防獣ハウス建設はちょっとした障害に邪魔されている

1204ハウス工事1

 昨日今日は、依頼されている近所のハウスの工事をやっていた。お施主さんは、きわめて元気な奥さんだが我々より歳は上だし手伝わせるわけにはいかない。カミさんに手伝ってもらってパイプを地面に差し込む作業を始めた。
 ところが、片側のパイプが30~40㎝位のところでとまってしまう。本当は60cm位埋めたいのだが、そこまでは入っていかない。どうやら小石などが埋まっているらしい。奥さんに地歴を聞くと、ユンボで均してもらった後土を入れたそうだが、ユンボで均したレベルのところに石ころが多いのだろう。

1204ハウス工事2

 こちらのお宅は土建業だから道具を貸してほしいと一昨日頼んでおいたら、今日は本格的なハンマードリルを貸してもらえた。それを使うと40cmほどの深さまで掘れてパイプはすんなり入っていく。今日のところは片側をその深さまで入れ、反対側に取り掛かろうとしたところで雨天中断。明日以降、道具を借りられる日まで待って続きを進める予定。それにしても、ハンマードリルがなければ相当苦労したに違いない。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ingress とにかく電池が!

 火曜日には7時間をかけてひたすら ingress をやりながら21Km歩いたのだが、すごい勢いで電池がなくなっていく。外部電池を2個持ち歩き、減ってくるとつなぐのだが、2A出力をつないでもそれでも減っていく。最初に使ったNEXUS5が20%くらいまで減ったので、 galaxy nexus(モバイルAP)+NEXUS7に交代したが、通信とゲームを分担するこの組み合わせの方が少しましに見える。それでも暗くなるころには電池がなくなり、充電しておいたNEXUS5の再登場となった。

1204端末

 持ち歩いていた端末や電池を並べるとこの写真のようになるが、最新鋭のNEXUS9は出番がない、ちょっと大きくて重すぎるため、歩きながらの使用はきついのである。念のためにもう一台外部電池を購入し、2台ある galaxy nexus 用の予備電池も携帯しようと考えている。なので、全部がうまく収まるショルダーバッグを購入しようと品定め中だ。
 記録用に私の記録をアップしておく。累計と今週分だが、その差は先々週の2日分の記録である。
 
1204ingress1.jpg

1204ingressweek.jpg


 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

サラリーマン時代の写真はないの?

 某番組(先方の意向で番組名などはもう少しあとで!、番組名を見た方は忘れてね!)の取材などは続いている。今度は難しい要望が出てきた、「サラリーマン時代の写真ありませんか?」というもの。40数年間勤めていたが、仕事場で写真を撮ったことなどは全く記憶にない。撮ったとしても保管しておくことなどしなかった。
 幸か不幸か、1990年代にはマスコミにあれこれ露出したことがあったのでそれを調べたら、当時の仕事場で取材を受けたときの写真が記事の中に見つかった、20年前の私だ。サラリーマン時代の最初から最後まで机の上は散らかっていたが、この写真でもその様子がうかがえる。まあ、取材があっても片付けなどはしなかったらしい。

日経コミュ199407p

 で、一応この記事を送ってみたが、版権の問題を確認しないと使えないらしい。出版社に聞いただけではだめなのだろうか。ADさんの要望で2ページ目を確認したら記者名は書いてあったので、何かの糸口になるかもしれない。
 それにしても、仕事をしているときの写真はない。せいぜい会合の記念写真くらいだ。特にサラリーマンは単にデスクに座っているだけだから、あまり画にはならないし、そのような機会も少ない。そもそもどんな仕事をしているかなどということは子供にも説明しにくいような気がする。新入社員の時に一緒だった先輩は、子供さんの作文の中に「お父さんは会社に行って、麻雀とかをやっています」と書かれたとがっかりしていたが、そんなものかもしれない。現役の皆さんは、仕事をしている写真を1枚くらい撮っておいた方がいいのではないかな。

臨海時代インプレッサp

 そんな様子を見ていたカミさんが、「その写真はひどい、もう少しましなものがあった」ということで1枚の写真を出してきた。ごみ整理中に見つけて一応とっておいたらしい。20年ほど前、臨海副都心の建設が盛んだった時期のもので、当時はそのあたりの現場を統括する出先の事務所にいたのだった。通勤が不便だったので車で通っていたが、使っていた車の前で撮ったものだ。この車は、もう少し後に本社に転勤になったあと、毎週大阪への出張往復に使った走りに特化した車である、あのころは若かったなあ。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ingressの続き

1202ingress.jpg

 先週月曜日は直売所の配達業務と母親の見舞いだったし、火曜日は雨で1週間空いてしまった ingress だが、本日は昼前から出かけて家の周辺を回り、華香亭で牛バラそばを食べた後、山手から山下公園、中華街からMM21に向かうルートでingress(一種の陣取りゲーム)を行った。

1202牛バラそば

先々週は1日目9Km、2日目11Kmで計20Kmだったが、本日は1日で20Kmも歩いてしまった。結構夢中になってしまうのだが、久しぶりにたくさん歩いた。夕方まで歩き回って帰宅し、夕ご飯を食べて農場にやってきた。我ながら結構元気だと思う。明日からは山積みの仕事を片付けないと。

1202MM21.jpg

1202日本大通の銀杏

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

ちょっと悪そうな鳥の大群来襲

 横浜直売所の前は、都会には珍しいほど広い墓地であり山の下まで広がっている。お墓だらけだが、樹木も相当多い。うちの前にも栗や柿も含め色々な樹が茂っている。今日、カミさんが上を見上げて何やら騒いでいたのだが、鳥がたくさん来て頭上を飛び回ったり樹にとまったりしているというものだった。私も上を見上げるのだが、逆光になるので姿は見えても色などが判然としない。それに、色などがわかったとしても私には常識がない。農場でよく見かけるヒヨドリやハクセキレイ位でなければ判別も不可能なのだ。

1201ムクドリ

 で、望遠が強いデジカメを持ち出して撮影、撮った画像の明るさなどを修正すると、奴らの姿が見えてきた。どうやらムクドリだと判明。調べると、街中に住み着いて数百羽のグループを形成、鳴き声やフンで相当な公害を産みだす連中らしい。
 さてどうしたものか、農場ならお得意のロケット花火が役に立つが、墓に向けて発射しても庫裏や本堂あたりに着弾しそうだ。ちょっとずれると民家に跳び込むだろう。今の数十羽のレベルにとどまり、さらにどこか住みやすいところに移住してくれるといいのだが。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

12/01直売所 ブロッコリー・白菜など、冬野菜いろいろ

12月になりました。鍋のシーズンですね。白菜・大根・春菊など揃えています。ブロッコリーやミニトマト、その他色々あります。

数が少ないもの(5袋未満)
カブ(あやめ雪)、小カブ、カリフラワー、タアサイ、赤キャベツ、サニーレタス、水菜、リーフレタス、自然薯、冬瓜、鷹の爪

5袋以上のもの
ミニトマト、ブロッコリー、菜花、ハクサイ、ほうれん草、長ネギ、小松菜、大根、サラダ菜、山東白菜、春菊、サツマイモ(安納芋)、サツマイモ(鳴門金時)、ジャガイモ、サトイモ、人参、タマネギ、銀杏、干しずいき

世間にはほとんどない無農薬栽培・天日干しの新米(ミルキークイーン)いかがですか? 1Kg700円です。玄米なら1.1Kg700円です。発送も承ります(送料500円) お試しパック(5合500円)用意しました。味見してください。
サツマイモ・サトイモも発送承ります。安納芋500円/Kg、サトイモ400円/Kgです。
黒米はいかがでしょう。3合に大匙一杯入れると赤飯のような色で炊けます、アントシアニン豊富。300円/150gです。

塩分少なめの梅干しあります、200円/パックです。

開店前でも中で準備をしていますから、声をかけてください。
500円以上のお買い上げで、中区および隣接区に無料配達します。他地区の方はお問い合わせください。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード