今日も草取りだが、援軍登場

 昨日の定農連ミーティングではじめてお会いしたNさんから、農場見学を兼ねて草取りに行きますよというご親切な申し出があり、メールでのやりとりの結果、今日の午後来てくれた。一通り見てもらったあと、刈払機で田んぼの土手と畦を刈ってくれた。
 前に刈ったのはGW頃だろうか、その後田植えとジャガイモ掘り、田んぼの草取りなどが続き、通常2週間で元に戻る草が盛大にはびこっていたのである。Nさんが田んぼまわりを刈ってくれたおかげで、私は田んぼの中の草取り、カミサンは屋敷まわりの草刈りを片付けることができた。
 田植えの時には定農連仲間のIさんから苗をもらい、同じく仲間のWさんが手伝いに来てくれたが、カミサンと二人ではなかなか手が回らない部分もあり、手伝ってくれる仲間がいるのは実にありがたい。
 
草刈り中

 デジカメのデータをいろいろ整理していたら、突然ファイルフォーマットがおかしくなった。この一週間くらいの画像データを一瞬失ったが、何とか復旧できた。このNさんの写真も復活したものだ。最近、こういうトラブルは希になったのだが、皆無であって欲しい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【今日も草取りだが、援軍登場 】

 昨日の定農連ミーティングではじめてお会いしたNさんから、農場見学を兼ねて草取りに行きますよというご親切な申し出があり、メールでのやりとりの結果、今日の午後来てくれた。...

comment

Secret

No title

ご苦労様です・・
草刈は永遠の課題です・・
その辺は土手が多いので大変です・・
人手が欲しいですね・・

大型の草刈機もどんどん進化しますが
結局は使う人次第です・・

怪我の無いように願います・・

No title

考えてみると、耕地のうち斜面は4分の1くらいはありそうです。
草に占領されるのは何だかもったいないような気もします
大豆でもばらまきますかね
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード