スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

換気窓の計画

 部品の発注のため、ハウスの寸法確認と換気窓の計画を行った。まず、両方の妻壁の寸法だが、昨日資料として提示した組立図とはかなり違っていた。

手前妻壁

 手前側の出入り口がある方は、
   最高高さ    287cm(+158)
   横桟上段    196cm(+ 67)
   横桟中段    129cm(+- 0)
   横桟下段     69cm( △60)
   最高高さは図面では260cmだったが、それよりもかなり高い。
   
奥妻壁
   
 奥側の、今回換気窓を設置する方は、
   最高高さ    284cm(+148)
   横桟上段    200cm(+ 64)
   横桟中段    136cm(+- 0)
   横桟下段     47cm( △89)

高さはその場所の地面からのもので、地面の高さの違いが含まれている。横桟中段は側面の横つなぎパイプとほぼ同レベルであり、両側の中段のレベル差はほとんどないため、()内は中段とのレベル差を書いておいた。

窓取付け部

これが窓を設置する部分である。上段と中段の間(内側)の3スパンに取り付ける予定だが、妻側の横桟は縦パイプの外側につけてある(天井ビニールをパッカーで留めることを考慮)ため、これに取り付けるのは無理と思われるため、内側に取り付け用の横桟を追加することにした。このあたりを図面化して部品をチェックしたものは次の通り。
 
換気窓図面

一応これで部品を注文して到着したら組み立てるが、そもそも雨が降ったりしてビニールを張れていない。明日も午前中は雨模様だし、ちょっと残念である。会所ではかなり雨が降ったようで、ハウスの中はぬかるみ状態。早く回復してほしいものだ。


 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。

comment

Secret

プロフィール

ルーキーファーマー

Author:ルーキーファーマー
房総半島大多喜町に山と耕作可能地が揃った素材を購入し、2009年初めから畑と田んぼを作り、半田舎暮らしとほとんど経験がなかった農業を始めた。2010年には農業従事者として認められ、農地も自己所有となる。更にご近所の畑を借り、規模を拡大して農家の仕事にあたっている。コメも野菜もやっており、週末農業の限界も感じていたが、2011年末に40年続けたサラリーマンを辞め、専業農家に脱皮した。農業以外には、定年世代の方々に帰農を勧める活動、子供に自然体験をさせること、農業体験を希望する方への協力などを推進していく。この辺りにご興味のある方は当BLOGにコメントなどで参加して下さい。

ブログ村ランキング
にほんブログ村ランキングに参加しています。投票と「定年後の暮らし」バナークリックお願いします。
カテゴリ
最近の記事+コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
管理者への連絡・ご意見など
BLOG管理者への連絡、定年帰農者連絡会(メーリングリスト)に参加ご希望の方、メールアドレスと内容を記入してお知らせください。

名前:
メール:
件名:
本文:

新記事連絡メール:登録
必要ならアドレスを入れボタンを押す


提供:PINGOO!
リンク
HS月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。