畑の面積

畑の面積


 今回、田んぼ以外のところは変化が少ないが、先日作成したレイアウト図で畑の面積を推定してみた。実測ではないため多少のズレがあるのはいつもの通り。その結果は、
  上の畑 東西は約20m、南北は13m(西)~10m(東)、面積は230㎡
  中の畑 20×20×15×14m  面積は290㎡
  下の畑 南北10m 西側16m 東側14m  面積は140㎡
  合計では660㎡、ちょうど200坪となる。
 これが多いか少ないかということは考え方により変化するが、もうちょっとあってもいいように思う。相変わらずウルトラポチ(乗用耕耘機)が走れる通路を確保しているため、去年の田んぼのように無駄なスペースは多いので、切り替え時の耕耘作業のことも考えながら詰められれば詰めてみよう。
 今の考えでは、上の畑にサトイモ・ジャガイモ、中の畑に落花生・サツマイモ+α、下の畑に夏野菜+αだが、昨年を振り返るとイモ類はかなり出来が良かった。量もそこそこだったがうまいイモだったのである。また、ほとんど幻になってしまったが、800g播いて700g獲れた落花生もとてもうまいものだった。それを考えると栽培面積は増やしたいところだ。

comment

Secret

No title

畑も広いし
これだけあれば年中やることがありますね
売れるほど作れる・・・・
疲れも苦にならない・・・・
渓谷側の作業もまだまだ・・・

No title

今日は乗用耕耘機の作業にしたので
ちょっと楽でした。
やることはいくらでも。川まで降りて竹を持って上がる仕事もしました。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード