冬の作業をもう一度整理する

 急速に山の仕事に傾斜している嫌いがあるので、ここでもう一度全体を眺めてほかの重要な仕事があるかどうかを確認しておこう。
 まず稲に関係したことだが、今年に比べてもっとも大きな変化は冬季湛水に続いて不耕起栽培に取り組もうとしているところだ。これまでの調べでは一旦穴をあけてその中に苗を落とすような形を取る必要がありそうで、穴あけ機のベースになる中古管理機葉手に入ったが、改造の計画が進んでいない。これは重要度大である。
 次は、隣接する休耕田の草刈りだ。ほとんど獲物もないのにイノシシは相変わらず入ってきている。何度ふさいでもトタンがめくれている。この悪循環を断ち切るためには隠れ家のススキの原をなくさなければならない。
 もう一つは沢水関係の整備だ。配管のレベル測定と垂れ下がり是正をやること、取水堰周りのメンテナンス性向上もやっぱり必要だろう。
 稲の品種はコシヒカリからミルキープリンセスに換える予定だが、苗づくりに関係する特性はそう変わらないと考えている。水について言えば、川水の揚水系統は問題含みだが、今年の真夏の渇水状態をほとんど使わずに乗り切っているから、余裕があれば検討することにする。
 
 ということで、かなりの程度山の作業には時間を割くことができると思う。これには一応竹藪の整備も織り込んでいるつもり。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード