8/28の作業

 早いもので8月も終わりに近づいた。来月の後半には稲刈りが始まる。無事にそこまでたどり着きたいものである。少なくともイノシシが休耕田側から侵入していることが判明したので、土曜日に引き続き電気柵のヴァージョンアップを行った。最下段とその上の間は30cm程度空いているが、ここにもう一段追加した。その上のスキマは40cmで、ここにもより線を張りたかったが、電圧降下を懸念して、ここはPPテープを張った。バッテリー2個と電撃装置の材料2組分は揃っているので、夜なべで作成したら機械を増強したい。もっとも、次の製作時には高電圧版にトライするので、台数を増やす必要はないかもしれない。ちなみに、現在の電圧は2000Vのランプが点灯し、3000Vのランプが時々点灯するというレベル。
 その後、電気柵の下をの草刈りを行ったが、北側の電気柵は田んぼの畦に設置していることもあり、最下段と土の間の間隔がバラついていた。柵に穴を開けて侵入したイノシシは、そこをついてきたのである。今回塞いだところ以外に穴を開けて侵入してくる可能性もあり、最下段のワイヤーをぎりぎりまで下げておいた。
 
 畑の仕事もちょっとやった。カミサンがダイコンとカブのタネを播くというので、久しぶりにウルトラポチを引っ張り出し、上の畑のサルにやられたサツマイモのあとと、中の畑の一角(合計200㎡程度)を耕耘、その後上の畑部分を畝立てした。昨年は8月のお盆休みに播いて、早すぎて暑さの洗礼を受け播き直したらしいが、今年もまだ暑さが去ったわけではないので、微妙かもしれない。中の畑の耕耘したところはブロッコリーの予定。第2農場の200㎡も耕耘してあり、畝を立てれば播けるので、それは来週の仕事。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード