BLOG書きの道具、交代かも

 一応、学生時代は工学部系学科であり、エンジニアとしてそれらしい企業に入り、サラリーマンやってきたけれど、実は文章を書く仕事が多かった。報告書・企画書・会議資料や議事録、インターネット時代になってからは私的HPのコンテンツやBLOGの記事も相当に増えてきている。しかし、そうした文章はほとんどキーボード入力になってきている。手書き認識なども時折トライするけれど、ふつうのキーボード入力に勝るものはない(私の場合)。
 現在、BLOGの記事を書く際のメインは、3年ほど前に pomera である。これのことは当BLOGでも何回か取り上げており、電車の中などで使うにはこれ以上のものはないという感じで愛用してきている。そんな状況の中で、NECから春に発売されていた LifeTouchNote という機械(Android2.2)が安くなっているとの情報を聞き、買ってみることにした。
 pomera には不満はないのだが、あまりにも文章を書く(テキストを作る)ことに限定しているため、基本的に複合商品好きの私としてはほかのもの(たとえば タブレット関係)に比較的しょっちゅう目移りがしていたのだが、キーボードが絶対必要条件のため、なかなか踏み切れないでいた。Android でいえば、AsusTek TF101 などはちょっと欲しいと思っていたが、そこまでいくと ThinkPad を持ち歩くことも比較対象になってくるので、やはり踏み切れないところだった。

 まだ現物は届いておらず、来週一週間くらいはトライアル期間が必要だが、テキストがちゃんと打ち込めて、あと音楽や画像などもふつうに使えるということになれば、通勤時の荷物も少し減るんじゃなかろうか。ちなみに、今はVAIO(VGN-UX90S)と pomera の両方を持ち歩いており、ThinkPad 1台にしようかと思っていたところだった。


LifeTouchNote.jpg
   現物を見ずに買ったので、帰りにヨドバシで確認
   実物大パンフと pomera(現物)を比較したら結構大きい
   減点1だ。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 全国の定年到達者、予備軍の皆々様 また応援してくださる皆様 「定年帰農」を「ライフスタイル」の定番にしませんか、どうぞバナークリックお願いします。

comment

Secret

ご無沙汰しております

現在、炭窯作りは少しずつ道具をそろえて進行中です。仕事持ち&遠距離ではなかなか進みませんが、気長にやっております。

LifeTouchNote にちょっと惹かれております。どこで注文されたのでしょうか??

No title

価格.comで調べて、一番安く送料無料のところに注文しました。
何店舗もありましたよ、初めて買う店でしたが、もう発送済みになっていました。
ヨドバシ(実店舗)でも2万円を割っていましたから、
何らかの理由(新機種、在庫過大、撤退)で、仕切りを下げて
放出しているという感じです。
Android3.も出てきていますし、迷うところですね。
私は、完全に文章入力と割り切っているので踏み切りましたが。

竹薮退治(整備)も目標でしたね、頑張ってください。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード