スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビニールハウスの組立て作業は順調に進行中

 今週は相当慌ただしい。今日は昨日に続いてビニールハウスのパイプの組み立てを行った。約半分残っていたアーチを終わらせて棟のパイプと横つなぎのパイプを取り付けた。進めるうちに、杭がないとかマイカ線を止める仕組みがないとか、扉が90cm幅一枚でウルトラポチが入れないなどの問題が明らかになり追加注文。なんと、展開を予想していたかのようにすぐ届いた。

ハウス1

 アーチの建て方は、平均地盤からだいたい35cm埋めたのだが、場所により二人がかりでも所定の位置まで差し込むのが大変なこともあった。パイプを抜き差しする道具や穴あけツールなどが必要ではないかと思っていたが、なくても何とか終了した。棟のパイプは2.6mという高い位置にあり、軽トラの荷台に脚立を立てて行ったが、TOPの位置は微妙に蛇行している。肩の位置に設置した横つなぎパイプも、水糸を張ってやったけれど少し波を打っているが、まあ問題はないだろう。

ハウス4

 今晩は扉を2枚・両開きにするためパイプの組み方の変更を検討している。設置したのは間口3K、奥行き8Kで24坪だが、形が見えてくるとかなり広い。標準は3尺の扉一枚らしいが、ウルトラポチや運搬車も楽に入れるよう、もう一枚扉を増やして両開きにしたのである。妻側は結構パイプの本数もあり、しかも現場合わせでカットしなければならないから、これまでより手間取りそうだ。明日に備えて早く寝なければ。

ハウス2

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。