今週末の作業予定

 今週も草対策に追われる見込みだ。日曜の午前中は、会所区の草刈りの予定がある。総出で、みんな刈り払い機を持って道路脇の草を刈って歩くもので、一種壮観である。どの家も普段は仕事に出ている人たちが出てくるので、顔を覚えたり情報を収集したり、なかなか面白い機会である。去年もそうしたのだが、うちの前のあたりには道路脇を沢水の配管が露出で走っている部分があり、そこは自分でやらないといけないので、途中からそこに専念する。去年は確か注意をしていたにもかかわらず1か所塩ビ管を壊してしまったが、そんな厄介な場所を人にやらせるわけにはいかない。
 それ以外、私は田んぼの草取りと畑の草取り、今回は第2農場の大豆(3回目)をやる予定。田んぼ以外の通路部分の草刈りもかなり残っている。カミサンも刈り払い機をやるといっていたが、敷地内でも二人掛りでやらなければならないようだ。
 水にしろ、ケモノにしろ、いろいろ想定外の問題発生はあるかもしれないが、それはなってからの検討にしよう。それと、そろそろ秋から冬に向けた畑の作物の準備も始めなければならない。第1、第2のジャガイモのあとなど、一度耕耘して草を片付けておいてもよさそうだ。

comment

Secret

No title

草刈の日々ですね~ 当方もですが、、、終わりがありませんので飽きずに頑張りましょう、、
ところで合同作業で事故も起きる場合もあります。草刈の場合は特に後ろから近づくのは厳禁です。 エンジン音が煩いので声も届きませんので近づくなら正面からですが用があるなら呼子で知らせるのが有効です。呼子は緊急時の連絡にも有効ですのでいつも持つようにしています。

猿の話を宇野辺で聞きました、、電柵で防御はしていなかったそうですがハウスの扉を開けてかぼちゃやナス他美味しいとこを集中的にやられたそうです。10~20くらいの集団だったと聞きました。
何とか防いで下さい、、

No title

呼子はウエストバッグに入れてありますよ
普段でも何があるか判らないですからね

サルも集団でくると具合が悪いですね
明日の晩まで何もないといいんですが
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード