リヤゲートチェーン

 一昨日の米ぬか運搬、昨日の育苗セット輸送作業で軽トラの実力は理解できた。うずたかく積んだわけではないから、「フィールダーでも運べるんじゃないの」なんていう指摘も勘定奉行からは飛んでくるが、雨の日に米ぬかを運んだりしたら虫がわいたりしてろくなことはないはずだ。
 ところが、今度の土曜日にステーションワゴンでは絶対に運べないものを運ぶ機会がやってくる。それは鉄筋でできた箱状のものだが、大きさといえば 0.9m×1.25m×2.2m = 3空立米以上のものである。それが6台。荷台の大きさといえば、W=1.4m×L=2mだから、簡単ではないだろう。 とりあえずリヤゲートチェーンというやつを注文して、後ろのあおり板を開いた状態にできるようにする、これが間に合わないとちょっと困る。一応、長さと高さの制限を確認したが、長さは「車体の長さの1.1倍以下」、高さは「2.5メートル以下」となっているようだ。

comment

Secret

No title

チェーンはあれば楽ですが、私は無いのでリアゲートを開放する場合は荷物を積んでからロープでリアゲートを引くようにして固定します。 この場合は振動でロープが緩まないようにしなければ危険です。 荷物は鉄筋でできていると猪用の罠だと想像します。いよいよ始まりますね。頑張って下さい。

No title

>猪用の罠
そうではないんですよ
箱ワナもあるといいかもしれませんが
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード