山・変貌の兆し

 本日、田植えの手伝いにきてくれたWさんは、昨日紹介した彼のBLOGをご覧になるとわかるが、森林ボランティア活動に参加している方だ。田植え完了後、すぐにうちの山に入り、さっそく林の整備を始めてくれた。もともと私自身は、落葉広葉樹主体の、いわゆる里山にしたいと思ってはいたが、なかなか具体的には動いていなかったが、Wさんは四季を通じて暗くしている常緑広葉樹をドンドン伐り始め、田んぼの整備を終えた私が林に入ってみると、驚くほど環境雰囲気が変化していたのだった。これからは、自分自身でも時間を見つけ、里山への変貌を促進したいと思う。
 なお、Wさんからは山に生えている植物の名前をいろいろ教わったので、自分自身の備忘の意味もありアップしておく。
 
二人靜
二人静


カンアオイ
カンアオイ


コナラの幼木
実生のコナラ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

comment

Secret

No title

なかなかいい助っ人が来てくれましたね

私も、森林再生ボランティアでいろいろな木の名前を教えてもらっていますがすぐに忘れてしまいます。
今年は「鷹の爪」と「こしあぶら」の木の芽を覚えました。おいしいですよ。

田植えがおわると田の草取りの合間に山の間伐しないと。

No title

楽しい経験ができました。
ありがとうございました。

私も、草や木の名前は去年から覚え始めて、すぐに忘れるので
困りものです。

田植えに除伐と、やりたいことをさせていただいて
嬉しい限りです。
これからもよろしくお願いいたします。

Re:ジャッキーさん

本当によく忘れます。

コシアブラは半額に値下げした苗を買いました。
そのうちうちの中にできます。

Re:百姓でセカンドライフさん

ご苦労様でした。
これからも、うちの山をよろしくお願いします。
自分でもやりますけどね

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード