会所農場は  大変だ!

1号の被害

 プリウスαで初めての農場入りだったが、到着して見回ると1号田んぼが大変な状態になっていた。古代米は半分ほど倒れ、コシヒカリは2割ほどが倒れている。2号以下はほとんど問題はない。

穂先の被害0

 イネを子細に観察すると、穂先の米を食べられているものもある。倒れているものの穂先まではまだ観察していない。1号田んぼの2種は他の田んぼよりも生育が順調であるため、米を狙った狼藉と考えられる。足跡は残っていて、イノシシのような気もするが、よくわからない。イノシシだと、穂先だけ食べるというような細かい仕事でなく、もっと派手にイネを倒すのではないかと思うが、よくわからない。今晩、インターネットで調べてみようと思う。立っているイネの穂先が食べられている状況から、サルの可能性もあるのではないかというのはカミサンの意見。それもありそうだ。

足跡1

 一応、電気柵の配置や仕様については問題がないと考えてはいたが、このように実際に被害が出ている状況では、何らかの改良が必須である。せっかく買ったバッテリーを忘れてきてしまったが、2台分ある電撃装置の製作(高電圧版)や、電気柵については段数を増やす、アース線を追加する(サル対策)などをやらねばなるまい。
 その他については、特に問題はない。それほど多くはないが、キュウリ・トマト・インゲンなどは穫れたようだ。収穫段階ではないがサトイモもやられてはいない。被害はイネに集中している。

足跡2

comment

Secret

No title

何者でしょうか、、鹿の小型版きょんではこいつはジャンプがすごいですから 

天候不順で稲刈りも遅れています、、できばえもいまいちな所もあります。 やつらは数が多く会社のすぐ近くで轢かれているのも見たことがあります。
これからが本番です。 頑張ってください、、、

No title

キョンは、1ヶ月ほどまえだったか、
鴨川からの帰りに内浦山林道で見かけました。
このあたりにいてもおかしくありませんね
ジャンプ力もあるようですが、
目合いが大きいと、容易に網も抜けるらしいです。
まあ、この週末色々やってみます。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード