今年は米の混合問題を何とかしよう

 普通のうるち米の他に古代米(黒米)を作っている当農場では、使用する機械に残った米が混じってしまうという問題がある。白米の中に黒米が混じる方は、精米したときに黒が白に変わるので始末がよいほうだが、、黒米の中に白米が混じるととても目立つので、暇なときの夜なべ仕事でより分けたりしている。しかし、できればそんなことはしたくない。それなので、一応黒米の処理を先行させ、白米の前に使った機械の掃除をすることにしているが、今までの2年はそれが徹底できておらず、非効率な選米作業を回避できなかった。

黒白選別

 混じる可能性のある機械はハーベスターと籾摺り機だが、今年は明日の午後行ったときに黒米の脱穀籾摺り作業をやってしまい、夜になってから清掃をやることにした。昼間の時間帯に一々バラして奥の奥まで掃除している悠長な時間はないからである。今年はうるち米も2種類(コシヒカリとミルキークイーン)あるが、一応分けるけれどこちらについては多少の混入はやむをえないと考えている。古代米はカミサンが横浜の家で屋上田んぼをやっていたときから10年以上続いているもので、なかなかやめるという気持ちにはならないものだが、そろそろやめてもいいかもしれない。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 ありがとうございます、「定年後の暮らし」「新規就農」「半農生活」ではいずれも1位になってしまいました。こうなったらその上の「ライフスタイル」で頑張ろうと思います。「定年後の農業」=「定番ライフスタイル」にしよう。 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

comment

Secret

No title

籾摺り機の胴の抜き方覚えていますね、、分解掃除頑張ってください。手袋をお忘れなく、、

No title

大丈夫、去年もやりました。
ハーベスターも結構混じるように思います

No title

私は、去年うるちともちが混じってしまったので
30kg精米するたびに、より分けましたよ。

今年はそんなことはしたくない・・・・ です

No title

ジャッキーさん、去年は大変でしたね
私も心配なので、百円ショップで荷札を買ってきました
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード