11/26の作業  サトイモ・大豆はようやく終わり

サトイモの収穫

 霜が降りるんじゃないかと思っていたが、降りなかった。それほど寒くなかったのだろうか。それでも朝起きたときはかなり寒かったが、陽があたりはじめた屋外はまあまあ暖かい。予定通り第2農場に出かけてサトイモを掘った。石川早生はこれまででほとんど掘ったので、残っているのはヤツガシラと赤芽だ。習熟効果で掘るのも早くなったが、午後までかかり大体200キロ程度を収穫。

大豆の収穫

 続いて大豆を収穫した。完全には枯れていないが、残しておくとケモノにやられる心配もあり、全部収穫してしまった。軽トラの荷台はご覧の通り山積みである。カミサンは先週から乾かしていた豆を、ビンで叩いてむいていた。
 
モミガラ堆肥

 収穫以外では、昨日手に入った米ぬかを堆肥などに混ぜたり、田んぼに撒いた。モミガラを2個所に積んであるが、それぞれに3袋ずつ混ぜ込んだ。あと、4号田んぼにも3袋。
 燻炭作りも始めている。今回は、現代農業で読んだ情報を元に、煙突を自分で作ってみた。大豆の枯れた茎を古い米袋で巻いたものをモミガラの山に差し込んだ。10時間程度経過した現在も、一応燃えているようだ。煙突の外側はすぐに燃え尽きており、見たところは火山の噴火口のようである。
 
噴火口
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 田舎暮らし・人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード