沢水の状態(詳報)

 土曜日に大量の雨が降ったおかげで、沢水の量はかなり増えている。「水の出入り」の通り川からポンプで揚げている量に匹敵するくらい多い。試しに満水状態の田んぼに沢水のみを入れたらどうなるかを明日朝までの1日半でみるようにしている。
 昨日夕方の段階では、1号2号の出し口の水はかなり多く、3号から4号への水は半減程度。3号の水保ちが懸念材料である。ただ、オプション付きウルトラポチでかなり走り回り、畦波も漏れている場所をたたき込んだので、それもかなり改善されたと思う。場合によっては2号からでた水をパイプで4号に渡すことまで考えたが、とりあえずはそこまでひどくはなさそうだ。まあ、明日行ったら流入量と流出量をちゃんと計測してみよう。
 水源地では、パイプの容量以上が流れ込んで堰からあふれる状態が続いているが、その途中のパイプも高まった水圧でほころびがでている。敷地内に入ってからは高密度ポリエチレン管が使われているが、経年劣化がひどくなっているようで、2カ所で割れが発生して水が噴き出した。40mmVU管を莢にして補修したが、やはり黒ポリ部分の交換などを検討する必要がある。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード