アオサギが最近図々しくなりつつある件

ドジョウの敵0

 昨日の昼間、屋敷の方から田んぼに出て行ったら、15m位向こうの4号田んぼから何かのぞいていた。アレっと思って近寄ろうとすると、アオサギがバタバタと飛び立った。今日は昨日よりもっと近いところ、田んぼの手前の野菜洗い場のところに居て、一応飛び立ったが4号田んぼの向こう側に着水。こちらがちょっと動くと再び飛び立って、隣地北側の林の樹にとまってずっとこちらの様子をうかがっている。
 この1年、毎日のようにうちの田んぼに来て、相当ドジョウなども食べたに違いないが、一応こちらのことは意識していたようで、近寄っても田んぼの真ん中くらい、こちらの気配に気づくとすぐに飛び立っていたが、この頃は警戒心も少し弛んでいるようだ。もう自分の家とでも思っているんじゃないだろうか。
 実は、一昨年の春に1キロほど入れたドジョウにはかなり期待していた。秋になったらドジョウ鍋にするつもりだったのだが、どうもそれほど増えないのはアオサギが主食にしているからに違いない。これまでは、もしかすると仲間のミズドリ、もしかしたらコウノトリでも来るんじゃないかと、冬も水を張りドジョウも活かしていたのだが、そろそろアオサギに対して毅然とした態度を取り、目標としていた秋のドジョウ鍋をあらためて目指すことにする。

ドジョウの敵

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 田舎暮らし・人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

No title

よく見ますね、、
やはりこの時期田んぼに水が無い所が殆どですから、、
ドジョウさん心配です、、

No title

イモリも結構いますが、やっぱり餌になっているでしょうね
越冬用のエリアのみ、テグスを張るという方法を考えています
水鳥の休息場所・餌場も必要ですからね
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード