早朝の散歩

 「仕事が大変」ばかり多いが、それ以外もなくはない。日曜の朝は5時ごろ目が覚めた。その日の予定は第2農場の草取りだったので、作業開始は8時以降、まだ時間があった。そこで、イワタバコチェックも兼ねて網を持って川に下りてみることにした。
 イワタバコについては、下の川(養老渓谷の源流)に面した当家の崖に生えているという話はご近所から聞いたことがあるが、自身で実際に見たことはない。インターネットで調べると花の時期は6~8月となっていたので、一度見に行こうと思ったのである。

イワタバコの壁

 この岩壁だと思うが、残念ながら花は咲いていない。高いところに生えているようなので、花がなければ判別不能、お手上げだ。当分、毎週見に行かねば。ついでに魚取り網持って。
 
 川は、少し下流に橋ができたり、その関連から流れが大巾に換えられたりして、去年の魚やエビのポイントが大幅に減ってしまった。それでもなんとか、アブラハヤ1匹、ドジョウ1匹、エビ7匹を捕獲した。次回はウェーダー着用にしよう。アブラハヤについては先輩が3匹程度生存している池に放流、ドジョウとエビはプランクトン養成箱の青水に放した。エビについては、かなりの数を捕まえて昔の池で飼っていたのだが、池の引越しを冬の間にやってしまったせいか、消えてしまっていたものだ。

アブラハヤ
    アブラハヤと思われるさかな

ドジョウとエビ

 エビもやってきたので、家の飼育箱を整理することにした。まず、足洗い箱と言っていた左官屋用トロ函は、ドジョウ用にする。プランクトン養成箱と言っていたプラスティックケースは、一方をメダカ用もう一つをエビ用とし、今後混在している住民たちをこの基準で整理していくことにした。

comment

Secret

No title

下の川で採った生き物は低水温・貧栄養に強いので池に入れた方が良いかも。
どじょうも川で採った奴はシマドジョウで、普通のマドジョウに比べると高水温に弱い。
巻き貝系については、独自に秘密プロジェクト進行中。

No title

kcの指摘によれば、ドジョウ1匹が厳しいかもしれないが、
まあ、泥も入っているし環境に直ぐに慣れるんじゃないか。
なじんだものが生き残って住み着くということでいいんじゃなかろうか。
4号田んぼにはいると、大抵シロメダカと出会う。
ころころに太っていて、まったく定着した感じ。
ドジョウと一緒に買ったヤツだ。その子どもかもしれない。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード