鳴き声の正体

 何週間か前、カミサンが夜遅くに風呂に入っていると、外で動物の鳴き声がしたといっていた。鹿だろうかと思っていたが、正体は不明だった。BBQをやっているとき、「ピー」という鳴き声が聞こえたので、隣のススキの原になっているあたりをライトで照らすと、20メートルくらい先で目が4つ光っている。数秒見ていると、ピョンピョン跳ね出した。ライトで追うと瞬間的に小さな鹿のような体が見えた。子鹿だろうかと思ったが、よく考えると親鹿が見えなかった。そう考えると「キョン」ではないかと思う。
 キョンは、かなり前に閉鎖となった行川アイランドで飼われていたものが野生化して、千葉には3000頭以上いるらしい。家のあたりにいて不思議はない。色々調べると、キョンというのは雄の鳴き声からきた名前だと書いてあったりして、いったんは違うかと思ったが、「ピー」と鳴くと書いてあるものもあり、どうも情報が混乱しているようだ。狩猟読本が正確だと思うが、試験が終わった途端どこかにしまったままだ。探してみよう。

 ちなみに、キョンは狩猟対象鳥獣である。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード