青竹の花挿しの別バージョン

竹細工2

 毎年暮れになると、農場で孟宗竹を伐って花挿しを作り、直売所に出している。今年も用意してお買い上げいただいているが、今年は形についての注文が舞い込んだ。舟形に切って横に置けるようにして欲しいというもの。最初の試作品は、斜めにノコギリを入れて間を割るようにしてみたが、思うように割れてくれず、どうも気に入らない。次は両側から斜めにノコギリで切り、V字型に切り取った。どうやらこれがキレイである。いくつか作って29日と30日の開店時に出してみることにした。

竹細工1
    手前の2本がこれまでの花挿し
    1段上がったところのものは1回目の試作品
    一番上が2回目の試作品
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

おはようございます

おはようございます

見た感じわたしはVカットが良いと思いました。 手コノ切りですか?それともバンドソーで切ったんでしょうか。

田舎暮らしに憧れてはいますが、家内が大病をして病院に通っていますので諦めています。
 
実は、私も10年以上前に遊び半分で津久井農園を借りたことあるんですよ。駅から直ぐそばじゃなくて、もう少し奥まった所でした。歩いて1分の所に姉も住んでいました。

Re: おはようございます

よりすぐりさん、コメントありがとうございます。

> 見た感じわたしはVカットが良いと思いました。 手コノ切りですか?それともバンドソーで切ったんでしょうか。
竹挽き鋸できっています。斜めの切り始めは滑るので
新しい刃に取り替えてきりました。

うちのカミサンが駅から3分くらいの市民農園を借りていたのは同じ頃でした。パン屋の先の農園です。
その後、少し駅から離れたところの民間の農園に引っ越ししました。
私もときどき農園に行っていましたからすれ違ったかもしれませんね。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード