予定を変えて火曜から農場入り(イノシシ対策)

 明日は、メンバーさんの果樹園(成田)で定農連(定年帰農者連絡会)のミーティングがあり、明日まで横浜にいて直行するつもりだったが、直売所の売れ行きが順調で昨日でほぼ完売に近かったこともあり、午前中で閉店して農場にやってきた。
 そうすると、やはりというか心配したとおり、イノシシが入っていた。それも、日曜日に「イノシシのダメ出しは続く・侵入」で書いたように、これでもかこれでもかと何重にも塞いだところを、実に執念深く破ってきた。反省するとすれば、比較的軽量なパレットとトタンを重ねたので、下を掘って持ち上げられるというやり方に負けてしまったのであった。他を探したかどうかは不明だが、確かに突かれると弱い部分がここについてはあったかもしれない。
 しかし、あまりにも狭いところを無理に抜けたせいか、出ることができなかったらしい。残念ながら撮ったはずの写真が撮れていなかったが、10mくらい離れたところのパレットの下を相当頑張って掘った跡があった。結局そこは無理と判断したらしく、最終的に70mくらい離れた山の方の出入り口を力業でこじ開けて脱出したらしい。この出入り口は、外から入るヤツには完璧に塞いであるが、中から出ることについては想定不十分だったかもしれない。しかし、そういうところを探して破るとは、本当に並みのヤツではない。そこまで考えたかどうかは不明だが、中からここを破っておけば、次の日は容易に入れるため、最良の脱出個所なのである。

再度修復

 一回りしてみて、異常なところは2個所、侵入個所については隣家に入らせてもらい、再びこちらも執念深く塞いできた。これで今晩様子を見てみよう。屋敷の裏になるから、近いところで寝て不審音がしたら起きてロケット爆竹攻勢に出る。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。


comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード