本日の作業は、パレット柵設置の準備

防獸柵撤去0

 横浜から運んできたパレット36台を降ろしたあと、田んぼ西側のパレット柵設置エリアの古い防獸柵の撤去を始めた。この柵は最初の2年間使っていたもので、最初は単なる防獸ネットを張ったのだが、その後電気柵のワイヤーを追加したり、海苔網を張って高さを高くしたり、下にトタンを並べてイノシシ対策を加えたりという具合に、つぎはぎだらけという感じだった。草やツタが絡み、電気柵の漏電がひどくなったため、昨年は新たにこの内側にワイヤーのみのシンプルな電気柵を設置したのだが、それが失敗でイノシシに入られて米が壊滅的な被害を受けた。

防獸柵撤去

 今回は、古い方の柵を撤去してパレットによる柵を設置することにしている。そして撤去作業だが、色々なものがゴチャゴチャになっていてかなり大変な作業だ。一番厄介なのがトタン、結構太い針金で縛ってあるがこれがなかなか難物。何とか外してそのあとはワイヤー、海苔網。防獸ネットまで行かないうちに黄昏到来。残りは明日。
 予定地はかなりイネ化の雑草が生えているため、ネットなどの整理が完了したら刈払機で刈ったあと一応整地して柵を設置する。設置は明後日くらいだろうか。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード