イモの話題

 先週、お隣のおばあちゃんがうちにやってきて安納イモを買ってくれたらしい。そのお宅では昔からサツマイモを栽培していて、地域ではサツマイモ農家として通っていた本職中の本職だが、残念なことに今年はイノシシにやられてほとんど収穫できずじまい。うちが好調だったことは伝わっておらず、ときどき店でサツマイモを買っていたらしい。そんなことを聞いたカミサンが、前の週に安納イモと鳴門金時を持っていったのだが、安納イモが美味しいということで買いたいといってくれたのだった。先に書いたように向こうは専門家だから、これは大変嬉しいことである。
 去年のイモはかなり好調で、家の中で保管していたらこの寒さの中でも傷んでいないため、直売所でもかなり好評だ。特に安納イモは、レピーターが多いと思うのだが、尻上がりにお買い求めになる方が増えている。もっとも寒くなってきたから早めに買ってもらおうと、超安値で出しているのだが。おかげでヤキイモを焼いてプロモーションするという必要はなかった。
 千葉エリアでは安納イモはそれほど栽培されていないようで、「前に作付けしたが、細くてこんなに立派ではなかった」といわれたことがある。好調だった原因は、間違いなく定農連仲間の徳島のTさんから苗を分けていただいたことにあるとみている。もちろん今年もTさんの苗で作るが、ちょっと困るのはまとめて箱で売るのはちょっと厳しいことだ。料理でよく使うジャガイモとは大きく違うとことである。また安く売るというのも工夫がない。なんとかいい売り方を考えたいところだ。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード