カボチャが元気

 カボチャはずいぶん生命力旺盛な植物である、ということを昨年感じた。畑の端に植えて蔓をフキやワラビの繁るあたりに這わせておいたら、いくつもいくつもカボチャがゴロゴロと出てくる。最後はあたりの草が全部枯れた頃にようやく見つかったものもあり、5株で50個(ボッチャンカボチャ)位は収穫できたんじゃないかと思う。

カボチャ元気

 今年は、中の畑と下の畑の2ヶ所に植えてあり、いずれも結構元気に育っている。写真は下の畑のカボチャだが、今回はツルが伸びる前に立ち上がってきている。ご覧のように盛り上がって山になっている感じだ。今年も収穫時には期待をしたいところだが、会所エリアではカボチャは軒並みサルにやられている。去年うちでは、収穫間際のカボチャに網をかけたりしたけれど、幸いなことに被害がなかった。あまりにも草が多くカボチャが埋れているので、サルも気づかないんじゃないかという説もあるが、当農場の一軒山の奥側は、50頭ほどの牛を飼う牧場だから、そこがサルを止める防波堤になっているんじゃないかと私は考えている。

comment

Secret

No title

猿さんですか、実は今日笛倉で作業中に猿さんのけんかする声を聞いてしまいました。 牛さんが猿さんを止めてくれますように、、

No title

今まで2年間
サルの被害はなかったけれど、
3年目ですから
そろそろ警戒しなければと思っています。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード