今日の会所農場と今日の仕事

雪の会所農場

 結局雪はやまなかったようで、朝起きると一面真っ白。天気は快晴なので輝くように白い。
 
雪の会所農場2

 ボカシのところは温度が高いため雪は積もらない。

雪の畑1
 
 
 普通の農作業はできないので、ずっと気になっていた植木の剪定に挑戦してみた。まずは玄関の真ん前にある柘植の樹である。基本的な形はできているんだが、新芽がピンピンと出かかっている。

剪定前

実は経験はゼロ、とりあえず刈り込みハサミで刈るが、床屋のようなものだ。刈ったり離れて眺めたりしながら形を整えていくんだが、なかなか面白い。そのうち脚立を持ち出し、高枝ばさみも持ち出し、刈った枝や葉を落とすために小さな竹の熊手も取ってきた。一応必要な道具は全部揃っている。それぞれを雲のような形に刈り込んで概ね終了。
 
剪定後1
剪定後2
 
 
 次には門扉のところにある柘植に取りかかる。
次の剪定

表側は大体完成したが、裏側はちょっと汚い。特に中の畑側は枝や葉が金網を突き抜けている。これも思い切って整理したところ、随分すっきりした。

次の難点2

すっきり1
    実は、根本の方の独立した株を切ったところ、銭ハゲができてしまった。結構目立つ 
 
 
 その他、椿・ツツジ・柘植を書く1本ずつ剪定して本日は終わり。なかなか面白いんだがかなりの労働で時間もかかる。2月中に屋敷の周りの樹を全部やりたいんだが。

comment

Secret

No title

綺麗に剪定できましたね。
素人とは思えないくらい上手です。

No title

雪が降ったのは予定外でしたね
やりたいことができなかったようですが
庭木の剪定ができたのは予定外の幸いじゃないですか
春になる前にできてよかったですね
うまいもんです

No title

豊田年男さんもジャッキーさんも
うまいもんだと誉めてくださりありがとうございます。
でも、今ちょっと勉強しているんですが
私のやったのは格好だけのようです。
奥は相当深いらしいです。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード