樹を切るのはなかなか大変だ

昨日はチェーンソーを持って山にはいった。目的の一つはヒノキを切るというものである。ヒノキ林は道路から4m位高くなっているところにあるので、リスクのある一番道路側の列は避けて2列目の樹を切り始めた。倒す側をクサビ型に切り取り、反対側から切っていくという定石通りに作業を進めたのだが、完全に切っても樹が倒れない。上の方にかたまって生えている枝が隣の樹のそれと絡みついているのだった。2列目といっても道路際の崖に近いところだから、とても心配な状態である。あわててロープを持ってきて手の届く限りの高いところに結びつけて引っ張るが、バネのように振れるだけで倒れない。いろいろやっているうちに、山の高いところに上って引っ張ったのが効果的だったらしく、ようやく途中まで倒れた。そのあとは切り取った根元を引っ張ったりいろいろやって、何とか全部地面に付いたが、かなり大変だということを思い知らされた。まだまだ沢山あるので、次第に慣れるとは思うのだが、おそらく20m以上もある樹木の伐採はかなり慎重にやらなければならないと感じた。ということで、ヒノキは1本で終わり。
 次はホダ木用である。この間選定した山の梅(屋敷裏の梅ではない)の上には、コナラなどのホダ木に向いた樹が何本かあるので、やはりチェーンソーを片手に上ってみた。おそらく10年くらい前までは、当時の持ち主が定期的に切っていたと思われるのだが、その後の空白期間の間に伸びてしまった樹は、側まで行くとかなりの太さだし高さも相当である。周囲は斜面だが、そこには実生の小さな樹の株が沢山あるので、それらを鋸で払いながら足場を作るが、ヒノキのようにまっすぐではないし、根元も垂直ではないし、倒れる方向の検討がつけづらい。あれこれ考えたが、結局もう少し細くて手頃なヤツから切っていこうということで、次の休みに先送りとした。
 
 木を切るということは、なかなか大変のようである。

tag : 山仕事 ホダ木

comment

Secret

No title

チェンソーは刈払機に比べればはるかに危険な作業ですから作業中は二人以上で周りの確認をしながら行います。
密集している場合どちらに倒れるか方向が不意に変わったりしますので油断は出来ません。
無事に伐採が終わりますように、、、

No title

荒れた山のでかい木の伐採は大変ですよね
お互いにあわてず、じっくりやりましょう

Re: No title

> 密集している場合どちらに倒れるか方向が不意に変わったりしますので油断は出来ません。

密集地ですから、そのまま倒れることはまずないといっていいのです。
チェーンソーは、目立ても難しそうだし
一度講習に行くとか、近所の営林署OBにじっくり教えてもらうなどの対策を考えようと思います。

Re: No title

> 荒れた山のでかい木の伐採は大変ですよね
> お互いにあわてず、じっくりやりましょう

伐採は、時間に追われることもないので、
いろいろ考えながらやろうと思っています。
山の仕事は田んぼとはまた違った面白さがあると感じました。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード