来年のために堆肥>田んぼ

 これまで田んぼへの肥料は少なめだった。前年のワラを少し残すことと米ぬかを撒くことぐらいで済ませていた。ちょっと加減がわからないので、多すぎるよりは少ない方がよほどいいという消極的な戦略だったが、そろそろ反収6~7俵から抜け出そうと思い始めたのである。

1208田んぼに堆肥を撒く
    1号田んぼは乾燥エリア比率8割、中に入って撒けると楽である

 土曜日に鴨川のカインズに出かけて発酵鶏糞30袋(@15Kg)を買ってきたが、このうち18袋は田んぼ用、あとは畑用である。買って積み始めてから驚いたが、軽トラの荷台一杯に並べてちょうど3段積み、あおり板よりも上にはみ出すので、シートをかけたあとロープを全体にかけてはねて落ちるのを一応防いで置いたほどの量である。昨日午前中はご近所の人たちと道路脇の伐採をやったが、10時ごろ帰宅して今度は堆肥撒き、3時間ほどで終わったがさすがに疲れた一日だった。
 鶏糞は比較的早く効く肥料なので、実際のイネの生育を考えるとちょっと時期的に早い。どちらかというと、乾いた部分では地中の微生物のため、水がある場所では水中の微生物・生き物のためのものと考えている。今の田んぼの状態は、水がある場所と乾いた場所が各半分程度で、ちょっと方針が定まらない状態だ。という感じで、コメ作りは依然として試行錯誤の域を出ていないが、イネは大したものでそれなりに米はちゃんと作ってくれる。結局のところ、「イネ任せ」なんだね。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

直売所は大童

 今日は誕生日で、四捨五入すると70という歳になってしまった。しかし、今日の状況はそれどころではない。昨夜はいつもの直売所開店準備作業、今朝は開店なのだが、追加要素が二つ。一つはリニューアル中の部屋にペンキ屋さんが入ること、もう一つはCCTVの最終ロケの日になっていることだ。すべてのスタートが9時前に集中し、てんやわんや状態となった。
 ロケも3度目ともなると、こちらはかなりいい加減になり、どうせ日本では放送されないからと、今日はひげも中途半端に伸びた状態であった。しかし、よくよく考えると、中国では全国放送らしいので、数億人の人の目に薄汚い顔をさらすことになってしまった。一応ロケはすべて終わり、早ければ年内放送ということだった。
 直売所では、今日から味噌用大豆の予約をとりはじめた。これまでの反響からは、前回試しに作った人も「とてもおいしくて親戚や友人に上げたりしてなくなってしまった」というパターンが平均的なので、今年はどうやら注文も増えそうである。今日最初のご予約をされたお客さんは、前回確か1Kgだったと思うのだが、今回は5Kgだった。うち1Kgは味噌用ではなく煮豆などで召し上がるらしい。
 ところで、こんなバタバタの中でできなかったこともある。水曜日は朝から小屋の組み立てを始めるので、事前の準備をしておかねばならない。組み立てマニュアルはざっと目を通したが、メーカーの推奨ではおとな3名で組み立てろとのことだ。3人目の人はマニュアルを読みながら指示をするのだそうだ。一応、作業には番号が振られているので、それ別に綴じ直すくらいはやっておきたい。明日の夕方以降は移動だからそれまでにやらなければ。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

12/09 直売所通信 味噌用大豆のご予約承ります

おはようございます。寒くなりましたので野菜は一層おいしくなりました。鍋用の野菜も揃えています。味噌用大豆についてもお問い合わせが多いので、ご予約を承ります。説明のメールや作り方メモも用意してありますので、メールあるいはご来店の際にご相談ください。

数が少ないもの(5袋未満)
赤かぶ、赤キャベツ、半結球レタス、サラダセット、春菊、カブ、ターサイ、スイセン、小松菜、べんり菜、サラダからし菜、クレソン

5袋以上のもの
ブロッコリー、スティックブロッコリー、菜花、白菜、長ネギ、キャベツ、小カブ、ダイコン(青首・味まるみ)、ほうれん草、サトイモ、玉ねぎ、新米(ミルキークイーン)、古代米(黒米)、サツマイモ(安納芋・鳴門金時・ベニアズマ)、水菜、サニーレタス、銀杏、イモガラ(里芋)、干しシイタケ、ゆず、キウイ、切り干し大根

塩分少なめの梅干しあります(200円)
無農薬・天日干しのお米(ミルキークイーン)は700円/Kgです。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達無料サービスやっています。遠慮なく配達希望とお書きください。
メールの中止や宛先変更については、お手数ですが返信にてお知らせください。

軽トラの大荷物を降ろした

 COSTCOで小屋KITを買って以来載せたままにしていた2個口の箱は合計で250Kgという重量で、老夫婦二人では降ろすことはできないから水曜日の組み立てまでそのままにしておくつもりだったが、軽トラがないとやれない仕事は結構あり、本日工夫しながら降ろすことに成功した。

1207一箱目完了

 その方法だが、荷台より少し低い台をパレットで作り、荷台から遠い側はキャスター付きの運搬用道具、荷台の部分はスチールパイプをコロにして、エイヤッと二人がかりで後ろに押し出す。最後はガタンとなるのでクッションとなる古毛布を挟んでおく。こういうやり方でまずは100Kgほどの#2をパレット台に下ろした。次に150Kgの#1だが、こちらも基本的に同じやり方で作業を進めてうまくいった。場合によってはバックホーで吊ろうかと思っていたが、『案ずるより産むが易し』そのもので比較的簡単にできた。これで2つのパッケージはそれぞれ作業台の上に載っており、水曜日の組み立て作業も順調に進むはずである。

1207二箱目開始

1207二箱目完了


1207コンクリートの状態

 ところでコンクリートの状態だが、今朝は温度が8度前後と昨夜までに比べると下がっていた。硬化反応のピークは過ぎたらしい。一応表面の様子を見るためにシートを全部はがしたが、特に問題は見られない。凍結による障害の危険は過ぎたようなので、本日からはシートを二重にしておくことにした。また、型枠を固定するために打ち込んだ杭類はすべて引き抜いた。水曜日は型枠脱型作業からのスタートになる。サラリーマン時代にお世話になった先輩(コンクリートの権威)から、カッタ目地を入れたらとのアドバイスがあった。お隣さんからダイヤモンド入りの刃をもらっているので、グラインダーで目地を切ろうかと思っている。ちょっと深さが足りない気もするが。まあ、コンクリート面の大半は小屋の床パネルに隠れるので、クラックはあまり気にしなくてもいいかもしれない。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

お富さんに占領された話

 何かの加減で、あるメロディに頭の中が支配され、ずっと占領されてしまうことはしばしばある。今日はそれが「お富さん」だった。
 うちの隣は牧場である。牛が50頭ほどいるらしい。うちの山ともう一つの山の向こう側にあるので200mほど離れているが、風向きによって牛の香りが漂うこともあるし、常に大きな音でかかっているラジオ放送はいつも聞こえている。ラジオはAMで、CMなどは挟まっていないようだからきっとNHKだと思う。今日は「お富さん」という唄がかかっていた。それ以降しばらくの間、頭の中ではリピートが続いていたのである。
 この唄は私が子供のころに流行ったもので(調べてみたら6歳のころ)、当時はテレビなどない時代ですべてラジオからだが、いやというほど聞こえてきたものだから、子供も含め皆が歌っていたような記憶がある。いろいろ子供には理解できない歌詞も散りばめられ内容もそれなりのものだったんだが。
 隣からの音はこのように普段全く聞かないような音楽や牛の鳴き声などであり、対抗上こちらの好みで選曲して大音量で鳴らしてみようかといつも思うのだが、自身の好みのものは車の中で聞いているし、隣の牛が驚いで乳を出さなくなっても申し訳ないので我慢することにしている。
 
比較的最近、まったく違う雰囲気でリバイバルした「お富さん」を発見



 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

本日は二回目の取材(CCTV)

 前に書いたように、CCTV(中国中央TV)の取材を受けているが、今日午後から農場に取材班がやってきた。中国人の記者さんと日本人の撮影・音声スタッフ二人という組み合わせだ。相手が変わっても話すことは変わらないので、こちらはもう慣れたもの。日本では放送されないということもあるが、まったく緊張などとは無縁の対応である。

1206農場全景

 最初に農場の全景を撮りたいということで、お隣にお願いして向かい側の山から撮らせてもらった。私自身も、結構忙しいということもありなかなか上がる機会がないので一枚撮影。うちの山からの撮影も薦めてみたが、重いカメラを担いで上りたくはないらしく、あっさり却下とあいなった。

1206取材風景

 彼らが大きく反応したのは井戸ポンプだった。撮影が終わり最後に、土がついた三脚などを洗いたいので井戸を貸してくださいと頼まれたのだが、ポンプを押すところをスマホで撮ったりしていた。あれはどうも取材とは関係がなさそう。若者世代にはかなり面白く映るようだ。冬になってきたが、年間の温度変動が少ない井戸水は、次第に温かく感じるようになってきた。井戸のある生活は四季それぞれ風情があると思う。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

小屋作りの準備中:寒中養生など

1206シート5重

 コンクリートは固まるときに水和熱を出すということは知識として持っていたが、昨日の夜からの計測結果でそのことをよく確認できた。昨夜は外気温が2度近辺まで下がったが、シート養生したコンクリート面の温度は10度を超えていた。朝になっても同じレベルだった。何枚もシートなどを被せてあるので、昼間もそのままにしておいたが、気温が15度以上になってもコンクリートの温度は12度程度に留まった。空気が乾燥しているので小屋の組み立てまでシートはそのままにしておくことにした。18歳のころから一応建築にかかわっており、一級建築士なんて言う資格を持って入るけれど、恥ずかしながらモノを作る仕事とは遠い持ち場にいることが長かったため、知らないことは山ほどあるのだ。

1206二箱の資材

 ところで一つ問題がある。小屋のキットは本来なら来週購入すればよかったのだが、早く組立説明書を手に入れて事前に検討しようということから1週間早く買ってしまった。その結果、軽トラの荷台が占領されている状況だ。2個口の荷物は合わせて250Kg、組み立ての時に少しずつ取り出せばいいと思っていたのだが、さすがにこれでは不便だ。モミガラをもらいに行こうという予定も先送りになっている。おまけに、日曜日に会所の人たちと一緒に道路わきの木の伐採をすることになったので、明日何とかすることにした。

1206作業台

 実は今日、予定地の脇にパレットを積み重ねて作業台を作った。2個の荷物のうち上に積んである方の中身をここに出し、もう一方の箱はトラックの荷台で開けて組み立てようと思ったのだが、軽トラの荷台に合わせれば二人でも何とか箱を移せそうだ。ちょっと知恵を絞ってやってみようと思っている。マイクロユンボにもちょっと手伝ってもらおう。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

午前中の仕事:落ち葉集め

1206落ち葉集め1

 自然の中で作物を作ろうと思っているので、秋の落ち葉は重要な資材である。雑木林横の道路に積もった落ち葉を集め、米ぬかを混ぜながら堆肥BOXに入れた。この堆肥BOXは、実はカブトムシ幼虫の寄宿舎なのだが、これで冬の間ちょっとは暖かいだろう。

1206落ち葉集め2

 ところで、農場のある会所地区では、旧分校の脇に雑木林があり、ここがカブトムシやクワガタの重要な住処だったが、10月の台風襲来時に大雨で水が溜まったため、幼虫は重大な被害にあっていると思う。そう考えるとうちの幼虫たちは大事にしたいところだ。
 
1206落ち葉集め3

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今夜は相当冷えそうだ

 先ほど(20時過ぎ)、外に出てみたら軽トラの荷台シートにはすでに霜が降りていた。現場のそばに設置した温度計は2℃!、かけていたシートには霜が降り始めている。しかし、コンクリートに触れている部分のシートは濡れているだけ。やはり水和熱が出ているようだ。
 昨晩は7度くらいあったのだが、今夜は雲などはない晴天だから放射冷却で冷え込むものと思われる。明日朝は真っ白な世界になってしまう予感。
 家に戻り、カミさんにも手伝ってもらってありったけのブルーシートや古布団などを掛けてみる。平均でいうと五重くらいだろうか。その後、ハウスのところに架けてあった屋外用の温度センサーを持ってきて温度計に取り付けてみた。そうしたところ、外部の温度は2.2℃だが、シート内の土間部分の温度は5.1℃もある。五重にした効果は時間を置けばもっと出てくるはずなので、これで何とかしのげそうだ。

<追記>
22時に温度計を再チェックしたところ、
外部温度1.3度に対し内部土間コン表面温度は10.7度だった。作戦成功。
1205温度計22時




 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

コンクリート打設作業完了

1205ミキサー車到着

 最近は寒い日が続いたので作業開始が遅くなっていたが、今日は8時半にミキサー車がくるとあってはのんびりしていられない。早めに起きて準備を始めた。ありがたいことに好天に恵まれて比較的暖かい。

1205打設中
   ドライバーさんもみるにみかねて応援

 今日は我々二人でやるつもりだったが、お隣のご夫婦が手伝いに来てくれた。8時半にミキサー車が来てシュートの位置合わせなどをやって、さっそくコンクリートを流し始める。面積は11平米・生コンの量は1.75立米だが、始めてみるとなかなかの大仕事だった。約1時間程度で打ち終わり、均しも終わったが、4人とも疲労困憊。我々二人だけでやっていたら大変だったと思う。

1205打設終了

 コンクリートの押さえは二度ほど行い、冷え込み始める16時ごろにブルーシートに二枚掛けて凍結防止養生とした。表面はほぼ平らになり、小屋の建設には問題はないだろう。

1205左官屋さん

1205補修中

 これで来週水曜日の小屋組み立てまでちょっと余裕ができたので、組み立てのビデオと説明書をじっくり読んで計画を立てることにしよう。
 
1205防寒養生


 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

コンクリート打設準備(一応)完了

1204準備完了1
   コンクリート仕上げレベルは型枠天端にするので
   型枠内側の補強は無し、周囲に沢山杭を打っておいた

 明日朝のコンクリート打設に備え、本日は準備に追われた。やるべきことは整理してあったので粛々と進んだが、夕方道具を借りにご近所さんを訪ねてからいろいろ変更があった。一つは目地の材料をもらったことだ。もう一つ、流動化剤ももらった。

1204幻の目地
   残念ながらこのあと撤去した

 目地材は、昼間からいろいろ探していたのだが近所のホームセンターにはなく、あきらめようかと思っていたものだ。考えていた木製のものではなく、合成樹脂のものだった。もう暗くなっていたが、ヘッドライトをつけて取り付けを行った。しかし、最終チェックをしたところ、中間部が少し上がっている。均すときにこれもガイドの役目を果たすが、マニュアルでは完全に水平にするよう書いてあることや、コンクリート打設中に動くような気がして、結局取り外してしまった。まあ、小屋の部分はプラスチックの床パネルがあるし、クラックができても問題はなさそうだったからである。
 もう一つの流動化剤だが、これも欲しいと思っていたものだった。さっそくプラントに連絡してスランプを18から15cmに下げるよう依頼した。コンクリートについては学生時代にいろいろ習ったのだが、すっかり忘れてしまっている。スランプを小さくすれば水が減って凍結防止につながるような気がしたが、間違いかもしれない。

1204準備完了3
   借りてきたシュートを設置、こんなところでもパレットが便利に使える
   柵のワイヤーを一部切って設置、夜中に狸が滑り台に使いそう

 かくして、明日の8時半の生コン車到着を待つだけとなった。カミさんは、自分の方が器用で丁寧だから土間の均しと押さえはやるといっており、カンジキのようなスリッパを自作していた。私はトンボでシュートから落ちてきた生コンを振りまき、ハンマーで型枠を叩いたりすることになると思う。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

マスコミ取材の話題2点

1202ふるさとネットワーク1

 以前簡単に書いたことがあったんじゃないかと思うが、正確には覚えていない。「月刊ふるさとネットワーク」という雑誌の取材を受けていたが、本日手元に掲載紙が届いた。実際に取材を受けるまで、宝島社からでている「田舎暮らしの本」と間違えているという失礼なことをしてしまったが、この「月刊ふるさとネットワーク」は大多喜の土地建物を買った際に売主さんについていた仲介業者さんが出している本で、定期購読客向けで書店には出ていないのではないかと思う。毎月、顧客の中から2組を選び2ページの記事を書いているらしい。

1202ふるさとネットワーク2

 内容は、BLOG読者さんはご存知のことがコンパクトにまとまったという感じだ。全員ではないが一族が集まった際の写真なども掲載されている。本蓼立ち読みもできないと思うが、予備の本は送ってもらっているので、見たい方は連絡ください。
 
 もう一点、定農連のミーティングの記事にひっそりと書いたが、中国中央TV(CCTV)の取材を受けている。CCTVビジネスチャンネルの東京事務所が担当しているものだが、中国でも定年世代のセカンドライフは興味を持たれているらしく、ニュース番組の中の数分のコーナーを使って日本の定年帰農の状況を紹介するというものらしい。定農連のミーティングの状況はすでに撮影やインタビューを済ませたが、あと大多喜の農場と横浜の直売所を取材し、北関東地域の自治体で、定年帰農受け入れに熱心なところを取材する予定もあり、そういった材料でまとめるようだ。放映は中国全土で日本は当然含まれていないが、放送後WEBではみることができるようになるらしい。れっきとした国営放送だから、国家レベルでも定年世代の取り扱いには注意をしているということの反映ではないかと推測される。中国語は全く分からないけれど、どういうまとめ方をするのかについては大変興味がある。
 
1128取材風景
 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

今週から来週にかけての予定

 これからの1週間強で小屋が出来上がる予定だが、手順を再度整理しておくことにしよう。農場には明日入る予定だが、作業は翌水曜日からである。

 水曜日の実施項目
    鉄筋(ワイヤーメッシュ)下に入れるスペーサーの設置(材料は購入済み)
    ワイヤーメッシュ同士の緊結(ハッカー作業)
    型枠補強用の杭の打ち込み、材料等は準備できている
    シューターを借り、設置できるよう道路側柵ワイヤーを切る
    防寒(凍結防止用)の資材等を整理し準備しておく
    
 木曜日の実施項目
    8時半 生コン車到着 直ちにコンクリート打設作業開始
        午前中で仕上げまで完了
    午後は防寒養生作業
    
 金曜日はCCTV(中国中央TV)のインタビューがある予定

 金~日曜の実施項目
    小屋パッケージの開封
    組み立てマニュアルの確認と準備
    
 翌週水曜日  小屋の組み立て作業
   木曜日  ホールアンカー設置工事
   金曜日  耐風補強工事
   
1202組立てマニュアル?

 本日、コストコで小屋の資材を買ってきたが、帰ってきて写真を見たら組み立て中の小屋に組み立てマニュアルらしきものが置いてあった。準備の都合上早く見たいので、明日も川崎のコストコに立ち寄り、マニュアルを見せてもらうよう頼んでみることにした。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ついに購入、コストコの小屋(LIFETIME SHED 8×12.5)

 肝心かなめの本体は、明日農場への行きがけに寄って買うつもりだったが、他の荷物を積む関係上今日買ってしまおうということになった。先週問い合わせをした川崎のコストコに電話して「ITEM#560758」はあるかと聞くと、3点在庫があるということだった。

1202コストコ駐車場

 さっそく弟と共に軽トラで出かける。産業道路は多少混雑していたが1時間弱で到着。いつもの上の駐車場ではなく納品車のルートに入り、そのあたりの駐車場に停める。バックヤードから直接受け取るためだ。大回りをして店内に入ったが、先週同様現物の展示はなかったので、レジ後ろのカウンターに購入希望を伝える。「裏出し」ということで、やはりバックヤードでパッケージを積み込むことになった。

1202外部1

 裏に回って車を指定された場所につけると、先週対応してくれたマレーシア人のスタッフがフォークリフトで2個口のパッケージを持ってきた。他のスタッフも集まり、4人がかりで2個でおそらく250Kg位の荷物を軽トラに載せてくれた。おまけで、バックヤードの一角で現在展示用の小屋を組立て中ということで、その様子も見てきた。プラスティックの床と同時に壁もアンカーでコンクリートの土間に緊結しようと考えていたのだが、それができそうなことを確認した。屋根をステンレスワイヤーで押さえておくことと併せれば耐風性も期待でいるだろう。

1202内部1

これまでの関連記事

    コストコに立ち寄ってきた

    COSTCOで気になるものは

    コストコ・物置小屋情報

    最近の検索ワード :コストコの物置小屋

    冬休みの課題:収容施設の整備と再配置
    これ以降、計画が具体化したためいくつかの記事が続く

 この小屋については2年ほど前から気になっており、コストコに行くたびに覗いたりしていたのだが、ようやく買うことができた。組み立てていたコストコのスタッフの話では、床の穴に壁をはめ込むのだ大変だといっていたが、プラモデル並ではないのだろう。組み立ては来週水曜日(12/11)である。興味のある方は見学どうぞ、手伝いも歓迎します。

軽トラの荷物
      やっぱり軽トラは相当頼もしい
箱の図

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

12/02 直売所通信 白菜・大根・ユズなど鍋ですね、配達もします

おはようございます。とうとう師走に入りましたね。霜が降りて野菜はおいしくなりました。鍋用の野菜もそろっています。

数が少ないもの(5袋未満)
赤かぶ、菜花、赤キャベツ、ジャガイモ(新)、ミニ白菜、半結球レタス、ラディッシュ、春菊

5袋以上のもの
スティックブロッコリー、白菜、長ネギ、キャベツ、小カブ、小松菜、サラダセット、ダイコン(青首・味まるみ・時無し)、ターサイ、ほうれん草、サトイモ、玉ねぎ、新米(ミルキークイーン)、古代米(黒米)、サツマイモ(安納芋・鳴門金時・ベニアズマ)、水菜、ニンジン、銀杏、イモガラ(里芋)、干しシイタケ、ゆず

塩分少なめの梅干しあります(200円)

無農薬・天日干しのお米(ミルキークイーン)は700円/Kgです。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
配達無料サービスやっています。遠慮なく配達希望とお書きください。

コストコの小屋作り:本日の作業(型枠・鉄筋まで)

 朝、定年帰農者連絡会仲間のNさん(長柄町)から電話が入り、「小屋の作業をするなら見学を兼ねて手伝いに行く」ということで、もちろんお願いした。今日の仕事は、転圧・型枠・鉄筋(ワイヤーメッシュ)となっており、それぞれレベルなどのチェックをしながらになるため、お手伝いは大歓迎なのである。

1201プレート作業

 転圧作業はプレートというエンジン付きの機械(耕耘機と雰囲気が似ている)を借りてきて行ったが、さすがにタコで突く手作業よりも早くてしっかり固まる。手伝ってもらうとこうして作業の様子も記録できるのでさらにありがたい。

 次は型枠作業、2×6のSPF材はかなり頑丈である。反りなども少ない。長手は4.2mで12Ftを超えるので、2本継ぎとなった。どうしても隅が高くなっており、調整には若干手間取ったがほぼレベルはそろった。型枠材の天端とコンクリートの仕上げ面は合わせるので厚さは140mmとなる予定。

1201ハッカー作業

 次はワイヤーメッシュの敷き込み作業、ここではいつか役に立つだろうと買ってあったハッカーが活躍するはずだったが、使い方がわからない。しかたなく砕石や道具の面倒を見てくれたご近所の工事業者さんのところに出向き教えてもらった。動画も撮ったが、残念ながらyoutube にアップするようなものは撮れなかった。もうちょっと修行することにしよう。ところで、ワイヤーメッシュの下に置くスペーサーの数を間違えて買い、全然足りなかった。追加で購入してワイヤーメッシュの高さを直したり、型枠がはらまないように杭を打ち込むのが今度の水曜日の仕事、翌日木曜日にコンクリートを打つ予定だ。

1201本日の作業終了

 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。
  
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード