ブヨにやられる

 これまで、ブヨの被害はカミサンや母親に集中しており、私はやられたことがないか、あるいは刺されても大事にならなかったようだった。ところが、昨日はかなり甚大な被害を受けた。今数えてみると約10箇所程度は刺されている。腕が大半だが、あまりにも日焼けで黒いため、患部がどこかは触ってみてようやく特定できる状態。
 あまりに痒いので、昼休みに薬屋に出かけ、かゆみ止めを2種類買ってきたが、今のところあまり効いた感じはしない。昨日は午前中に会所区の草刈りがあり、刈払い機を使うということで長袖を着用したが、あまりに暑いので午後は半袖に着替えた。刈払い機よりも畑にしゃがみ込んで草を鎌で刈るような仕事の方がずっとブヨにやられる可能性が高いことを痛感した。途中からカミサンのアドバイスにより蚊取り線香の缶を身につけたが、多少効果はあった。そういえば、去年も使ったっけ「虫除けの秘術」。

comment

Secret

No title

蚋や蚊は元気がいいですね。当方も作業中は蚊取り線香頼りです。刺されますと最近はキンカン系を利用しています。(携帯には難あり)油断すると蜂も来ますので注意が必要です。
作業中は暑くても肌を出さないほうがいいでしょうね。
辛いけど我慢しましょう、、、

Re: No title


> 作業中は暑くても肌を出さないほうがいいでしょうね。

長袖はやっぱり必須と思いました。あついけど
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード