スズメバチ対策

オオスズメバチ

 借り畑のジャガイモ畑で作業をしていたら数匹のオオスズメバチが脇の樹にとまっていた。どうも樹液を吸っているらしい。こちらから何もしなければ襲っては来ないと何かに書いてあったけれど、軽トラに戻るたびに脇を通るので、どうも心配である。次の休憩の時に急ごしらえで定番のハチの罠を作り、その木に吊しておいた。中には梅酒+焼酎+メープルシロップなどを混ぜて入れてある、あと日本酒も入れた。

ハチワナ

 しかし、オオスズメバチを間近で見たのは初めてだったが、かなり大きいものだった。何かで叩こうかとも思ったが、数匹が周辺を飛び回っているから、仕返しが怖そうである。このワナの中で酔っぱらって往生してもらいたいものだ。

comment

Secret

No title

さすがに怖いですね、、 黒い色に惹かれると聞きましたが明るい帽子にでもしましょうか?

No title

去年、竹藪を切っていたときに「ブウーン」という音が聞こえたと思ったら太ももが痛い。ズボンの上からさされたのを思い出しました。

この罠でスズメバチがいなくなってくれるといいですね

田植え、初めましたよ。
今年は苗の育ちが一様でなく植えづらいです。原因は判ったので来年はばっちりのはずです

Re: No title

> さすがに怖いですね、、 黒い色に惹かれると聞きましたが明るい帽子にでもしましょうか?

同じ樹に小さいスズメバチも寄ってきていましたが、蹴散らされていました。
大スズメバチというやつは、傍で見ると結構恐ろしいもんでした。

Re: No title

> 田植え、初めましたよ。
> 今年は苗の育ちが一様でなく植えづらいです。原因は判ったので来年はばっちりのはずです

うちもバラついています。
こちらの方は、ビニールで覆う育苗機に入れた時の
場所で差が出たんじゃないかと思います。
播いてすぐ田んぼに並べた方は比較的揃っていました。

ジャッキーさんところの原因は何ですか?
参考にしたいですね
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード