会所農場の現況

 9時過ぎに到着。途中はほとんど車も走っておらず、深夜並みだった。

田んぼの苗

 農場の様子だが、田んぼの水は予想通り。田植えした苗はまあまあ育っていたが、一部まだ立っていないものもある。4号の深い方は顔をまだ出せていないヤツもいるようだ。しかし、おおむね順調と言っていいだろう。苗だが、いただいたものよりは自前の苗の方が薄播きだからと思われるが、立っている比率は高く元気そうだ。

田んぼの守り神いもり

 田んぼの中を見ると、オタマジャクシはかなり少なくなった。カエルになって出て行ったのだろうか。2号田んぼでイモリを見つけた。この間の個体とは違うもので、もっと大柄である。さらに目をこらすとミジンコがかなり発生している。この調子だと生き物は順調に増加するだろう。ゲンゴロウと思われる虫もいた。

ゲンゴロウ仲間

 残っている苗は、何の対策もしていなかったが、食われた様子はない。田んぼの中に足跡らしきものも見つからなかったので、まだケモノはあまり出入りしてないようだ。明日は早朝から働こう。

苗残り

comment

Secret

No title

四月の寒かった日に植えた田はいまだに弱弱しく見えます。
植えて一週間ですからまだこれからだと思います。
昨日も今日も夏日になりそうですのでまだ体が慣れていませんから無理しないでください。
そういえば梅はなりましたか所によってはだめだそうですが当方は昨年並みになりそうです。

梅の状態

梅は2本ありますが、山の方にあるヤツはだめ
屋敷の裏の樹には少しなっています。
去年は壊滅状態でしたから、少しはいいようです。
もっと枝を切らないと駄目なんじゃないかと思います。

No title

生き物たくさん沸いてきてるな。
肥料まいたのが利いてるんだろうね。

一度ちゃんと生態調査やりたい。

Re: No title

> 生き物たくさん沸いてきてるな。
> 肥料まいたのが利いてるんだろうね。

いろんなもの撒いているからね

    米ぬか、魚粉、油かすなど
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード