スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旧運搬車の再利用計画

改造中


 クローラ損傷の旧運搬車は、重い荷台を外して足回りの修理を待っているところだが、湛水中の田んぼへ入れることも視野に入れており、イネ刈り時に潜ってしまったということもトラウマとなっており、再度荷台を載せることについてはちょっと躊躇しているところだ。
 カゴのようなものをアングルとネットで作ることも考えたが、米ぬかやモミガラなどを入れることも当然あるため、適当ではない。今色々考えていて、左官屋が使うトロ函を載せることを思いついた。カミサンが横浜の家の屋上で田んぼように使っていたものが残っており、色々使ってはいるが空いているものもあったはずだ。固定ではなく、載せたり取ったりできるということで、ちょっと検討してみたい。そうすると、網カゴバージョンを載せたりすることも可能になってくるだろう。
 
馬に載せた
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

No title

改造が可能であれば前方にウエイトを付けてバランスをとった方が沈みずらくなるでしょう・・それでも限界はありますので歩いて踝以上沈む場合は危険です・・
立ち乗りに改造も不可能ではないと思いますがバランスが問題ですね・・うまくゆきますように・・

No title

改造後は10cm+αほどクローラが前に伸びるし、
多少はバランスが取りやすくなりそうです。
溶接機でもないと、大がかりな改造はできないようです。
ちょっとそこまではできないなあ

No title

トラクターのハンガーウエイトが使えませんか・・
三枚で60キロになります。乗っているだけなので脱着は容易です。

No title

ポチのオモリは使えそうですね。
帰る前に試したら、
トロ函は縦でも横でもぴったり収まりました。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。