スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢水池~田んぼ配管の改良

 昨日は確定申告で横浜足止めだったので、本日昼前に農場に到着した。先週応急措置をしたパイプがちゃんと機能しているかが心配だったが、それ以前の問題が発生しており、水源地の取水装置が詰まっていて水が来ていなかった。午前中は水源地整備で終了。午後になってから、沢水池から1号田んぼへの配管をやりかえた。

点検口1
    向こうの沢水池からこちらに流れてくる

点検口2・3
    左手前から流れてきて、ここで右折し右下に流れていく

方法については事前に検討しており、直角エルボの直前にチーズ継ぎ手を入れ、そこに縦のパイプを差し込み蓋をするという仕組みである。これを2セット配置し、最後の直線配管の部分にも念のため1セット付けた。パイプ配置後埋め戻して終了。試しにふたを開けて覗くと元気に水が流れている。

点検中

呼び径75のパイプだから手は入らない。何か詰まった時にはひばさみか何かでとることになるが、ないよりはずっとましである。地上部についてはわざと高く出してみた。この辺りはもみ殻を満載にした軽トラでバック走行する部分であり、ちょっと目立たせないとパイプを折ってしまう危険がある。カミさんもそれが心配らしく、作業終了後リボンを結んでくれたらしい。

埋め戻し後

沢水放流
    作業中は沢水を道路の側溝に逃がしておく、今日は水が多い

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

安納芋

水の管理は大変ですね。
リボンは、奥様の気遣い?

ところで、1月30日のブログを見落としてました。

お隣りのあの本職のおばあさんから「安納イモが美味しい」と言われたら、作った者として本当に嬉しいですね。
また、苗の提供者としても嬉しいかぎりです。

ルーキーファーマーさんのブログでも安納芋を話題にしていただいてるおかげで、本日現在のところ苗の予約注文が鳴門金時苗より安納芋苗の方が多く頂いており、例年ですと鳴門金時苗の方が多いので逆転現象に驚いております。
今日は今シーズンいちばんの寒さですが、明日から2日ほどかけて安納芋と鳴門金時を植付けます。
いよいよ芋苗シーズンに突入です。

No title

気遣いというよりは予防ですよ。
最近、私の運転は危ないとみられています。

隣のおばあちゃんや定農連仲間のSさんなど
豊田さんの苗の購入希望者さんが現れていますので、
時期が来ましたら注文させて下さい。

イモ苗作り頑張って下さい。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。