スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/14の農作業

 昨日朝見回ったら、3号・4号間の東西通路の西側部分(20m程度)に水が滲んでいた。「3号田んぼの漏水について」のように応急処置はしたのだが、その際よりも範囲が広がって漏水していると思われた。ちょっと水位が高くなっていることも原因だろう。
 ウルトラポチに下駄を履かせ、各田んぼの北側を往復し、1~3号については拡張部分もかき回した。途中、2号と3号の拡張部では耕盤がちゃんと出来ておらず、ポチが危うく潜るところだった。最初の造成の際にはポチも借りたバックホーも2回ずつくらい潜らせたが、4年もやっているとさすがにコツを掴んだようで、今回は最悪の事態には至らなかった。

4号東西通路側

 その後は4号の通路側の土手を整形し始めた。まず下の部分だが、ポチを一度入れて土を柔らかくしようと考えたが、ちょっと土が多く田んぼのレベルよりちょっと高くなってしまう。そのため、バックホーを田んぼの中に入れて排土板で均そうと考えたが、今度はバックホーが潜りかけたため地道に鍬でやることにした。土手の方だが、この前作った土手たた器はかなり相当重いため、少し小型のものを新たに作成した。今回は柄も短くして片手で取り扱うつもりだったが、まだ板の部分が大きいようで、これまた身体にはこたえるものになってしまった。

小型土手たた器

 今日また雨が降ったし、この冬は降水量が多いように思う。4枚の田んぼすべてを湛水することについてはあまり問題はなさそうだ。
 
ツクシ
    田んぼの畦に顔を出したばかりのツクシがいた

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。