人生の楽園の反響(自分自身の周囲編)

 いろいろな反響があって、それらについては順次整理してきた。
 
2012/04/30 :「人生の楽園」反響・直売所編(2回目)
2012/04/18 :「人生の楽園」の反響・ご近所からの依頼編
2012/04/17 : 突然の電話注文
2012/04/17 :「人生の楽園」反響・直売所編
2012/04/16 :「人生の楽園」反響(役場経由のありがたいお申し出)
2012/04/14 : テレビ番組「人生の楽園」の反響
 
 大体一巡したので、最後に自分自身の周囲のことを書いてみる。
 
 GWの間、私の会社員時代の友人(入社以来40年以上の付き合い)が農場にやってきた。彼は我々の「人生の楽園」を評して、二地域居住でどちらのご近所とも良好なコミュニケーションを作っているところがいい、と話していた。それを聞いたあと、自身でも色々考えてみたが、さすがにつきあいが長いだけあって、「なるほどそうだね」という感じだった。
 番組の中でもそんな雰囲気は出ていたが、ある程度やらせ的な部分も若干はあったかもしれない。しかし、終わったあとはそれが本当に実体になってきた感じが強くするのである。きっと、横浜の人たちは農場でどんなことをやっているのか、会所の人たちは横浜でどんなことをやっているのか、そういう向こうの状態がよく見えて、また向こう側の周囲の人たちがどんな反応をしているかも理解してくれたんだと思う。それで、横浜でも会所でもご近所さんたちとの距離がものすごく近付いたようだ。
 
 まだまだこれからだけど、会所で作ったものを横浜直売所で売り、横浜でもらったもの(パレット)を会所に持っていくというものの流れがもっと幅広くなり、そして両方の人たちの気持ちも行き交うような動きになっていけば、いろいろなことが変わってくるんじゃないかな、と考えている。3年と少し前から「農業」の周辺にいるんだが、このままじゃ農業だけでなく日本そのものまでどうにもならないという焦燥感もなくはない。一人で何とかできるものでもないが、何もしない政治を待っても何も変わらない。それならできることをやってみたいのである。できることから一歩一歩。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。
 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【人生の楽園の反響(自分自身の周囲編) 】

 いろいろな反響があって、それらについては順次整理してきた。 2012/04/30 :「人生の楽園」反響・直売所編(2回目)2012/04/18 :「人生の楽園」の反響・ご近所からの依頼編2012/04/17 :...

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード