今年のイネはいろいろトラブル続き

 イネの葉に白い筋が入っている。この記事の前にアップしたイネの写真の葉も、やはり黄色い筋が入っている。どうやら去年に引き続きイネドロオイムシがついているようだ。去年よりも多いような感じだ。去年はもらった苗を半分ほど使ったので、あるいは薬品処理がしてあったかもしれない。特にイネの体力がまだ十分付いていない4号でひどいようだ。低温の沢水がドンドン入っていることの影響はここでもみえる。まあ、全滅することはないと思うので慌てはしないし、農薬を使うつもりもない。経過を観察しようと思う。今回の週末は4号の草取りだったが、来週はもしかするとドロオイムシ退治になるかもしれない。

comment

Secret

うろ覚えですが・・・

曖昧な記憶で申し訳ないんですが、確か以前の現代農業で「ドロオイムシはクルミの枝で払い落とすと落ちる」というようなことを読んだ覚えがあります。うちの方ではこの虫がいないので「へ~、そんなもんかね。」と思っただけでしたが、試した人が「不思議だけど確かにクルミだと落ちた。他の木ではダメだった。」と書いていたはずです。 細部違っていたらすみません。

No title

kawatarouさん、お久しぶりです こんにちは
今年は田植えのあと雨が多く、沢水が冷たくて発生したのでしょう
クルミの木はそばにないかもしれませんが、探してみます
去年は軽症でしたが、手で幼虫やサナギを取りました
イネが元気になれば問題なしとなるはずなんですが(希望的観測混じり)

胡桃の木

家にありますよ、お役に立てばどうぞ、、、

No title

>家にありますよ、お役に立てばどうぞ、、

nakakaneさん、状況によってはお願いします。
重症ではないかもしれませんし
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード