スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結構重要な着火道具

着火用具


 毎日毎晩たくさんの花火に火をつけているが、これが結構厄介なのである。ライターを使うのが普通だろうが、最近の使い捨てライターはとても使いにくい。子供が遊んでの事故を防ぐということで使いにくい。それにコストアップのせいか、出来が悪く満足に使えない。
 以前、仕事場の仲間からもらった小型のバーナーが具合がよかったので、それを使おうと思ったが、さすがに長い時間のせいで不調だった。それで6月に買ったのが左から2番目のColemanのミニトーチ、これが1ヶ月ほどで使えなくなった。次はamazonで買ったペンギンラーターのミニバーナー、これも1ヶ月ほどで時々つかなくなる。このつかなくなるのがくせ者で、花火を装填して田んぼに行き、柵の向こう側にケモノの気配がするのに発射できないことがあったりする。100%点かねば使えない代物なのである。
 先日、一番右のポケトーチという商品をコメリで購入。これは使い捨てライターを使うバーナーである。実はこれも完全ではない。ということで、もてるだけ持って出て使えるものを探すようにしているが、なんだかねえという感じだ。colemanとペンギンのものは2年間保証で、どちらもレシートを発掘したから修理を依頼するが、実は形は違うけれどどちらも同じところで作っているものらしく、修理を頼んでもぶり返すような気がする。手頃な値段のものを買っているのでは限界があるのかもしれない。まだまだずっと使える道具に出会うまで時間が掛かりそうだ。使わなくて済むのが一番なんだが。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。