イネの害獣対策

 三連休最後の仕事は、天日干し中のイネを護るための電気柵の設置だった。今年は、4台の電撃発生装置を用意し、状況に応じて設置・撤廃・移動を行ったので、もうすっかり専門家である。しかし、完全に害獣を防げないところに若干の問題があるように思う。しかし、それほど今年の獣害もひどいのである。ということで習熟度は上がっており、、抜いてきたポールを順次打ち込み、ワイヤーを張ってあっという間に終了した。
 
害獣対策
 
 これまで、ハザ掛けしたイネが被害になったことはなかったが、ご近所さんから話を聞くと、サルがワラ束を抱えて山に登って行く姿が目撃されたりしているようだ(以前の話らしい)。その他のうちの田んぼで味をしめたイノシシやシカも狙いに来て当然だろう。そんな事情から、上の畑の山側に設置していた電気柵を移設した。サルに有効かどうかは疑問もあるが、延長が短いので電圧があまり低下しておらず、強力な電撃が来るので大丈夫だろう。はずした元の場所も安全ではないので、ワイヤーは残してあり、もう一台の装置につないである。結果的にその機械は、上の畑と田んぼエリアをすべて賄うことになり、電圧はちょっと低めであるが、ないよりましだろう。

 ところで、台風のおかげで会所にも大雨が降っている模様。沢水は各田んぼに入らないようにしてきたが、大雨が降ると田んぼに降った雨が抜けていかず水が溜まることになる。雨がよほどひどいとバッテリーや電撃装置が水没しそうで、ちょっと心配だ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ  「定年帰農」を「ライフスタイル」の定番にしよう。虹のバナーをクリックしてください。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード