ハウスのサル対策を実施

 昨日、樹になっていたカボチャを盗られたことは書いたが、そのあと、同じ株のもっと小さなカボチャまで盗られていたことが今朝判明した。大きい方を盗られたあとすぐに色々なものを上に置いて隠したそうだが、どうもサルは覚えていたのではないかと思われる。近所ではビニールハウスの中にも入ったというので、急遽ハウスの出入り口などに対策を施した。

0717ハウスサル対策1

 まずこれまではネットを張っていた出入り口だが、カミさんが納屋の中から見つけ出してきた網戸を設置することにした。本来のビニール扉は秋まで使わないので、2枚の網戸を並べ、残りはネットを張る形で簡単には入れないようにした。

0717ハウスサル対策2

そのほか、暑い間はずっとまくりあげている脇は、マイカ線を張って通り抜けしづらくした。あと、奥の通風窓は、以前からネットを張っていた。これで、一応中に入られることはないと思う。

0717ハウスサル対策3

 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼの草取りは一通り終了

07133号田んぼ7


 今日の午前中、3号田んぼのコナギを取り終えた。これで一通り終了ということになる。二回り目が終わったということになるはずだが、着手したあたりの草はすっかり大きくなるので、午後は4号田んぼに回り取り始めた。草取りはまだまだ続く。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田の草取りは一筋縄ではいかない

 今日も二人がかりでコナギ退治をやった。先週からの継続で3号田んぼだが、6分の1終了していたが、今日の5時間ほどで3分の2程度終了。午前中は曇っていたが、昼から陽が差し始めて昼休みを長くとり、午後は4時から7時まで。

0716田の草取り1

 それにしても今年のコナギの勢いは半端ではない。イネよりずっと良く育っており、取っているとすぐ両手いっぱいになってしまう。明日は3号田んぼを終わらせることが目標だ。
 
0716田の草取り2
 
 アメリカから娘が一時帰国中で、普段撮れない私の仕事姿を撮ってくれた。もういろいろなところに露出しているので、掲載することにした。こうやってタオルで鉢巻をしないと、汗が目に入ってしまうのである。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ヤマユリがどんどん咲いている

 先週12日に咲き始めたヤマユリは、どんどん花が開いている。まだ満開ではないけれど、強い香りが庭中に漂っている。

0716ヤマユリ1

 写真は撮っていないが、屋敷の裏庭にはクチナシが咲いていて、これもなかなかいい香りだ。仕事(他の草取り)は厳しいが、こんなホッとすることもある。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

果てしなきサルとの戦い

 「カボチャがなる樹」で紹介したカボチャが、今日の昼前後にやられてしまった。カボチャの実も大きくなるスピードが速いので、午前中にカミさんがポールでつっかえ棒を立てたのだが、長めの昼休みを終えて田んぼの草取りに出たら、カボチャがなくなっていた。実はこのエリアをカバーしていたワイヤレスチャイムが、風のせいか頻繁に鳴るので外していたのだった。
 これで人間とサルとの戦いは9勝8敗というシビアな競り合いとなっている。ただ、サルにとられた分は見落としもありそうなので、まだ勝っているかどうかは定かでない。群れは来ていなくてもはぐれザルはこのあたりを徘徊しているらしい。

0713カボチャの木
      これは土曜日の写真で、今日はずいぶん大きくなっていたんだが
 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

田んぼの揚水について(要改造)

 先々週から先週にかけて、山から出てくる沢水のパイプにいろいろ障害があり、わずか二日いなかっただけなのに4号田んぼの半分くらいが干上がり、一部にはひび割れが入っていた。その後、3日くらい24時間運転で川の水を揚げて何とか満水にはしたものの、どうも4号のひび割れが水を吸っている感じで具合が悪い。今回は8時間/日でポンプを動かしているが、水量を確保できるかどうかはわからない。去年あたりは1日4時間も動かしておけば足りていたのだが、やっぱり8立米/毎時出ていた昨年までに比べると、川に漬けてある水中ポンプの能力が落ちているように思う。

第1農場配水系統図

 川からの揚水は上の配水系統図(再掲)の右側に書いてある通りで、川に沈めてある水中ポンプで一旦4号田んぼ脇の池に揚げ、そこから小型の水中ポンプで1~3号のいずれかに配水している。今年は上下のバランスが悪く、上のポンプの稼働率がとても低い。大体3割くらいで、あとは水が入るのを待っている状態。設置した一昨年は大体半分くらいだったはずだが、残念ながら記録が見つからない。
 そこで、川水をいったん受けて小型ポンプで配る池を少し下に下ろし(竹藪内)、下のポンプの吐水量を増やすことにした。大体こんな仕事は秋以降にやるのだが、効率を上げないことには高いコメになってしまう。一応、300~500Lのローリータンクを竹藪内に据えて、そこに川からの水を入れ、小さい方の水中ポンプを個の中に入れる方向で計画することにした。ポンプの性能(揚水高さと吐水量の関係)も調べることにしよう。ただ、田んぼの草取りの方が優先だが。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

7/15 直売所通信 配達しますよ!今週は月のみ

おはようございます。トマト・ミニトマトがたくさん出てきました。すべて完熟です。ナス・ピーマン・みょうがなどの夏野菜、そのほかいろいろあります。ブルーベリーもあります。
暑さで来店していただくのは大変ですし野菜にも厳しいので、無料配達サービスを始めます。ご遠慮なく「配達希望」と書いてください。ものを見てからのキャンセルOKです。一回目は電話番号をお知らせください、時間・場所等相談のためお電話します。

数が少ないもの(5袋未満)
ニンジン、大葉、金時草、オクラ、干し椎茸、サラダセット、おかひじき、甘トウガラシ、春菊、スイスチャード、切り花(オミナエシ)、鉢(レタス・コリウス・ひまわり)

5袋以上のもの
ブルーベリー、トウモロコシ(2本で150円)、ミニトマト、トマト、ロメインレタス、カボチャ、モロヘイヤ、にんにく、新ジャガイモ、キュウリ、ナス、ピーマン、インゲン、キャベツ、新玉ねぎ(赤白)、大根、賀茂ナス、みょうが、マクワウリ

一部を除き100円です。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。

カボチャがなる樹

 カボチャの生命力はかなりのものである。うちではサルに狙われているので網をかけているが、すぐにはみ出して網の外に実を作ってしまう。そんな実はサルに持って行かれることになる。現在のところ4勝6敗で人間様が負けているらしい(カミさん談)

0713カボチャの木

 本来のカボチャ畑ではないところにもカボチャが生えているが、それは埋めた生ごみの中のタネが育ったものである。ビニールハウスそばにもそんな野良カボチャがあるのだが、いつの間にか樹に登り始めた。そして実もつけている。その様子は元気で面白いのだが、どう見てもサルに目をつけられそうだ。そのうちに袋をかぶせて隠すようにしよう。
 
0713カボチャの木2
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日は来客・夏の遊びいろいろ

 高校時代の友人一家がやってきた。ずいぶん長い付き合いだが、日本橋で開業医をやっているから、年に何度かは出かけていって雑談しながら診てもらうことになっている。去年に続いて2回目だが、奥さんや小学5年生の息子さんはここのような田舎の遊びが気に入っているらしい。午前中は、近所の雑木林に行ってカブトムシ捕り(友人がオス一匹捕獲)、午後は川に降りてガサガサ。ガサガサは去年もやって、今回も簡単にやり方を教えたが、奥さんは石をひっくり返して網でとらえる方法で色々な獲物をとっていた。
 
0713移住者たち
 
 ご覧のように、ヌマエビ多数・ドジョウ大1匹・小3匹、アブラハヤ1匹、それにナマズ1匹。川でみたときはゴリのような魚だなあと思ったが、家に戻って明るいところで観察すると、何とナマズだった。特に持ち帰りはしないということなので、いつも通りこの連中は上の池に放流となった。ナマズは、もしかしたらヌシになるのではないだろうか。

0713池への移住者
    左がナマズです 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サルのその後

 おとなりの畑にサルの大群が攻め込んでから二日が経過した。その日には、食い足りなかった数匹が再侵入したり、斥侯らしき数匹が現れたりしたりしたが被害はなかったらしいが、昨日から今朝のどこかで入ってきたらしく、多少の被害があった模様。機材を提供した電気柵については、ネットとより線の間隔は縮めてあるが、効果についてはまだ様子見の段階のようだ。サルに対しては完全ではないのかもしれない。

0712キジ

 うちも警戒態勢を敷いており、ワイヤレスチャイムをカボチャシフトで配置しているが、今のところ大丈夫。今日は何度も警報が鳴ったが、慌てて出ていったらキジがとぼけた顔で歩いていた。紛らわしいヤツである。安心は禁物だが、大群は会所から離れたのかもしれない。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ヤマユリ、咲き始める

0712ヤマユリ1

 初夏の楽しみの一つ、庭のヤマユリが咲き始めた、まだ一輪だけれど。緑色のつぼみが薄くなり、花弁の模様が見えているものも結構あり、これからどんどん咲いていくはず。
 
0712ヤマユリ3
 
 このヤマユリを増やそうと、毎年採種をしたり、それを育てたりしているのだが、今年の春先に播いて育てていた二年目の種は、残念ながら枯れてしまった。一応、庭の樹下の半日蔭に置いたので環境的に問題はなかったと思うのだが。次の年の種は所定の方法で保管してあるので、来年は山の林の中にでもばらまこうと考えている。
 
0712ギボウシ
 
 ヤマユリより先に、ギボウシの花が咲いていた。ヤマユリに比べると若干地味な感じとなるのはやむを得ないところだ。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

トマトが赤くなるスピード、速くなってきた

 昼間のハウス内は45度を超える暑さだ。トマトやスイカ、プリンスメロンなど、脇芽取りやツルの管理が必要だから、中で過ごす時間は結構多い。我々はつらいが、この暑さのせいでトマトが結構赤くなってきている。どんどんできているから青いものももちろん多いが、赤くなるスピードが速くなった感じである。

0711ミニトマト

 この写真は、すっかり暗くなってから撮ったもの。夕方からはハウスの中も過ごしやすくなる。このあと、ヘッドライトの明かりを頼りにプリンスメロンのツルの誘引作業を行った。花はかなり多いのだが、まだちゃんと実がついていないし、雌花も少ないようだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

大豆の種まきなどは一段落だが、問題もある

0711大豆生長点切り

 本日、役場から帰ってきた17時ごろから大豆苗の定植を始めた。今回こちらにやってきた火曜日は30度以下だったが、昨日今日はかなり気温も上がり陽ざしが強いため、作業は16時を回らないと厳しい状況である。カミさんと二人で苗箱2枚分の約800株を4畝(14m)に植えた。密度としては結構高めである。温度も高いせいか生育は早く、かなり伸びて硬い苗だった。かなり乾燥しているので、週末まで水をやることにしよう。

0711借り畑大豆畑

 さて、問題があるのは先週直播したところである。うちの畑の一部、約120平米くらいだが、芽が出ていない。数えたら8株しか出ていない。夕立でもどっさり降ってくれないと発芽しないかもしれない。ということで、様子を見ながら空いている畑に直播を行おうと思う。
 
0711大豆苗

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の雑誌取材の結果

 前に、「雑誌取材の話が舞い込んだ」で概略を書いたが、本日実際の取材があった。事前に質問事項はもらっていたし、それに従って内容なども整理していたので、順調に終了。詳細は記事にまとめてくれるのでここではあまり触れないが、50代の皆さんが開業準備をするためのヒント集(農業編)というような内容だから、果たしてこちらの話がどの程度役に立つのかはわからない。雑誌「人生の達人」は8/20発売予定。
 今日は我々への取材では終わらなかった。その後、大多喜町役場で産業振興課農林係の皆さん(課長補佐・係長・副参事)達との面談が組まれていたので、私も出かけていって加わってきた。そもそも、事業として農業に跳び込むというのはかなり無理があるし、一個人のみの力で開業するのは大変だという実体験から、自治体としてのサポート体制の整備を進めてもらおうということで話をつないだのだった。実際のところ、農業従事者資格取得の条件を1反歩以上と通常よりも敷居を低くしていること(一般は5反歩以上、農地を借りるときも1反歩以上なら農業委員会に申請できる)、空家バンク制度で住居のあっせんを行っていることなど、やっていることはゼロではない。今日の成果は、今回の記事の中で農地取得や賃借などを希望する場合やその他いろいろの問い合わせ先として「大多喜町産業振興課」と明記してよいとの了解が得られたことだ。たくさんの問い合わせが殺到すれば、対応の方法の模索やシステム化なども進めざるを得なくなり、色々な人たちを受け入れる町へと変化していくだろうと期待している。
 
余談だが、新装なった大多喜町役場はなかなか面白い。もともとの建物は隠れた名建築だったが、それを改修して増築建物をつけた構成になっている。増築部分はやはり旧館のような大空間となっている。ずいぶん意識して計画したものだと思う。写真くらいとってくるべきだったな。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

大豆定植

0710大豆苗1

 去年と同様の大豆苗づくりを行っていることは前に書いた。今日はかなり大きく育った苗を、一部は苗箱に挿し、半分くらいは畑に定植した。植える係はカミさんだが、豆類は2本植えがいいと思っているため、私の目論見よりずいぶん畑が空いてしまうが、まあ冬野菜用のスペースもいるのでいいかもしれない。

0710大豆の苗
    本葉と主根を切り、内側のようにして土に挿す、二回目でもちょっと心配
、 
 ところで、高性能緑化強化苗の方法や効果について、大変よくまとめられた動画を発見した。興味がある方はどうぞご覧ください。1回目は効果がないという結果になったため、だめだった原因を探して再挑戦している。なかなかのものです。
 



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

お隣のサルの被害

0710サルの被害

 本日11時過ぎごろ、隣の畑に100匹程度(被害者発表)のサルの群れが侵入し、わずか10分ほどの間にトウモロコシをあらかた食べて逃走したらしい。私は、高圧線とワイヤーネットの隙間が気になって、どうするか聞こうと思って訪ねたところ、ちょうど逃亡直後だった模様。まだ1匹のサルがトウモロコシを咥えて山を登っているところは確認できた。やっぱり隙間が広すぎたらしい。残念だ。

0710サルの被害2

 ちょうどおばあちゃんが畑で草むしりを一段落させて上がったところに突入したとのことだが、そばにいた3人もあっという間だし100匹規模ということもあって、さすがに手を出せなかったみたいである。一応ロケット花火セットを置いてきたが、そのあとも何度か発射音が聞こえたので、群れはまだそばの山にいて隙を窺っている模様。

0710サルの被害3
    わずかな時間だったらしいが綺麗に食べている、早食いだ

 今度はこちらを狙うかもしれない。一応、家に入った時は鋤簾(鍬のような道具)を玄関わきに置いて、いざとなればそれを掴んで飛び出すことにした。
    

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

直売所で配達・行商を行おう

 今年の夏はずいぶん訪れが早い、今週の直売所は早くも酷暑に見舞われた。野菜の多くは月曜日に売れてはいたが、それでも火曜日まで残っていたものがあり、特に葉菜類は厳しい状況でした。今日は11時前には横浜を出発して農場にやってきたが、あまりお客さんも来なかったのではないかと思う。
 これだけ暑いと、野菜は傷むしお客さんも来るのが大変だ。うちのあたりは山の上なので、坂や階段を上がってこられるお客さんは汗だらけだったりする。店長(カミさん)は接客で忙しいが、私は比較的暇なので、やはり配達を行うのがいいのではないだろうか。
 実は、ずいぶん前からメールにも「配達します」と書いてはいるのだが、皆さん遠慮されているのだろうか、まだ依頼されたことはないのである。去年の7月中ごろから木更津の生産者さんが加わったが、1年の間にすっかり定着して商品の種類も量も増えた。お客さんも、こちらからのメールに返信して取り置きを依頼される方も増えた。このあたりでサービスの拡充も図ることにしたい。

0709直売所
 
配達方法について
 これまでの品目メール配信に加えて電話でのお問い合わせにも対応します。
 メールおよび電話でのご注文の際、必要な場合には配達の指示をいただきます
 配達先はお客様の指示する場所とします
 ご注文の多少にかかわらず配達します、また気に入らない場合は取消しはOKです。
 
引き続き詳細は検討しよう 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今日から農場入り、カボチャ防衛軍

 大豆の苗がカラカラになっていないか、カボチャがサルにやられていないか、田んぼが干上がっていないか、いろいろ心配なので横浜で用があるカミさんを置いて、私だけ農場にやってきた。

0709干上がった4号
      干上がった4号田んぼ
0709干上がった4号2

 豆は少し乾燥気味だが順調に育っており、根はグリーンになり主葉も出ているので、明日あたり芽と根を切って定植だ。カボチャは、私が見た限りではやられていなかった。田んぼは、4号が干上がっていた。水源地取水装置のパイプが外れて沢水が全く来ておらず、川からの揚水3時間だけでは全く足りなかったようだ。大きな問題はなく、ハウスの中の野菜に水をやったりして本日は終了。
 
 ところで、このあいだサルが入ったお隣りの畑だが、今日到着したらネットの上にワイヤーが張られていた。私もチェックして通電してみた。これで一応安心だが、ネットとワイヤーの間が30cm程度開いていて、間を通り抜けるヤツもいるんじゃないだろうか。一応心配は伝えて、もし更に入ってきたら何らかの対策を講ずることにした。

0709夕暮れ
 
 来る途中、ずっと35度以上だった外気温は、会所に入ると28度くらいに下がった。夕方になると山から靄のようなものが下りてきて、サーッと涼しくなる。横浜とは、昼も夜も7~8度くらいは違う感じだ。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日の直売所

 今日は朝の品目情報をアップしそびれました。記録の意味もありますので、最後にアップしておきます。いつもご覧になっていた皆様には申しわけありませんでした。必要であれば、月曜朝の品目メールサービスをご利用ください。ご連絡くだされば登録いたします。

0708直売所1
 
 それにしても暑いですね。今日の午後は、ついに玄関わきのスペースに野菜を移動しました。毎年苦労していますが、真夏は野菜にとっても相当つらい季節です。何か対策を考えたいと思います。メールによる配達でしょうか。早めにお客さんの冷蔵庫野菜庫などにお届けする方がいいように思います。

0708直売所2

 ところで、毎週心待ちにしているお客さんを紹介しましょう。

0708お客さん
いつも夕方の散歩のついでに寄ってくれます。今日は名前を教えてもらいました、「リリーちゃん」でした。本当はこんなワンちゃんがいればサルに蹂躙されなくて済むのですが、行ったり来たりの生活ではちょっと難しいんですよね。
 
---------------------------------------
本日の直売所通信 トウモロコシとプラム
---------------------------------------
おはようございます。ナス・ピーマン・ミニトマトなどの夏野菜、そのほかいろいろあります。プラムもあります。量はある程度ありますので、ジュースやジャムにもどうぞ。今週もトウモロコシがあります。ただ、天候などが原因で最初のものほど実入りは良くないのでお安くします。無農薬のため、虫が入っているものもあるので、確認しながらお渡しします。

数が少ないもの(5袋未満)
ロメインレタス、モロヘイヤ、大葉、金時草、サニーレタス、干し椎茸、サラダセット、ズッキーニ、マクワウリ、長ナス、白ナス、賀茂ナス

5袋以上のもの
トウモロコシ(2本で150円)、ミニトマト、トマト、プラム、ブルーベリー、にんにく、新ジャガイモ、キュウリ、ナス、ピーマン、インゲン、キャベツ、新玉ねぎ(赤白)、ターサイ、大根、モロヘイヤ

一部を除き100円です。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サルは相変わらずやって来ている

 土曜日のこと、いろいろ教わっているお隣のおばあちゃんが茹でたトウモロコシを持ってきてくれた。実はトウモロコシはちょっと若いものだったが、サルが入って齧ったりしているため、慌ててとったらしい。他にもカボチャは持って行くし、プラムは食うし、どうにも手が付けられない状態らしい。
 そこのお宅は、昨年度県の交付金を申請して、畑の周りに延長160m(H=2m)の金網を設置し、シカやイノシシへの対策は万全だったのだが、簡単に乗り越えるサルはちょっと手ごわい。どうも柵の外のプラムに来てその延長で柵の中のカボチャやトウモロコシに手を出したようだ。
 昨日、おばあちゃんと息子さんがいたので、うちで余っている高圧発生装置やワイヤーを持って行き、張ってみたらと提案してきた。私が手伝えればいいのだが田んぼの草取りがピーク状態で、機材の融通以上のことはちょっとできないのが残念だ。今週行ってまだ張っていなかったらやってしまうことになりそうだが。

0707カボチャ3

0707カボチャ2
    坊ちゃんカボチャで、ちょっと小さ目 これが売れ筋

 お隣りが高圧線を張ると、今度はうちに流れてくる。以前からカボチャは盗られ始めていて、カミさんはできているカボチャを布で隠したり、海苔網を張って盗りにくいようにはしているが、すぐに網の外に進出して実をつけるので、イタチごっこのようである。そんな中で、今週は4個を収穫していた。今のところサルと人間の収穫数はほぼ同じである。ただ、サルはまだ若いものばかりを盗っており、実質は人間の勝利かもしれないが、薄氷を踏むような状況で、横浜の家でこれを書いている今も、農場ではサルが暴れているかもしれない。
 
0707カボチャ1
    サルがかじった若いカボチャ、齧っただけで捨てていった、けしからん
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今年もヒメハルゼミが梅雨明けを教えてくれた

 田んぼの草取りをしていると色々な音を聞くことができる。定番はウグイスとホトトギスで、どちらも日常的に鳴き声を聞くことができる。今日の夕方は、ヒメハルゼミの鳴き声が聞こえた、今年の鳴き始めである。これも毎年の田んぼの草取りの際に起こる出来事だ。昨年の記事「ヒメハルゼミがなきはじめた、梅雨明けだ」にも書いたが、実はこの鳴き始めの時期は梅雨明けと強い関連がある。去年の記事にはヒメハルゼミたちの鳴き声を動画で掲載してある。どうぞご覧ください。
 今日は、うちの山と南の山、それと北の森で鳴き始めたが、まだ数が少なくて山中が鳴き声でいっぱいになるにはもう少し時間が必要らしい。うちの山のセミは1匹のみで寂しそうだったが、どんどん仲間は増えるはずだ。
 

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

あちこちに小動物がいて・・・・

 春先のカエルから始まって、田んぼや家の周りにはいつも何かがウロウロしている。あまり歓迎できない長いヤツもいるが。大きなものとしてはガマガエルがいる、普通のカエルよりもうんと大きい彼らにはアオサギなども天敵とならないのか、いつも悠々としている。彼らにとっては我々人間はじゃまな侵入者に過ぎないので、逃げたりするわけでもなく我が物顔であたりを歩いている。こちらは、誤って踏んづけるわけにもいかないから、いけいけと足で追い払ったりしている。とくにガマガエルがいそうなときは、車を出すときにも下を見たりしている。つぶしたガマを片付けるのも愉快な仕事ではない。

0705imori1_20130706202037.jpg

0705imori2_20130706202036.jpg


 昨日はこんなヤツが門のそばにいた、アカハライモリだ。まだ子供のようだが、居場所の田んぼから遠征してきたようだ。この連中はアオサギのターゲットだから、あるいは逃げてきたのかもしれない。しかし、ウロウロしていると踏みそうなので田んぼに戻してやった。田んぼの方に出ると、ちびガエルだらけでこれはもう避けようがないくらい多いのだが、5月ごろの茶色いカエルから、最近はアオガエルのちびに変わりつつある。「カエル誕生中」 こんな具合で、会所農場では生き物との共生が前提である。
 
0705imori3.jpg


 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ブルーベリーの現況

0705ブルーベリー1

 先日、提携している木更津の生産者さんがブルーベリーを出品して、直売所のお客さんたちにかなり好評だった。ヒヨドリ対策で厳重にネットで護られたうちのブルーベリーも続いて出したいところだが、まだ熟していない状況だ。

0705ブルーベリー2

 大きな木の方はまあまあ順調だが、小さい方の木はちょっと心配な状況だ。実はついているけれど葉がほとんど落ちてしまっている。今日いろいろ調べていたらカリウム不足ではないかと思いついたので、明日焚火の灰を撒いてみるが、だめかも知れない。

0705ブルーベリー3
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ナスもでき始めた

0705ナス

 ハウスの中ではナスができ始めている。ナスは水も要求するし、ハウス内がベストポジションではないかもしれないが、農場のエリアは少し寒いので初期生育にはハウス内ということがよかったと思う。スイカやトマトなどは水はあまり要らないけれど、このナスについては特別にバケツでザザーッと水をやっている。
 
0705スイカ

 ついでにスイカもアップしておこう。先日、ツルを取らなかったために実がいくつもダメになったと書いたが、その後3個ほど新しい実がついている。反省して大事に取り扱っている。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

大豆の種まき、進行中

0705大豆畑

 午後、うちの上の畑に大豆を播いた。一畝に2列2粒ずつ播いたので、予定の半分の面積でタネが終わりになってしまった。まあ、大豆は遅くまで畑を占領するので、播けなかった半分は大根白菜のの冬野菜用に空けておくことにした。

0705大豆苗

 もう一方で、苗づくりも進行している。今日、上にかぶせていた土を取ったところ、かなり育っていたので、明日は陽に当てて根を緑色にして、場合によっては主根を切るなどの作業もおこなう予定。この苗は借り畑に植える。一応500平米程度はウネ立まで完了しているが、2株ずつ植えて秋が出たらこれも冬野菜用に空けておくようにする。一応、昨年の大豆畑は避けて植えるようにするつもり。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ラッキョウを漬ける

 午前中の雨の間を利用していくつか用足しをした。鴨川まで出かけて買い物もしたのだが、ラッキョウが目についたので、漬けてみることにした。ラッキョウはカミさんの苦手品目の一つらしく、ちょっと渋々というところもないではなかったが、根と茎を落とすところは手伝い、100円ショップで買ったトルコ製のガラス容器2本に漬けてみた。

0705ラッキョウ

 いつも同様、ラッキョウもあまり好きではなかったけれど、野菜に対する考え方が大きく変わってきているせいか、最近はよく食べるようになっている。自分で作ったラッキョウではないことが残念だが、出来上がりが楽しみである。うまくいけばラッキョウも作ることにしよう。味噌や梅干し、梅ジュースなど、何でも作るという感じになってきた。動物性たんぱく質の確保さえできれば、自給自足も可能だろう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

カボチャも大変だーっ

 昨日の夕方、カボチャの数を確認していたカミさんが、「一つやられたあー」といっていた。できているカボチャにカバーをかけたり、全体にノリ網をかぶせたり、警報装置をつけたりしてはいるが、何しろカボチャのことだから野放図に伸びて網からはみ出て実を作ったりしており、それをサルがとっていったようだ。早速ノリ網を2枚増やして全体を覆い直し、警報機も2台体制にして厳戒中である。

0704ハウス網戸

 実は、この前横浜に帰った時から、ハウスについては開けっ放しになっている出入り口と窓に網を張ってみたのだが、スイカも大きくなっているし、出入り口と窓の扉のビニールを外して網に替えて、、完全に遮断しようと考えている。当分対策に追われそうだ。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

雑誌取材の話が舞い込んだ

 先月、BLOG経由で雑誌取材の打診があり、横浜の家で一度面談した。その結果、正式な取材の申し入れがあり、来週農場に記者さんがきてあらためて話をしたり、写真撮影をすることが決定した。今回はちょっと変わった切り口である。出版元はKKベストセラーズで、「人生の達人」という新しい雑誌(先月第1号が出た)。新しい雑誌で、連載シリーズなどもこれから固まっていくのだろうが、私の出番は、50歳台から独立開業をしようという皆さんに先輩から経験などを伝えるというもので、まあ農業編ということになる。
 一応農場取得時のことや、その後の農業資格取得時の営農計画、昨年の青色申告の時などの概要から、開業資金面や実際の収支の実際などを柱にして取材を受けようと思ってはいるが、どう考えても元はとれないし、生業として成立するようなものにはなりにくい。たとえば、地方自治体などの優遇制度や支援などでもないと敷居は高いといわざるを得ない。ということから、農業資格取得の条件を5反歩から1反歩に下げたり、空家バンク制度を進めたりしている大多喜町役場を巻き込もうと思い立った。ちょうど産業振興課農林係に行くついでもあったし。
 記者さんにそれを伝えると乗り気だったので、今日役場に行ってきた。農林係の係員さんもぜひ記者さんと話をしたいということだったので、私に対する取材と並行して役場の出る幕もあるだろう。
 
    大多喜町の公式ホームページ

    大多喜町は自然があふれる森の町である。
    4年半世話になっているが、
    こういう素晴らしいところに目をつける人が
    もっといてしかるべきだと思う。
    そんなことも伝わるといいんだが。

0628取材1
      掲載予定誌「人生の達人」、店頭にて

0628取材2
      その目次 

申し訳ないが、私は絶対に買わない範疇の雑誌だ、しかし15万部発行と強気!
これとは別に「現代農業」9月号に私の書いた記事が掲載される予定、時期的には同じころかも。

    
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

最近のビニールハウス

0704トマト0

 今年の春に設置したビニールハウスは、当初は風に吹き飛ばされるなどのトラブルもあったが、その後は安定的に苗や作物を生産している。現在苗は一段落、レタスやサラダセットなどもほぼ終了しており、トマト・ナス・スイカ・プリンスメロン・マクワウリなどが育ちつつある。無農薬でやっていると、天敵の入りづらいハウスは難しいという話も聞いていたが、今のところ大丈夫だ。

0704トマト1

0704トマト2

 なかでもハウスの3分の1に広がっているトマトは実もでき始めており、毎日我々が楽しんで食べている状況だ。これまでトマトについては苦手意識があったが、雨に当たらないハウスの中で栽培すると、以前とは別のものができることがわかってきた。実がつき始めると水はやらない方が味が濃くなるのだろう。それになった状態で赤くなるまで置くこともうまくなる大きな要因だ。カミさんは、このトマトを食べられるだけでハウスの元はとれたといっているし、これまでそう好きでもなかった私ですら、トマトを食べることが楽しみになってきている。

0704トマト3

 一応、真っ赤になったものを貯めているが、直売所に出す前になくなってしまう可能性も大きく、何とか自制しようと考えている。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

スイカが大変だ-っ

0703スイカ1

 午前中、となりのおばあちゃん(先生)が巡回に来ていろいろチェックしてくれたが、スイカに問題があることを指摘された。先週の時点で5個ほどスイカが出来ていたのだが、一番大きいもの以外がすべて黒くなって取れていたのである。

0703スイカ2
    スイカが出来ているところには竹を挿してあったのだが

 おばあちゃんの説明では、スイカの実が出来ると同じ節からツルが出てくる、それを取らないと栄養がそっちに流れて実に行かず、ダメになってしまうらしい。なるほどそうなのか。しかし、いろいろ調べてきたが、そんなことを書いてある本やHPはなかったように思う。
 次の実が出来るのを待って、摘心などをやることにしよう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード