イネ科の怪物

 4号田んぼの一番下の方に少し深い部分を作り、田んぼとは一応区分してメダカやドジョウたちの越冬場所となる池にしている。ここには1年前からマコモを植えてある。この、イネ科だがイネよりも古そうな植物は、秋になると根元のあたりがマコモダケに変化し食用になるというので、面白そうだから植えてみたのだが、植えた時期が6月と遅かったためか、秋の段階ではマコモダケの出来は今ひとつだった。「マコモを植えてみた」「今の4号田んぼの様子

マコモ

 今年はそのまま植えているのだが、とても大きくなって今では背の丈を軽く超えている。おまけに分けつが進行して、マコモの森のようになってしまった。イネはもちろん雑草で強力なススキも全く及ばない。秋になったらマコモダケはたくさんできそうだが、これ以上はびこらないよう株の撤去もしないといけないようだ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【イネ科の怪物】

 4号田んぼの一番下の方に少し深い部分を作り、田んぼとは一応区分してメダカやドジョウたちの越冬場所となる池にしている。ここには1年前からマコモを植えてある。この、イネ科...

comment

Secret

No title

マコモは食べたり収穫したことがないので、興味があります。
収穫の時はおじゃましたいとおもいます。

No title

百姓でセカンドライフさん
9月後半が収穫時期らしいですね。
ちょうど稲刈りの時期と重なるので、
きっと、てんてこ舞いですよ。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード