15人の坊ちゃんたち

 先週末の日曜日の夕方、直売所で販売するものを収穫していたカミサンがうれしそうにかごを下げて戻ってきた。中にはたくさんの坊ちゃんカボチャ、数えたら15個あった。5~6個はあるだろうと思っていたらしいが、蔓を引っ張っていくとゴロゴロと出てきて15個も出てきたというのである。
 これまでに30個位は穫れていてかなり好評だったものだが、別の場所で穫れたものが主で、今回のあたりは春先からワラビが茂っていたところ、カボチャの蔓は果敢にワラビやセイタカアワダチソウ、フキなどを分けて入っていき、実を作ったようだ。このあたりのカボチャ(3株)は、落花生畑の隣に植えたもので、大事な落花生のついでに酵素を撒いたりしたこともよかったのだと思う。
 この坊ちゃんカボチャという種類だが、比較的小さめであって小人数のご家族でももてあまさないし、味もよくて好評だった。来年はもっと栽培することにした。

坊ちゃんたち
    重かったらしく、あと数個はここに入っていない

comment

Secret

No title

たくさん採れたようでうらやましいです
こちら、姉のところもですが、今年はかぼちゃの出来がよくないようです。花はいっぱい咲いても受粉してない?

イノシシもかぼちゃには気がつかなかったようですね

No title

よかったのはカボチャだけかもしれません。
今年は虫が異常に沸いていると近所の人たちが言っています。
サトイモやサツマイモ、ササゲなどの豆、みんなひどかったですよ。
唯一健闘していた落花生はタヌキにやられたし。

畑と田んぼのエリアは区切ってあって、
畑の方は屋敷の周りのような感じですから、イノシシは
なかなか入ってこないはず。

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード