スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから春までの直売所

 寒さも佳境(?)に入り、野菜の成育は停滞気味である。ブロッコリーや菜花など、比較的寒さに強いはずのものも、葉っぱが縮れたりして元気がない。ダイコンは、一部が凍りかけたため、まとめて穫ったものを地中に埋めたし、ハクサイも新聞紙でくるんで保管してある。これらについては漬け物などの加工品として販売するが、当面はどうしても品物が少なくなる。
 一応の対処として、寒さに強く生育が早いものをトンネル栽培で始めてみたり、椎茸のホダ木に水をかけたりしたが、これまでの3年間の収穫状況をあらためて確認してみた。春一番に出てくるものはフキノトウだ。陽気によって既に出たものもあるが、本格的に顔を出してくるんもは2月の中頃からだったようだ、大体3月いっぱい。3月になるとシイタケ、3月後半になるとタケノコやワラビなど、栽培というよりは採集物がこのようなスケジュールで出てくる。
 今回、実験的にトンネル栽培を始めてみたが、第2農場には骨だけのビニールハウスがあり、ビニールを張れば使うことが可能である。苗づくりなどに使われていたと思われるが、それほど広いものではなく2K×3.5K位だったと思う。これまでは週末のみしか行けなかったので、水やりなども十分できないため使うには至らなかったものだが、これの活用も検討してみたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。


 

comment

Secret

No title

どこでも野菜不足で大変です、、
猪さんも大活躍で最近平沢で120キロクラスが罠にかかったそうです、、4人がかりで運んだとのことでした、、、
そのハンターさんによると年間百数十頭捕っても減った気がしないそうです、、、
会所に行きませんように、、
ハウスは10坪くらいあった気がします、、部品は全て揃います、、

No title

そうですか、うちの箱ワナはまだ稼働していません。
頑張って最後の組み立て、やるかな。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。