも多い。そんな事情だから3年間で1万3千キロと走行距離はあまり多くないが、早くもタイヤが減ってきてしまった。後輪は4分山くらい残っているが、前輪の肩は2~3分程度になっており、雨の多い季節を走るには心もとないので交換することにした。

0619タイヤ新

 大多喜のイエローハットには先日通りがかりで寄って下調べはしてあったが、そこは軽トラ用だからそれほど高くない。一応JAPANにこだわってTOYOのLTタイヤを購入した。4本で2万1000円程度。頼み忘れたと思っていた窒素は終了後確認したら当たり前のように使われていた、2000円/4本、最近ではデフォルトらしい。しかし、どう考えても1万3千キロは早い。昔の軽についていたバイアスタイヤはそのくらいだったように思うが、今は軽トラでもスチールラジアルである。今度は途中でローテーションもやって、2万キロを目指すことにしよう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

自家製梅干しについて

 今年の梅は、例年より少し早めに時期を迎えたようで、実際のところ少し収穫が遅れ気味だったかもしれない。このため、収穫した梅はどんどん完熟状態になり、うかうかしていると傷みが出てしまう。そんな状況だから、直売所のお客さんに渡した残りは案外少なかった。うちの梅干し用の梅をどうしようかなあと思っていたところ、今朝ご近所さんから「梅は要らないか」というタイムリーな話があった。

0619梅干し1

 イモ掘りが一段落した後ご近所さんに行ってみると、そのお宅では55Kg漬けたらしい。それでも梅はまだ残っており、それをありがたく頂戴してきた。こちらもとりあえず洗って水に漬けたが、大体40Kgほどあった。これまでに5Kgほどは漬けてあるので、全部で45Kgを上回る見込み。この量は昨年の倍以上である。

0619梅干し2

 ところで、前回の梅干し関連の記事でも書いたが、作り方はさまざまである。こちらのお宅では塩の割合は10%と少ない。焼酎をかけておけばカビも発生しないということだ。それからシソも使わないのにほどよく赤くなっていた。食べてごらんと渡され、私も一口食べてみたが、酸っぱいけれど塩辛くなくマイルドである。カミさんの評価はとてもおいしいということで、いただいた45Kgはこのレシピで漬けることになった。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ホタルの住処に寄ってきた

 市原鶴舞BTのロケハンの後、国道297号経由勝浦市に入ってから4本のトンネルを経由して会所に入るルートで帰ってきたが、途中平沢(タケノコで有名)で先日ホタル関連の記事で紹介した駐車場の横を通る。見に行ってみようとカミさんが言うので、すでに人気のない駐車場に停めて探し始めた。たまたま道路を歩いている人がいて教えてもらうと、駐車場からLEDライトをたどって川沿いを歩き、橋のところまで行くといっぱいいますよと教えてくれた。
 行ってみると、確かにホタルがたくさん舞っていた。三浦半島に拠点があったころ、YRP野比の山の中にみに行ったことがあったが、やはり田舎のこちらは数も雰囲気もレベルが違う感じだった。アクアライン川崎浮島から約1時間で来れる場所でホタル狩りができるというのは、なかなかいいとおもう。今日は、梅雨にしては乾燥しているし、時間も22時前と遅かった。条件次第でもっとすごいことになりそうだ。
 何とか写真を撮ろうと思ったが、 galaxy camera でも撮れなかった。農場に帰ってきていろいろ研究したら、設定によって取れそうなことが判明。今週の間に撮影に出かけることにしよう。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

農場への新ルート(圏央道開通関連)

 圏央道の木更津東から先が開通してから2か月ほど経ったが、最近はアクアライン以外は高速を使っていないので新規開通区間をまだ通っていなかった。今夜は、明日の天気を活かすために農場に来たのだが、市原鶴舞バスターミナルの様子も見たかったのでアクアラインからずっと通ってきた。驚いたのだが、木更津東から先は片側1車線で実質対面交通である。田舎の高速道路みたいだと思ったが、実際のところ田舎の高速道路そのものなのである。

0618市原鶴舞BT1

 市原鶴舞インターを出てちょっと左に行くとバスターミナルがあった。入口の角にはコンビニがあり、ちょっと入ったバスターミナルには待合室と無料駐車場が用意されていた。9時過ぎだったが、待合所はすでに閉じており、中はみることができなかった。発着時間は別に整理してみようと思うが、このバスターミナルから農場までは40分くらい、木更津東ICから農場までの所要時間とほぼ同じである。先日来た旧友たちは、小湊鐡道養老渓谷駅までやってきて農場からは車で送迎したが、別の方法としてこの方法がある。木更津駅や袖ケ浦BTまでは1時間以上かかるため、バスで農場に来る場合にはこれを使う方法があることがわかった。

0618市原鶴舞BT2

0618市原鶴舞BT3

 また、駐車場は無料のため、農場起点で東京横浜や羽田経由でどこかに行く場合、これを使うメリットはあるかもしれない。バス代は1500円でアクアラインの通行料よりも高いが、行先での駐車料金や手間を考えればの話だ。私ならやはり車で行ってしまうだろうけれど。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日のお客様

 今週は梅干し用の梅をお渡ししており、普段の常連さん以外のお客さんが来られている。お一人は伊勢佐木町の方から自転車に乗ってこられたYさん、インターネットで無農薬の梅を探していてヒットしたとのことだった。確かに、「無農薬 梅 横浜」で google検索すると、一番目に私のBLOGが出てきた。(残念ながら「無農薬 野菜 横浜」や「無農薬 米 横浜」で google検索しても、少なくとも上の方には出てこない)
 もう一組は、旭区で大きな家庭菜園をされているYさんと菜園友達の方々、以前から私のBLOGをご覧いただいていた方で、今回梅干し用梅をお買い上げ下さり、引取りにみえた。農業5年生の私とは年季の入り方が違うのはBLOGを拝見してもよくわかる。YさんのBLOGは「ちょっと広めの家庭菜園」 
 
 興味深かったのは、双方のYさんの梅干しへのこだわり方の違い。家庭菜園のYさんは、塩分割合12%でアルコール消毒しながら丁寧に作るということだが、前の方のYさんは正反対、もともと塩分補給用のものだから無理やり塩を減らす必要は全くない、ということで18%くらいで梅干づくりをされるようだ。ちなみにうちは13%で砂糖も使うが、それは邪道だと喝破されたらしい。
 
 実は、私自身は梅干しも苦手科目なので、そろそろ味の比較などもしながら食べ始めることにしたい。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

6/17 直売所通信 今週もブルーベリーあります

おはようございます。先週に引き続き早生のブルーベリーがあります。野菜はいつもの通り、サラダセット・キャベツ・ブロッコリーなどを揃えていますが、雨続きで葉物が少なめになりました。梅干し用の梅を持ってきました。ご予約の方はどうぞ。少量なら手持ちがありますので、予約されなかった方もどうぞお求めください。

数が少ないもの(5袋未満)
イチゴ、スイスチャード、ニンジン、ミニトマト、キュウリ、みつ葉、ピーマン、ロメインレタス、干し椎茸、鉢植えシソ、ゴーヤ苗、切り花(ベニ花)

5袋以上のもの
サラダセット、ブルーベリー、レタスセット、にんにく、新ジャガイモ、インゲン、きぬさや、春菊、キャベツ、ブロッコリー、新玉ねぎ(赤白)、ラディッシュ、大根

一部を除き100円です。

梅干し用梅は400円/Kgです。ジップロックでも作れます、詳細は直売所でご説明いたしますので、お問い合わせください。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。