竹藪への出入り口・開通

竹藪出入り口
    ルートは、2本の竹の手前を90度左に曲がる

 竹ヤブを経由して養老渓谷に降りる出入り口は、4号田んぼの西側にある。ただ、出入り口のスチールの扉がガタガタであり、通ったあとの崖の上の道も細く、足元が崩れかけていて非常に危ない状態だった。そこで、タケノコシーズンを前に新しい出入り口を開くことが必要になっていた。これはマイクロユンボの出番である。本日、一応崖上の土手を開き、もともとあったワイヤーメッシュや有刺鉄線を切り開き、竹藪に通じる新ルートが完成した。といっても完成度はあまり高くない。

竹藪通路2
    これまでのルートは向こう側、上から崩れそう、足元も崩れそう

 田んぼの脇から下りの斜路で崖の道に出るが、そのまま進むと崖に落ちてしまう。小さいユンボでも運転しながら前を見ると、崖に落ちそうな感じでどうしても手前までしか進めず、今回は竹藪内の整備にユンボを使うことはあきらめた。しかし、運搬車は入れるようになった。これから要所を手作業で広げ、下まで運搬車が進むようにしていくつもりだ。場合によっては、それによってユンボも入っていけるかもしれないが、2年がかりくらいで考える目標だろう。
 
竹藪通路
    ルートは向こう側だが、道はところどころ狭くなったり崩れたり


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

comment

Secret

No title

いい入り口ができましたね、、
この斜面を一輪車で数回行きますと、、
いい運動になりますね、、
機動力が使えれば楽ですね、、
作業は斜面ですから大変です、、、

No title

運搬車を使いたくなるほど
タケノコが採れるといいんですがね
まあ、入り口が通れるようになったので
あとは鍬ですこしずつやりますよ
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード