ルンバがうちにやってきた

 先週末、カミサンが珍しくルンバを買おうかと言い始めた。日曜日に会所にやってきた弟たちに聞いてみたら、甥っ子が知り合いの家でみて評判もなかなかだったというので、すぐにインターネットで購入。560という一応フルスペックの機械が¥32,800と格安。リファービッシュという返品になったものをメーカーが検品し直して再販売したものだ。

ルンバ
    かなり大きい、昔のLPよりも一回りデカイ、それに厚い

 そのルンバが本日午前中に到着、さっそく充電して動かしてみたらしい。それも椅子の上にあがってずっと観察したらしいが、かなり賢くて、みているだけで面白いという評価だった。私も興味はあるが、本来の働き場所である会所の家に行ってからじっくり観察することにしよう。ちょっと動かしてDOCKというボタンを押してみたら、ちゃんと充電器のところ(巣)に戻った。まあ、ペットのようなものかもしれない。

tag : 買い物

comment

Secret

No title

最近流行している家電、買いましたね
うちのかみさんも欲しがってるんですが、うちの居間では走り回れる場所なんかないよ(って思ってます)

水草を取ってくれる田んぼ用ルンバもそのうちできますかねえ?

Re: No title

> うちのかみさんも欲しがってるんですが、うちの居間では走り回れる場所なんかないよ(って思ってます)

こちらも似たようなもんです、でも農家の方は週末専用だから少しはまし
そっちの方で、人間が農作業している間に働いてもらおうっていう寸法です。

>
> 水草を取ってくれる田んぼ用ルンバもそのうちできますかねえ?

アイロボット社に頼んだらできるかも
でも、あちらの国は遺伝子操作と除草剤という発想だから
日本のカルチャーで作らないとダメでしょう
だと、ヤンマーかな
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード