会所は快晴で涼しかった

サトイモ最終
    第1農場のサトイモ畑 一応土寄せ終了の状態

 午後から休みを取ったので、横浜に急いで帰り会所にやってきた。16時頃の気温は21℃で非常に過ごしやすい。さっそく第1農場のサトイモの土寄せに取りかかる。電気柵を外し、管理機に倍土器を着けて畝間を走る。土は少し湿っていてかなり重い上に草が絡みかなりの重労働だが、涼しさに助けられた。そのあとは鍬で株間の草を取りながら土を寄せるのだが、それはカミサンに頼み、私は第2農場に向かう。

サトイモ前
    第2農場、管理機を入れる前の状態

 第2農場の方が草がはびこっていたので、先週刈払機で刈っておいた。そのままよりはましだが、ロータリーに草が絡みつく。全般的には第2農場の土の方がさらりとしているのだが、今回サトイモを植えている道路下の畑はかなり土が湿っていた。サトイモ向きではあるのだが、この間修理した倍土器の羽根(今度は反対の右側だが)が壊れてしまった。
 一応、サトイモの畝間の土を全部上げたところで薄暗くなって本日の作業を終わらせた。涼しくて、今日の休暇と作業は正解だった。

サトイモ後
    第2農場、管理機で土を上げた状態、明日鍬で仕上げの土寄せを行う

comment

Secret

No title

土の抵抗は大きいようですね、、壊れたところを教えて下さい。

Re: No title

> 土の抵抗は大きいようですね、、壊れたところを教えて下さい。

明日でも写真を撮って送ります。
前回と全く同じだけど、反対側です。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード