イネドロオイムシについて

ドロムシ

 これは比較的冷涼地で発生するイネの害虫らしい。地域的にいうと、北海道や東北、北陸地方での発生例が多いようだが、山間地などではそれ以外の地域でも発生するということだから、南房総とはいっても福島県並みと思っている会所に発生するのは不思議ではない。ただ、去年は気付かなかったから、今年の冷涼な気候に原因があるのではないだろうか。まあ考えてみると、去年は無我夢中でじっくり観察する余裕はなかったから、発生しても被害が軽くて気付かずに済んでしまった可能性もある。

ドロムシのイネ
      最も被害を受けている株

 被害の状況だが、黄変が進んでいる株はまだそれほど多くはない、全体で数株程度。かなり小さい幼虫が付着して一部黄変が見られるものはかなり多数、数百株といったオーダーである。草取りも兼ねて2回ほど田んぼをみて回り、幼虫を認識した場合は手でしごくようにしてつぶした。ただ、卵の状態のものがあったとすれば、それについては何もやっていない。交尾中の成虫を一組見つけて捕殺したが、手に負えないほど蔓延している感じではないので、まだあわてる段階ではないと考えている。効果がある薬もあるようだが、他の虫やドジョウ・メダカなどへの影響はあるだろう。生き物と一緒に作る米に意味があり、薬に頼るつもりはない。
 来週末は、アメリカから一時帰国中の娘夫婦を案内して金曜に農場入りする予定だが、また見回って一株ずつしごいて虫を獲って回るという地道な作業と、イネの体力をつけるため、ボカシなどを撒いてみようと思っている。

comment

Secret

No title

そろそろ防除の時期が来たようです。 この虫はよそでも見ました。流行らないことを願います。

No title

どうも、元部下です
当方の庭では、天然殺虫剤として無添加蚊取り線香(薄茶色で普通に売っています)を砕き、焼酎に暫らく漬け込んだ上澄みをスプレーして使っています。普通の殺虫剤に比べれば非力ですが、植物にも人にも無害です。これを田んぼに撒くのは現実的ではありませんが、除虫菊から育てるというのはいかがでしょう。
エキスの取り出し方は分かりません...無責任
安全と言っても大量に水中に入れば水生生物に影響があります。また、効果は長続きしません。

No title

KTさん、ようこそ
ライオンのう×こ以来でしょうか
今度は虫ですね
田んぼじゃなく畑の方で
ダイコンを続けて作ったところでは
あばたになってしまったので
マリーゴールドを植えてみました。
田んぼは手で虫を捕る作業をしばらく続けてみます

どうぞ、ジャガイモ掘りに来てください

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード