スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フクロウのフクちゃんは回復中

すまし顔

 夕方、エサをやって寝かす前に(向こうはこれから起きる時間かも)動画でもとってみようと小屋から抱き上げて外に出した。そうしたら羽ばたいて10mくらい先のビールケースまで飛んで行った。しかしそれ以上は飛ぼうとせずにこちらを見ている。もう一度後ろから抱き上げて下におろすと、今度は物干し竿にとまった。しかし、今回もそれ以上は飛ばずにこちらを見ている。どうやら飛べるようにはなったが、まだ本調子ではないようで、水平で10m前後高さは2mくらいまでが今の限界のようだ。この状態ではまだ敵となる動物と闘ったり、エサをとるといったことにはまだ不自由だろう。しかし、心配していたように飛べなくなるということはないように見える。嬉しいような哀しいような複雑な気持ちである。だが、またうちの山に戻りパートナーとともに子供を育てるならこれは大変にめでたいことに違いない。もう少し面倒を見てちゃんと回復させて野に帰そう。


 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

フクちゃん

フクちゃんを助けて介護してから間もなく2週間が来ようとしてますが、奥様と一緒に世話をされて愛着が出て来ましたね。
元気になり森に放されても自分の子供のように気になるでしょうね。
都会住んでる人には経験出来ないことですから、都会に住んでる人から見れば本当に羨ましい限りでしょう。

早くフクちゃん元気になり、森に帰れますように。

Re: フクちゃん

> 早くフクちゃん元気になり、森に帰れますように。

2週間は夢中でしたが、楽しかったですね。
何とか飛べるようになる見通しがついてほっとしました。
あとは、友好関係を作って放したいところです。
夜中見回りに行くと
ファーっと飛んできて肩にとまったりするようになるのが理想です。
プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。